カウンタ
0 1 3 1 2
練習試合 結果

男子硬式テニス部 練習試合結果

8月2日(金) 宮代・杉戸農業
  シングルス  9勝5敗
  ダブルス   7勝3敗

8月6日(火) 蓮田松韻・県立川口
  シングルス  19勝17敗
  ダブルス   10勝9敗

8月8日(木) 大宮東
  シングルス  13勝1敗
  ダブルス   9勝1敗

8月12日(月) 草加
  シングルス  30勝5敗
  ダブルス   14勝3敗

8月22日(木) 八潮南
  シングルス  対戦なし
  ダブルス   18勝10敗

8月31日(土) 越谷北
  シングルス  1勝18敗
  ダブルス   0勝10敗

9月21日(土) 越谷・浦和北・所沢北・城東
  シングルス  3勝12敗
  ダブルス   0勝11敗

 

9月23日(月) 蓮田松韻・正智深谷・市立柏
  シングルス  6勝6敗
  ダブルス   4勝6敗

 

10月6日(日) 土浦日大・土浦中等・柏の葉
  シングルス  9勝5敗
  ダブルス   5勝3敗

 

10月27日(日) 久喜北陽
  シングルス  4勝9敗
  ダブルス   11勝12敗

 

11月2日(土) 叡明
  シングルス  3勝14敗
  ダブルス   3勝31敗

 

11月4日(月) 蓮田松韻・久喜北陽
  シングルス  なし
  ダブルス   9勝8敗

(11月5日更新)
ブログ

男子硬式テニス部

令和元年度 東部地区団体戦 結果報告

東部地区団体戦 結果報告

11月3日(日)、11月10日(日)に東部地区の学校による団体戦が行われました。

東部地区はⅠ部,Ⅱ部,Ⅲ部に分かれており、草加南はⅠ部に所属しています。

今回の大会の結果は以下の通りです。

11月3日(日)

初戦 vs越谷南  0-5

次戦 vs久喜北陽 1-4

という結果になり、10日に行われるⅡ部の学校との入れ替え戦に回ることになりました。

 

11月10日(日)

Ⅰ部 7・8位決定戦 vs獨協埼玉 4-1

Ⅱ部 入れ替え戦   vs杉戸   3-2

という結果になり、Ⅰ部残留(7位)で今大会を終えました。

 

Ⅰ部には残留できましたが、7位という結果でした。

来年の大会では、Ⅰ部上位を目指して練習に励んでいきたいと思います。

令和元年度 新人大会(団体戦) 埼玉県予選 結果報告

10月26日(土)に新人大会の団体戦が

天沼公園にて行われました。

結果は以下の通りです。

初戦 VS埼玉栄 0-5

力及ばず初戦敗退となりました。

今後も、東部地区団体戦や1年生大会など、団体戦の大会が続くので

チーム力向上のために練習に励んでいきます。

令和元年度 新人大会 埼玉県予選会 結果報告

令和元年度 新人大会 埼玉県予選会 結果報告
シングルス 9月28日(土)
岩鼻運動公園にて行われた県大会に、佐藤(2年)が出場しました。
結果は以下の通りです。

1回戦 対 県立浦和 7-5 で勝利
2回戦 対 浦和学院 2-6 で敗退
1回戦は、緊張もあり思うようなプレーができず、苦しみながらの戦いでしたが、
何とか勝ち切ることができました。
しかし、2回戦で力及ばず敗退となりました。
10月末には、団体戦の県大会が行われます。それに向けてチーム全体で、
高い目標を持って練習していきます。

新人大会 本戦結果報告
男子硬式テニス部
令和元年度 新人大会 東部地区予選会 結果報告

9月7日(土)・9日(月) 
   佐藤 2回戦 vs春日部(1年)6‐4○
      3回戦 vs春日部共栄(2年)6‐4○
      4回戦 vs春日部共栄(2年)2‐6×
      順位戦 vs昌平(2年)1‐6×
      順位戦 vs越谷北(1年)0‐6×
      順位戦 vs春日部共栄(1年)4‐6×
   武田 2回戦 vs宮代(2年)1‐6×
   小橋 1回戦 vs羽生第一(2年)6‐2○
      2回戦 vs昌平(2年)0‐6×
新人大会 1次予選結果報告
男子硬式テニス部
令和元年度 新人大会 東部地区予選会 結果報告

