日誌

日誌

令和3年度 女子第33回全国高等学校駅伝競走大会 埼玉県予選会

令和3年度 全国高等学校駅伝競走 埼玉県予選会  11月1日(月) 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場

今回は長距離の人数がそろわないため、女子2名は東部地区の合同混成チームとして出場しました。

1区 鈴木若菜(1年) 6K 22分37秒 区間16位 

3区 大嶋 杏 (1年) 3K 12分36秒 区間25位

お知らせ1年生ながら1区をまかされ、16位で頑張りをみせた鈴木さん、力のある選手たちに囲まれても臆することなく

  付いていき粘りのある走りを見せてくれました。1区としての役割を十分果たしてくれました。関東から試合続        きでしたが、大変お疲れさまでした。にっこり

 

お知らせ当日のオーダーまで出場がわかりませんでしたが、ここまで十分準備してきたので慌てることなく予想以上の良い走りをみせてくれました。長い距離に不安を抱えていましたが、夏からの練習で力を発揮できました。お疲れさまでした。にっこり

 

令和3年度 第25回関東高等学校 新人陸上競技選手権大会

令和3年度 第25回関東高等学校 新人陸上競技選手権大会  令和3年 10月23日(土)24日(日)

                               茨城県笠松運動公園陸上競技場

女子棒高跳  馬場 ひなた (1) 2m80  9位 

 お辞儀 初めての関東大会で、わからないことが多くとても緊張しました。自己ベストを出すことはできませんでしたが

 今ある課題を1つずつ解決して来年も関東大会に出場できるように頑張りたいと思います。(馬場ひなた)

前日の雨の中での練習、いろいろと他県になると試合のやり方に戸惑いながらの試合になりました。この日は風が強く跳躍が難しい状況でしたが、2m80から一気に20センチ上がりベストの3m00になり3m00も惜しい状態での失敗でした。この経験を来年度生かし来年はもっと技術的にも精神的にも上になりリベンジして欲しいと思います 

 

 女子1500m 鈴木 若菜(予選4着+4)4’50”49  

お辞儀10月23日(土)の10時30分から1500mに出場しました。目標は自己ベストを出すことでしたが自己ベストが出せ  ず 4’50”49で組6位という結果でした。関東大会に出場し学んだことがたくさんあったので、これからに生かし次の大会で満足できる走りができるように練習を頑張りたいです。(鈴木若菜)

出場選手は持ち記録が格上の選手ばかりでしたが委縮することなく攻めのレースはできていた。組のレース展開によっては強い選手でもスパートのタイミングを逸してしまうと予選で落ちることもあるので1500mの場合は少しも油断できないし位置取りはとても大切なります。やや位置取りが悪かったこととスパートされた時のダッシュ力を今後つけていきたい。この経験を生かし来年までにもっと力をつけ是非来年リベンジして欲しいと思います。 

前から7番目 (白ランニング・緑ランパン)

 

 男子棒高跳  倉田恒輝 (2) 4m20 10位

お辞儀関東大会に出場して、周りの力ある選手に刺激をもらうことができ、自分の力のなさを痛感しました。今回感じたことを忘れずこれからの練習に生かし次回の大会でより良い結果を残せるようにしたいです。 

午後から強風の吹く中の試合になりました。運も悪く向かい風になり落下しそうになることもあるので勇気との闘いにもなりました。それだけに跳躍力に安定感のある選手が順当に跳び順位を上げていました。練習ではかなり技術は良くなっているので どんな状況でもベストがだせる選手に成長して欲しいです。今後の練習を頑張り実力にします。

 

多くの方々に応援いただきましてありがとうございました。来年の関東で応援にお答えできるよう

冬季しっかり練習したいと思います。

令和3年度新人陸上競技大会東部地区予選会

令和3年度新人戦陸上東部地区大会   場所:しらこばと運動公園陸上競技場  R3:9月6日(月)7日(火)

男子100m 野口篤孜(2年)12"61(+0.9)    小岩正明 (1年)13"22(-1.6)

