ボランティア活動参加 報告
2017年2月4日(土)に川口メディケアセンターという介護老人保健施設にて、ボランティア活動を行ってきました。

施設に入所する約20名の方々と一緒に書道作品を作成し、






最後に本校書道部生徒が一文字作品を披露しました。


入所者の方々に喜んでいただき、書道部生徒にとっても、いい経験となりました。
埼玉県高校書道展 報告
2016年11月に、第55回埼玉県高等学校書道展覧会が開催され、
本校書道部も出展しました。

部長の篠田さんは大きな作品を、


他のメンバーはA3サイズの作品を出展。


他校の作品にも刺激を受けました。
書道部 文化祭報告
2016.9.9,10 文化祭報告

報告が遅くなってしまいましたが・・・
文化祭の報告です。

文化祭では、毎年書道室で部員の個人作品の展示と、


中庭での書道パフォーマンスを行っています。
今年度はナオト・インティライミさんの「未来へ」という歌詞の一部を、曲に乗せて、
1パートずつ分担して書いていきました。


仕上げの大きい文字は部長の奥さん担当。


仕上がった作品です。




これが3年生にとっては書道部員としての最後の行事。
この後は1・2年生で活動を行います。
書道部  作品の裏打ち作業をしました
書道部  今日の部活動では、3年生の作品を額に入れて飾るために、裏打ち作業を行いました。
1年生は初めての作業だったので、2年生や先生に作業を教わりながら取り組みました。

①霧吹きでたっぷりと水をかけ、作品を伸ばします。


②80℃くらいの鉄板で圧をかけて作品を伸ばします。


③作品の裏側に糊付け用の紙を敷いて再び鉄板で圧をかけます。

④出来上がった作品の外側の余分な部分をきれいに切り落とします。


⑤作品に判子を押します。


⑥できあがった作品!


きれいに伸びて判子が押されると作品の格が上がる感じがします!
この後、作品を額に入れて校舎の2階に飾ります。

来校時はぜひ見てみてくださいね。

明日・明後日の草南ライフ体験会もお待ちしております♪
書道部

第15回全国高等学校書道コンクール
 半紙趙子昂の部 全日本高等学校書道教育研究会賞受賞
 
平成23年度 高野山競書大会
 高校生半紙の部 特別賞(協会賞)受賞
 
平成23年度県硬筆展 特選受賞
埼玉県高等学校総合文化祭書道展 出品