8月18日(日) シングルス 
   佐藤(2年) ブロック3位
   武田(2年) ブロック4位
   小橋(2年) ブロック4位 

以上3名の選手が、9月7日(土)に行われる地区本選に出場することが決まりました。本戦は厳しい試合になると思いますが、県大会出場を目指します。
19日に行われたダブルスは、残念ながら本戦に残ることはできませんでした。もう一度基礎から鍛え直してこれからの試合に備えていきます。
男子硬式テニス部 近況報告
男子硬式テニス部
◎東部地区シード戦 男子シングルス
7月15日(月)に越谷西高校、蓮田松韻高校にて、夏の新人大会予選に向けたシード戦が行われました。
 
試合結果
 武田(2年) 初戦敗退
 佐藤(2年) 3回戦進出
新人大会では県大会に出場できるよう、これからも練習に励んでいきます。

◎第8回埼玉県国公立高等学校テニス大会(男子団体戦) 

7月30日(火) 東松山岩鼻運動公園
7月31日(水) 大宮第二公園 で行われました。
1日目
 1回戦 対 岩槻北陵高校 5-0 勝利
 2回戦 対 宮代高校 3-1 勝利
 3回戦 対 不動岡高校 0-3 敗戦

2日目
9位~16位コンソレーション
  1回戦 対 浦和北高校 1-4 敗戦
 2回戦 対 市立浦和高校 2-3 敗戦
 3回戦 対 越谷総合技術高校 3-2 勝利
以上の結果により、15位で大会を終えました。
チームとしては3年ぶりに2日目に残ることができ、多くの経験を積むことが出来ました。新チームになって初めての団体戦ということもあり、2年生がよく頑張ってくれました。また、1年生も2年生が戦う姿を見て、試合にかける意識が変わったのではないかと思います。
大会を通してサーブが課題となったので、新人大会までの2週間はサーブに力を入れて練習します。新人大会では多くの選手がひとつでも多く勝てるよう、チーム全体で意識を高めていきます。目指せ県大会出場!!
草加市高校生テニス大会
草加市高校生テニス大会 1月4日・5日 草加公園テニスコートにて

シングルス 2位 寺岡 昂紀(1年7組)
        4位 植竹 和輝(2年7組)
      ベスト8 石綱 海斗(2年7組) 桑江 一輝(2年5組) 
            松本 恒輝(2年3組) 浅井 佑介(2年2組)
ダブルス  1位 石綱 海斗 ・ 松本 恒輝
        2位 寺岡 昂紀 ・ 稲葉 倖輝(1年4組)
        3位 
植竹 和輝 ・ 田口 海斗(2年2組)
        4位 桑江 一輝 ・ 川邉 悠大(1年6組)
      ベスト8 半谷 雄平(1年4組) ・ 原田 隆佑(1年1組)

この大会は草加市内の高校に通っているか、草加市内に住んでいることが条件の高校生大会です。
新年を迎えてすぐの大会だったので、力を発揮できなかった者もいましたが、結果としては非常によく頑張りました。
これを自信にして春の大会でも結果を求めてほしいと思います。部内でさらに競争が生まれ、成長していくことを期待しています。
第10回 埼玉県1年生チーム対抗戦 結果報告
第10回 埼玉県高校1年生チーム対抗戦に1年生8名全員で戦いました。

予選Aリーグ 11月14日・22日 越谷西高校会場
VS 市立川越 3-0
VS  与野   3-0
VS  昌平   0-3
2勝1敗でリーグ2位となり、2位トーナメントに進出

2位トーナメント 11月23日 岩槻高校会場
VS 栗橋北彩・越谷北 2-1
VS   岩槻B      3-0
VS   浦和西      3-0
VS   杉戸       1-2

出場メンバー
1年1組 原田 隆佑   1年4組 稲葉 倖輝   1年4組 半谷 雄平
1年5組 新野田 一輝    1年5組 山田 颯樹   1年6組 川邉 悠大
1年6組 中嶋 陸    1年7組 寺岡 昂紀