男子200m 成澤瑛斗(1年) 25”34(-0.3)  小岩正明 (1年)26"27(-1.7)

男子400m 竹花寛大(2年) 54"37      座田夢叶 (1年)  55"06

男子800m 山口遥斗 (1年)  2'16"71     西川敦貴 (1年)  2'14"76     

男子1500m  山口遥斗 (1年)  4'44"54    西川敦貴 (1年)  4'44"73

男子400H   竹花寛大(2年) 62"86      

男子棒高跳 倉田恒輝(2年)4m30  第1位

      塔山暖樹(2年)3m60  第7位

男子走幅跳 座田夢叶(1年) 5m69 ミックマーン柔堵(1年)5m07

男子4×100R 野口篤孜(2) 星野星凪(2) 倉田恒輝(2) 竹花寛大(2)   45"43 

男子4×400R 座田夢叶(1) 竹花寛大(2) 山口遥斗(1) 西川敦貴(1)   3'44"74

  

女子100m 河原瑚晏 (2年)13"50(-2.6) 県大会  五味樹梨亜(2年)13"73(-0.6)

女子100m 山崎結美 (2年)14"22  (-2.3)

女子200m 河原瑚晏 (2年)27"33(-1.5)  決 27"07(-1.5)  第6位    

     五味樹梨亜(2年)28"43(-1.0)       山崎結美 (2年)28"67 (-0.3)

女子B800m 鈴木若菜 (1年)2'31"57   決 2'25"22  第4位

女子1500m 鈴木若菜(1年)5.32"94   決 4'58"83   第6位                     

女子棒高跳 馬場ひなた(1年) 2m90    第2位  五味樹梨亜(2)

      福岡未花 (1年) 記録なし

女子4×100R 馬場ひなた(1) 河原瑚晏(2)五味樹梨亜(2) 山崎結美 (2年)    51”94 第5位 チーム新記録

 

女子4×400R 五味樹梨亜(2) 鈴木若菜(1年) 山崎結美 (2年) 大嶋 杏(1)   4'26"99 第7位 

川口市長距離大会

川口市長距離大会  令和3年10月10日(日) 川口青木町公園陸上競技場

男100m 星野 星凪(2) 花丸  11"91 (+0.8) 怪我が治り練習十分ではなかったがよく自己新記録出しました

    座田 夢叶(1)花丸  12”25 (-0.7)  自己新ですが走りが直ればもっと伸びる力があります

    成澤 瑛斗(1)花丸  12”53 (-0.5) 自己新は夏の練習を休まず積めた成果です

男400H 竹花 寛大(2)花丸  60”66  前回の62”88を大幅に更新しての自己新記録 今後もまだまだ上げられます。

男走幅跳 ミックマーン柔堵(1) 5m29     自己新記録まであと一歩でした、また頑張りましょう

女100m 山崎 結美(2)花丸  13”60 (+0.3)やっと自己新記録でました、今までの努力の結果です。

   五味 樹梨亜(2) 13"61(+0.3)ピッチはだいぶ上がっていますのでリレーの時の走りができれば自己ベスト

女800m 鈴木 若菜(1)花丸 2'21"68 なんと県大会の自己ベストと同タイム 体内ストップウォッチが入っているのかな

                  今レース感ペースをつかみつつあるので次回更新を

    大嶋 杏 (1)花丸  2’34”09 中学生に先行されるレースでしたが後半からの追い上げはすごくねばりのある     レースで一気にトップでゴール、夏の走り込み頑張りました

   今回は少ない出場者でしたが、ほとんどの選手が自己新記録と価値ある記録会になりました。

   今シーズンもあと2試合になりました、良い記録で終わってシーズンを締めくくりましょうにっこり   

川口市民体育祭 兼 第3回チャレンジトライアル陸上競技記録会

川口市民体育祭(10/3(日) @青木公園陸上競技場)

 *赤字はべスト

臼倉 佑隼(2) 男子200m 23.57(+0.2)               野口 篤孜(2) 男子200m 25.58(-0.5)

塔山 暖樹(2) 男子100m12.92(-2.4)                 竹花 寛大(2) 男子200m 24.16(-0.5)

