カウンタ
2 4 7 0
お知らせ

43期進路だよりです。御覧ください。

≪2年次≫
◇近年の入試を取り巻く環境について
進路だより第1号.pdf
◇文理選択について・科目選択について
進路だより第2号.pdf
◇進路希望調査について・学部&学科研究について
進路だより第3号.pdf
◇進研模試について・志望校について
進路だより第4号.pdf
◇夏休みの過ごし方について
進路だより第5号.pdf
◇進研模試の結果について・英検について
進路だより第6号 2.pdf

◇分野別進路ガイダンスについて≪NEW!≫

進路だより第7号.pdf

43期 進路だより
≪1年次≫
◇進路について・学習習慣について
進路だより第1号.pdf
◇スタディサプリについて・中間考査に向けて
進路だより第2号.pdf
◇到達度テストについて・先輩の進路実績について
進路だより第3号.pdf
◇大学入試について
進路だより第4号.pdf
◇模試について
進路だより第5号.pdf
◇夏休みの過ごし方について
進路だより第6号.pdf
◇進研模試の結果について
進路だより第7号.pdf
◇学習習慣を振り返って見よう
進路だより第8号.pdf
◇到達度テストについて・分野別進路見学会について
進路だより第9号.pdf
◇模試について・冬休みの過ごし方について
進路だより第10号.pdf
◇模試について・成績上昇者の成績UPの秘訣について
進路だより第11号.pdf
◇模試について・職業人インタビューについて
進路だより第12号.pdf
1年次 進路行事について

2月18日に≪職業別ガイダンス≫を実施しました。

6限目は職業理解のガイダンスとして『職業マップ』を作成しました。
「ペットボトル」をテーマに、人・場所・物などイメージを連想しながら、つながる職業を書き
出していきました。
ワークショップを通じて世の中には様々な職業があることに気付くことができました。
 

7限目は現役、または過去にその業界で実際に仕事を経験したことのある方を講師
として迎え、インタビューをさせていただきました。
「高校生活でやっておくべきこと」や「その仕事に就くためには」といった質問に答えて
いただきました。

 

参加してくださった学校は以下の通りです。

◇青山製図専門学校 ◇日本電子専門学校 ◇東京IT会計専門学校
◇日本外国語専門学校 ◇ホスピタリティ ツーリズム専門学校
◇東京文化ブライダル専門学校 ◇東京法律専門学校
◇埼玉県理容美容専門学校 ◇エコール辻 東京
◇彰栄保育福祉専門学校 ◇江戸川学園おおたかの森専門学校
◇東京YMCA社会体育・保育専門学校 ◇東洋美術学校
◇中央動物専門学校 ◇春日部市立看護専門学校
◇専門学校医学アカデミー

ご来校いただいた皆様、ありがとうございました。



 

≪分野別進路見学会≫
の各コースを紹介する目的と学年間で共有する目的から、写真やイラストを織り交ぜながら壁新聞を作成しました。
学んだことや感想を1枚の紙にまとめ、廊下に掲示して交流を図りました。
   

   




11月28日に≪分野別進路見学会≫を実施しました。
生徒の希望する進路に応じて12コースに分かれ、大学・専門学校・企業などを訪問し、
見学・実習をさせていただきました。
コースは以下の通りです。

①大学文系① : 明治大学・大東文化大学
②大学文系② : 専修大学・早稲田大学
③大学教育 : 文教大学・大正大学
④大学理系 : 東京理科大学・日本大学
⑤大学語学 : 上智大学・獨協大学
⑥大学国際観光 : 東洋大学・成蹊大学
⑦大学保育福祉 : 日本女子大学・東京家政大学
⑧大学看護 : 聖徳大学・目白大学
⑨大学医療 : 文京学院大学・帝京科学大学
⑩専門調理 : 香川調理製菓専門学校・武蔵野調理師専門学校
⑪専門美容 : 国際理容美容専門学校・国際文化理容美容専門学校
⑫就職企業 : 埼玉県庁・埼玉県警察本部・株式会社ダイワハイテックス

ご多用の中、本校の進路行事にご協力いただきました学校様、企業様、誠にありがとう
ございました。
各コースで丁寧なご説明とご案内をいただき、今後の進路選択に向けて大変貴重な
体験になりました。

  





10月1日に≪学生図鑑オープンキャンパス≫を実施しました。
参加してくださった学校は以下の通りです。

◇立教大学 ◇法政大学 ◇帝京大学 ◇実践女子大学
◇東洋大学 ◇産業能率大学 ◇中央大学 ◇北京言語大学
◇東京学芸大学 ◇成蹊大学 ◇学習院大学 
◇駿台トラベル&ホテル専門学校 ◇日本工学院専門学校
◇香川調理製菓専門学校 ◇国際文化理容美容専門学校
◇大原学園 ◇中央動物専門学校

様々な学生のワークショップを聞くことで、上級学校の学校生活をイメージする
きっかけになったのではないでしょうか。
ご来校いただいた皆様、ありがとうございました。