岩槻高校での決勝まで進んだが、惜しくも敗退となった。
サーブからゲームを崩してしまうことが多かったので、今後の課題として取り組まなければならないと思う。
平成27年度 新人大会 埼玉県大会

男子テニス部 新人大会 県大会 団体戦 10/31()

  

1回戦 対 岩槻高校   3-2 で勝利

2回戦 対 所沢中央高校 32 で勝利

3回戦 対 川越東高校  05 で敗戦

この結果、県ベスト16になりました。


出場メンバー    

2年2組 田口 海斗  2年3組 松本 恒輝  2年3組 柳澤 達也  
5組 桑江 一輝  
2年7組 石綱 海斗  2年7組 植竹 和輝
1年4組 半谷 雄平  1年5組 山田 颯樹  1年7組 寺岡 昂紀

平成27年度 新人大会 東部地区本選
平成27年度 新人大会東部地区本選 結果報告
9月19日(土) ダブルス

        松本 恒輝 (2年3組) ・ 石綱 海斗 (2年7組) ペア
   10月3日(土)に行われる県大会に出場することが決まりました。

9月20日(日)・21日(月) シングルス
        松本 恒輝 (2年3組) 第8位
        石綱 海斗 (2年7組) 第11位
        植竹 和輝 (2年7組) 第23位 となり、
   10月4日(日)に行われる県大会に出場することが決まりました。
平成27年度 新人大会東部地区予選会
平成27年度 新人大会東部地区予選会 結果報告
8月19日(水) シングルス
東部地区1次予選
        石綱 海斗 (2年7組) ブロック1位
        松本 恒輝 (2年3組) ブロック1位
        植竹 和輝 (2年7組) ブロック2位 となり、
9月20日(日)に行われる地区本選に出場することが決まりました。

8月20日(木) ダブルス 東部地区1次予選
        石綱 ・ 松本ペア ブロック2位 となり、
9月19日(土)に行われる地区本選に出場することが決まりました。
第4回埼玉県国公立高等学校テニス大会(男子団体戦) 結果報告
第4回埼玉県国公立高等学校テニス大会(男子団体戦) 結果報告

平成27年8月6日(木) 8月7日(金) 大宮第二公園 で行われました。
1回戦 対 宮代高校 5-0 で勝利
2回戦 対 深谷第一高校 3-0 で勝利
3回戦 対 岩槻高校 1-3 で敗戦
9位~16位決定戦 対県立川越高校 4-1 で勝利し、
9位~12位決定リーグ戦にまわりました。
 
 大宮東
 ふじみ野
 越谷北
 草加南
 大宮東
×
2-3 
3-2
3-1
 ふじみ野
3-2
×
2-3
2-3
 越谷北
2-3
3-2
×
1-4
 草加南
2-3
3-2
4-1
× 
  9位~12位決定リーグ戦 2勝1敗 で第10位となりました。
学総大会 埼玉県予選
男子硬式テニス部 学総大会 埼玉県予選 結果報告
シングルス 5月2日(土) 川越東高校にて実施
角田(
3-6) 4回戦まで戦い、自身初のベスト16に輝きました。
1回戦 対 川越東   6-1 で勝利
2回戦 対 浦和学院  6-0 で勝利
3回戦 対 本庄東   6-4 で勝利
4回戦 対 浦和学院  4-6 で敗退

ダブルス 5月3日(日) 立教新座高校・秀明英光高校にて実施
角田(3-6)・大塚(3-7)ペア 2回戦まで戦い、ベスト32でした。
1回戦 対 伊奈学園 6-1 で勝利   2回戦 対 秀明英光 2-6
渡部(3-7)・石綱(2-7)ペア 力及ばず初戦敗退 対 埼玉栄 1-6

顧問より・・・
3年生にとっては最後の関東大会予選でした。角田は関東大会まであと一歩のところでしたが、惜しくも4回戦での敗退となりました。ベスト16に入ったことによって5月30日に行われるインターハイ予選に出場が決まりましたので、今回の悔しさをバネにぜひインターハイ出場を勝ち取ってほしいです。
ダブルスでは思うような結果が出ませんでしたが、この経験を5月15日から行われる団体戦に生かしてほしいです。
学総大会 東部地区予選会
4月18日(土) シングルス  4月19日(日) ダブルス が実施されました。
シングルス結果報告 16ブロック 1ブロック22名
角田(3-6) ブロック1位となり、県大会出場が決まりました。
石綱(2-7) ブロック2位となり、次の本選に勝てば県大会出場となります。
松本(2-3) ブロック3位  大塚(3-7) ブロック4位 でした。

ダブルス結果報告 8ブロック 1ブロック25ペア
角田(3-6)・大塚(3-7)組 ブロック1位となり、県大会出場が決まりました。
渡部(3-7)・石綱(2-7)組 ブロック1位となり、県大会出場が決まりました。
及川(3-1)・清水(3-5)組 ブロック3位でした。

顧問より・・・
ダブルスで2ペアが県大会に出場することができたことは、これまでの練習
の取り組みの成果が表れた結果ととらえ、とてもうれしく思います。シングルスでも本選で勝ち抜き、県大会出場を決めてほしいと思います。
また、県大会に出場が果たせなかった3年生はこの大会で引退となりますが、これまで培ってきた部活動での経験を生かして残りの高校生活や進路実現につなげてほしいと思います。
草加市高校生大会 結果報告
草加市高校生大会の結果を報告します。
3月26日、27日にそうか公園、草加東高校にて試合がおこなわれました。
結果
・26日(シングルス)
 3位    及川 拓真
 4位    清水 拓哉
 ベスト8  大塚 裕二
・27日(ダブルス)
 優勝    及川・大塚
 3位    渡部・石綱
 ベスト8  前田・鈴木
  (※写真は後日アップします。)
 以上の結果になりました。シングルスでもダブルスでも今持てる力を最大限に出し尽くしてよく戦いました。2年生にとってはもしかすれば最後の対外試合になるかもしれないということもあったからか、どの試合も気迫のあるプレーをしてくれたように感じます。また1年生も1年間硬式テニスをやってきた成果を存分に発揮してくれました。4月に入ればすぐに学総大会があります。勝ち負けに関わらずそれぞれに課題もあったはずです。試合後に話した「勝って兜の緒を締めよ」のとおり、今回の結果に満足することなく日々の練習に精進し、学総大会でも会心の試合をしてくれることを期待します。
 
 さて、この大会を以って今年度の試合は全て終了しました。今年は昨年以上に練習試合をおこない選手の成長を支えてくれました。また練習日も増やし、朝早くから夕方暗くなるまでコートに居ることも増えました。日ごろから本部活動にご理解・ご協力をしてくださる保護者の皆様、練習試合をしてくださる各校の顧問の先生やコーチの方々、選手諸君、用具の面で度々お世話になっているテニスショップやメーカーの方々など、多くの人に支えられて活動できていることに心から感謝しています。1年間ありがとうございました。また来年度も草加南高校硬式テニス部をよろしくお願い申し上げます。

男子硬式テニス部顧問 仲川・鈴木
河端杯・荒井杯 結果報告
遅くなりましたが河端杯・荒井杯の結果を報告します。
河端杯は1年生のシングルスの大会、荒井杯は2年生のダブルスの大会です。1月下旬に予選が2月上旬に本戦がおこなわれました。
結果
・河端杯……予選ブロック決勝敗退1名、予選ブロック準決勝敗退1名
・荒井杯……本戦3位(角田・大塚)

主な結果は以上です。もっと勝ちあがれる力を持っていると信じているので、来年度の学総大会に向けて新たに気を引き締めなければならないと感じる結果となりました。
東部地区大会(団体戦) 結果報告
男子硬式テニス部、東部地区大会(団体戦)の結果を報告します。
東部地区大会はⅠ部~Ⅲ部に分かれて行われるトーナメント形式の団体戦です。草加南は昨年Ⅲ部からⅡ部に昇格したため、Ⅱ部でのトーナメント戦となります。
今年度はⅠ部に不参加のチームがあったため、Ⅱ部トーナメントで優勝すると自動的にⅠ部昇格が決まります。

Ⅱ部トーナメント
1回戦  vs越谷総合技術高校  5-0 勝利 
2回戦  vs越谷北高校      3-2 勝利
3回戦  vs越谷南高校      3-2 勝利  
Ⅱ部優勝、Ⅰ部昇格!

 1回戦、2回戦はエースを欠いた戦いとなり気が抜けない試合が続きましたが、選手が奮起してどうにか勝ち上がることができました。プレッシャーがかかる中で自分の力を発揮するのは難しいことですが、その中で結果を出せたというのは大きな経験でした。
 3回戦の越谷南は選手層が厚く、地力で相手チームが勝っているため、どのようなオーダーにするかが重要でした。今回はダブルスに戦力を固めて勝負に出た結果、どうにか3勝2敗と勝ち越すことができました。
 昇格できたことは非常に嬉しく、選手達の今までの練習やトレーニングの苦労が報われた瞬間でした。これからは一人ひとりがⅠ部のチームとしての自信と誇りを持って振舞うことを期待します。Ⅰ部に昇格したことに満足せずに、来年以降もⅠ部に定着し続け、優勝することを最終目標に練習に励んでいきます。
1年生大会結果報告
男子硬式テニス部、1年生大会結果報告です。
11月14日(金)に熊谷さくら運動公園で行われました。
前回報告した1年生大会でリーグ2位になったことによる、2位トーナメントです。
当日試合相手を決める抽選を行い、シードとして2回戦からとなりました。
結果は以下の通りです。

2回戦  vs城西川越 0-3 敗退
 
こちらが初戦による緊張で動きが硬くなっているところを、相手の1回戦を勝ち上がった勢いそのままに押し切られる形となりました。
しっかりと体と心の準備をすることの大切さを実感できたのは1年生にとって良い経験だったと思います。
1試合で負けてしまうという悔しさが残った大会ではありましたが、悔しさをその場限りで終わらせてしまわないように、臥薪嘗胆の気持ちで日々の練習に取り組んでもらいたいです。

埼玉県1年生大会 結果報告
男子硬式テニス部、1年生大会の結果報告です。
11月2日(日)に大宮第二公園で行われました。
この大会は1年生のみが参加する大会で、ダブルス3本勝負です。
最初に4校でリーグ戦を行い、各リーグの1位通過チームと2位通過チームにそれぞれ分かれてトーナメントを行います。リーグの3位と4位はそこで敗退となります。
リーグ戦の結果は以下の通りです。
        ①    ②       ④ 
 ①越谷北A    ―  1-2  3-0   3-0 
 ②草加南   2-1    ―  1-2  3-0
 ③星野   0-3  2-1   ―  3-0
 ④川口東B   0-3  0-3  0-3   

1位 越谷北A  2位 草加南  3位 星野  4位 川口東B

2勝1敗で3チームが並んだため、勝敗の数で順位が決まりました。
一年生だけで戦った今回の団体戦は、上級生がいないという精神的な不安もある中で厳しい試合を勝ってどうにか2位通過を決めました。今度は各リーグの2位チームで争うトーナメントになります。今回よりも厳しい試合となるかもしれませんが、この経験が大きな成長のきっかけとなると期待しています。次のトーナメント戦までしっかりとコンディションを整え、連携を磨いて欲しいと思います。
新人大会県大会(団体戦) 結果報告
男子硬式テニス部、新人大会県大会団体戦の結果報告です。
10月25日(土)に川越運動公園で行われました。
結果は以下の通りです。
初戦  vs 県立川口高校
     2-3(S1○、D1×、S2○、D2×、S3×)敗退

今のチームは夏の国公立大会で9位になっていただけに、今回の初戦敗退というのは残念な結果となりました。
技術的には決して劣っていなかったと思いますが、精神的な部分で弱さが出てしまい勝ちきることができませんでした。
チームとしてもう一度全員がこの敗戦を受け止めて、どうしたら勝てるのかを考える必要があります。
また1から練習をして、2年生達の最後の大会である半年後の学総大会では県大会で1勝以上を目指したいと思います。
新人大会県大会 結果報告
男子硬式テニス部、新人大会県大会(個人戦)の結果を報告します。
9月27日(土)にシングルスが熊谷さくら運動公園で、28日(日)にダブルスが大宮第二公園で行われました。

・シングルス  角田 将弥   県ベスト32(3回戦)

・ダブルス    角田・大塚  県ベスト16(3回戦)

今大会は以上の結果でした。選手は自分の出来ることをこなし、厳しい試合でもよく頑張ったと思います。2年生は次の学総大会が高校生活最後の大会になるので、そこでしっかりと結果を出せるように、また悔いの残らないように残りの半年を全力で真剣に過ごして欲しいです。1年にも、次こそ自分が大会に出るんだ、という強い気持ちで練習に取り組んでくれることを期待します。
これからは10月下旬の団体戦で昨年度以上の結果を出せるように練習に励みます。
新人大会東部地区予選会 結果報告
男子硬式テニス部、新人大会東部地区予選会の結果を報告します。

シングルス 東部地区1次予選
         角田 将弥  ブロック1位
         石綱 海斗  ブロック2位
         大塚 裕二  ブロック4位
        東部地区本戦
         角田 将弥  準優勝
         石綱 海斗  地区64位
         大塚 裕二  地区64位
ダブルス  東部地区1次予選
         角田・大塚  ブロック1位
       東部地区本戦
         角田・大塚  優勝

大会の結果はシングルスが準優勝(角田)、ダブルスが優勝(角田・大塚)ということで、戦績としては昨年度よりも良い成績で地区大会を終えることができました。シングルスで本戦に進んだ大塚、石綱は惜しくも県大会出場を逃しましたが、次回の春の学総大会で結果を残すための足がかりを作ることはできたので、半年間でしっかり勝てる選手に成長して欲しいです。
今年の新人大会はどの選手にも県大会の出場権を獲得するチャンスがありました。その中でシングルス・ダブルス共に力を出し切れずに敗退した部員が多かったことが残念でした。出場本数も昨年と同様であり、新たな選手が出てくることに期待したいです。長い夏の練習期間に、一球に集中して意味のある練習を日々積み重ねることができたかどうかをもう一度振り返り、これから試合に活かして欲しいと思います。
9月下旬に行われる県大会では最大限の成果を残せるようにあと2週間より一層練習に励んでいきます。応援よろしくお願いします。

  
   ダブルス優勝 角田・大塚
 
   シングルス準優勝 角田
   優勝した花咲徳栄の八木君と 
 
        ダブルス表彰式
 
        2年生集合写真



埼玉県国公立大会  結果報告
男子硬式テニス部、埼玉県国公立大会の結果を報告します。
8月6、7日に行われた、シングルス3本ダブルス2本の計5本での団体戦です。
草加南高校は第4シードとして出場しました。

8月6日
2回戦 対 越谷総合技術高校  4-1勝利
3回戦 対 熊谷高校       3-2勝利
4回戦 対 所沢北高校      2-3敗北
   →9位~16位の順位戦にまわる。
8月7日
順位決定戦  
     対 栗橋北彩高校    4-1勝利
   →9位~12位のリーグ戦にまわる。
     対 大宮高校       4-1勝利
     対 与野高校       3-2勝利
     対 春日部高校      4-1勝利

以上の結果、リーグ戦3勝0敗により9位が確定。

この大会は団体戦ということで各校の総合力が問われましたが、
出場選手はプレッシャーのかかる中よく戦いました。
また応援者の声や拍手がプレーヤーの背中を大いに後押ししてくれたと思います。さらに唯一敗れた試合の相手校が大会の優勝校となりました。もちろんそこで勝てば優勝できたというわけではありませんが、選手にとっては自信になったことと思います。
テニスという個人競技のスポーツにおいて、この大会でチームとして団体戦を戦うことができたのは部員一人ひとりにとって貴重な経験です。
次の団体戦である新人大会でも、全員が一丸となって勝利をつかむために
がむしゃらになって戦って欲しいです。
平成26年度学総大会 結果報告
大変遅くなりましたが、平成26年度学総大会の結果を報告します。

シングルス   東部地区大会  地区6位  角田 将弥
                   地区64位 杉本 裕哉
         県大会出場    角田 将弥
ダブルス   東部地区大会  地区32位  杉本・角田
団体戦    県大会出場    一回戦  対 三郷工業技術高校 1-2 

今年の学総大会では地区本戦に行く力のある選手が
その力を出し切れずに終わってしまったため、悔いの残る大会となりました。
草加市高校生テニス大会 結果報告
 
草加市高校生テニス大会の結果を報告します。
3月25日にシングルス、26日にダブルスの試合が行われました。
この大会は、①草加市内の高校に通う生徒、②草加市内に住む高校生
が参加対象の大会です。
 
シングルス結果
  角田 将弥(1-6)  優勝
  及川 拓真(1-6)  ベスト8
 
ダブルス結果
  角田(1-6)・大塚(1-4) ベスト4
  平原(2-2)・山口(2-7) ベスト8
 
  
今回の大会では見事にシングルスで優勝を飾ることができました。
また、複数の部員が8位入賞を果たし、多くの部員が日頃の練習の成果を発揮して勝利や内容の濃い試合をし、部活動全体のレベルが少しずつ向上してきたことを実感する大会となりました。
加えて春の学総大会に向けての課題も明確になり大きな収穫のある大会にもなりました。
 
この大会にて今年度の試合は全て終了しました。
日頃から部活動にご理解とご協力をしてくださる保護者の皆様、
練習試合等をしてくださる各校テニス部の皆様に
心から感謝します。1年間ありがとうございました。
また来年度も草加南高校男子硬式テニス部をよろしくお願いいたします。
 
男子硬式テニス部顧問
河端杯本戦 試合結果報告
男子硬式テニス部の河端杯(東部地区一年生によるシングルス大会)の本戦が2月2日(日)に宮代高校にて行われました。
 
  角田 将弥(1-6) 第3位

本戦に勝ち進み、優勝を狙っていましたが準決勝にて惜敗し、3位決定戦で勝利して3位を確定させました。悔いの残る結果となってしまったので、3月の草加市大会や春の学総大会ではこの雪辱を晴らしたいと思います。
また、2月、3月と多くの練習試合や合同練習を計画しています。
来年度における部活動全体のレベルアップを目指して、これからも日々の練習に励んでいきます。
東部地区団体戦 2・3部入替戦
男子硬式テニス部の東部地区団体戦(3部)の試合と、2部・3部入れ替え戦が11月17日(日)に独協埼玉高校にて行われました。
 
3部 1位決定戦 越谷東高校に 3-2 で勝利
 
2部・3部入替戦 久喜北陽高校に 5-0 で勝利 → 2部昇格決定!
 
顧問より・・・今大会、すべての対戦で勝利し、2部トーナメントへ昇格することができました。夏から大会や練習試合を重ねることで、試合でも自分達のプレーが出せたのではないかと思います。今後まずは2部に定着し、1部を狙える力をつけていくことが目標です。
東部地区団体戦グループトーナメント(3部) 試合結果報告
男子硬式テニス部の東部地区団体戦グループトーナメント(3部)の試合が11月16日(土)に松伏高校にて行われました。
2回戦 三郷高校に 5-0 で勝利
3回戦 草加高校に 3-2 で勝利
でした。
高校一年生団体戦1位トーナメント 試合結果報告
男子硬式テニス部の高校一年生団体戦 1位トーナメントが、11月14日(木)に熊谷さくら運動公園にて行われました。
対 川越東B
ダブルス1 角田・渡部 5-7
ダブルス2 定家・清水 1-6
ダブルス3 及川・大塚 7-5
1勝2敗で初戦敗退
 
顧問より・・・2年生がいない中で県の大会に出場できたことは、着実に実力が上がっていることの証明です。初戦で敗れはしましたが、惜敗であったことも含めて、これからが非常に楽しみです。 
埼玉県 高校一年生 団体戦 Kリーグ 試合結果報告
男子テニス部 高校一年生 団体戦 試合結果報告
11月3日(日) 大宮西高校にて実施されました。
VS 浦和北  2-1 で勝利
VS 本庄    2-1 で勝利
VS 大宮西A 2-1 で勝利
  Kリーグ 1位通過となりました。
顧問より・・・1年生による、ダブルスのみの団体戦です。1試合ごとにプレーも応援も良くなり、しっかりと経験をつむことができたと思います。11月14日(木)に熊谷で行われる決勝トーナメントは強豪ばかりですが、まずは1勝目指して頑張ります。
新人大会県大会 団体戦
男子テニス部 新人大会県大会 団体戦の結果を報告します。
10月27日(日)に立教新座高校にて行われた団体戦ですが、
1回戦 対 蕨高校 3-2 で勝利
2回戦 対 春日部高校 1-3 で敗退
という結果でした。
 
1回戦の蕨高校は南部の強豪校ですが、各選手が自分の役割を果たし、見事勝利しました。2回戦の春日部高校戦では、地力の差を見せつけられましたが、同地区の上位校との対戦は、大きな経験になったと思います。
11月16日から東部地区の団体戦が始まりますので、2部へ昇格できるよう、これからも練習に励んでいきます。

新人大会県大会 テニス競技 個人戦 試合結果報告
テニス競技の新人戦個人戦の県大会が、9月28日(土)と9月28日(日)に
熊谷さくら運動公園と東松山岩鼻運動公園で行われました。
シングルスに 角田将弥(1-6)が出場、3回戦に進出 Best 32 の成績を収めました。
ダブルスは 杉本(2-3)・角田(1-6)ペアが出場し、初戦敗退でしたが、Best 64 となりました。
 
県内の強豪が集まった大会で、とても熱い試合を繰り広げてくれました。選手にとっても応援者にとってもよい刺激と経験になったと思います。これからまた10月の団体戦の県大会に向けて練習していきます。
新人大会東部地区テニス競技 本戦 男子シングルス 試合結果報告
新人大会東部地区テニス競技 本戦 男子ダブルス 試合結果を報告します。
9月21日(土)/9月22日(日) 宮代高校/独協埼玉高校にて実施
 角田 将弥 (1-6) 第4位
 平原 忠  (2-2) 初戦敗退
 杉本 裕哉 (2-3) 初戦敗退

東部地区本選を勝ち進み、角田が県大会への切符を手にしました。
平原・杉本は初戦で敗れましたが、その悔しさをバネに成長してほしいと思います。
9月28日・29日・30日に県大会が行われ、ダブルスに杉本・角田ペア、シングルスに
角田が出場します。
1つでも多く勝てるように頑張ります。
新人大会東部地区テニス競技 本戦 男子ダブルス 試合結果報告
新人大会東部地区テニス競技 本戦 男子ダブルス 試合結果を報告します。
9月14日(土) 宮代高校にて実施
杉本・角田ペア 東部地区 第13位
新人大会県大会出場が決定しました! 
出場34組から、15組が県大会に進むことができます。その中で13位という結果で県大会への切符を手にしました。21日・22日のシングルスでも県大会にいけるように頑張ります。
平成25年度 新人大会 東部地区テニス競技 予選大会
平成25年度 新人大会 東部地区テニス競技 予選大会 男子シングルス結果
実施日: 8月19日(月)  会場: 越谷西高校 他 学校会場
 第4ブロック 第1位 角田 将弥 (1-6)
 第1ブロック 第4位 杉本 裕哉 (2-3)
 第14ブロック 第4位 平原 忠  (2-2)
以上3名が9月に行われる本選の出場を決めました。   
 
同大会 男子ダブルス結果
実施日: 8月20日(火)  会場: 越谷高校 他 学校会場
 第5ブロック 第1位 杉本・角田ペア
以上1組が9月に行われる本選の出場を決めました。 
 
シングルス、ダブルスともに県大会出場を目指して練習に励みたいと思います。
また、力を出し切れずに敗れてしまった選手も多いのですが、団体戦もありますので、今回の借りを返せるように努力を続けていきます。
平成25年度 東部地区シード戦 シングルス(男子) 結果報告
男子硬式テニス部 東部地区シード戦 Best 4 男子シングルス
7月14日(日)に獨協埼玉高校にて、90名の選手が参加して、夏の新人大会予選に向けたシード戦が行われました。
角田(1-6)が Best 4 に勝ち進み、見事にシード権を獲得しました。
試合結果
 角田将哉(1-6) Best 4
 杉本裕哉(2-3) 3回戦進出
新人大会でも良い結果を残せるよう、これからも練習に精進していきます。
男子硬式テニス部
男子硬式テニス部 平成25年度 学総競技大会 東部地区予選会
団体戦 試合結果
1回戦 草加南 3-0 開智未来 で勝利
2回戦 草加南 0-3 宮代    で敗退
残念ながら県大会出場を逃しました。
 
今年は1年生がたくさん入部したため、層が厚くなりました。
そこで、今年度の目標は個人戦・団体戦とも県大会出場です。
そのために、日々練習に励んでいます。