横山 倖耀(1) 男子400m 54.98                    成澤 瑛斗(1) 男子200m 24.84(-0.9)

門馬 澄斗(1) 男子200m 25.38(+1.0)                       座田 夢叶(1) 男子400m 53.72

ミクマーン 柔堵(1) 男子走幅跳 4m97                             堀江 主真(1) 男子100m 14.06(-1.9)

西川 敦貴(1) 男子1500m 4.39.75                            山口 遥斗(1) 男子1500m 4.40.63

五味 樹梨亜(2) 女子400m 1:03.35                          山崎 結美(2) 女子200m 27.83(-0.9)

鈴木 若菜(1) 女子1500m 4.57.07王冠第1位王冠      大嶋 杏(1) 女子400m 1.06.69

残暑の中、多くの選手がベストをマークし、収穫の多い大会でした。

夏の練習を頑張った成果が着実に表れています。

第76回新人陸上競技選手権大会兼(第25回関東高校選抜陸上競技県予選会)

令和3年9月21日(火)22日(水)23日(木)熊谷スポーツ文化公園陸上競技場

男子棒高跳 倉田恒輝② 4m40(自己ベスト)2位2ツ星花丸 お祝い関東大会出場

      塔山暖樹② 3m60(自己ベストタイ)7位花丸

男子4X100mR(野口篤孜②→星野星凪②→竹花寛大②→臼倉佑隼②)45.15 チームベスト花丸

男子4X400mR(座田夢叶①→竹花寛大②→臼倉佑隼②→山口遥斗①)3.37.94 チームベスト花丸

女子100m 河原瑚晏② 13.12(+2.3)(自己ベスト)花丸

女子200m 河原瑚晏② 26.85(+0.2)(自己ベスト)花丸

女子800m 鈴木若菜① 予選2.21.68(自己ベスト)花丸 準決勝2.25.03"

女子1500m   鈴木若菜① 予選4.55.10 決勝4.49.24(自己ベスト)8位花丸 お祝い関東大会出場

女子棒高跳 馬場ひなた① 2m90(自己ベストタイ)3位1ツ星花丸 お祝い関東大会出場

      福岡未花①  2m20(自己ベスト)  9位花丸

女子4X100mR(馬場ひなた①→河原瑚晏②→五味樹梨亜②→山崎結美②)予選51.43 チームベスト花丸 

                                  準決勝51.59

女子4X400mR(五味樹梨亜②→河原瑚晏②→山崎結美②→鈴木若菜①)4.17.86 チームベスト花丸

 

出場者・出場種目は限定的ですが、皆、自己べスト、自己ベストタイをマークすることができました。にっこり

さらに、3名が関東大会出場を決めました。関東大会も頑張りたいと思います。笑う

 関東大会出場 倉田君の跳躍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関東大会出場 馬場さんの跳躍

 

越谷市選手権大会

7月30日(金)・31日(土)越谷・しらこばと運動公園競技場で開催されました、越谷市選手権大会に出場してきました。先々週の国体予選で3年生が引退したため、新チームで参加する最初の大会となりました。

連戦の疲れに加えて、1日目の降雨による約1時間の試合中断、2日目の涼しい朝からの午後の猛暑、というコンディションの影響もありましたが、皆、2日間頑張っていました。

今回の記録会で気付いた各自の課題を、夏季の練習を通して克服していってもらいたいと思います。

*赤字はベスト

臼倉 佑隼(2) 100m:12.10(-0.4) 400m:53.63    野口 篤孜(2) 100m:12.20(-1.0)

倉田 恒輝(2) 棒高跳:4m30【第3位】        塔山 暖樹(2) 棒高跳:3m40

竹花 寛大(2) 400m:56.06 400mH:1:14.69

岡本 浩樹(1) 100m:12.08(+1.9)           成澤 瑛斗(1) 100m:12.97(+1.0) 

小岩 正明(1) 100m 13.00 12.76(-1.0)            

門馬 澄斗(1) 100m:12.26(+0.4) 走幅跳:4m64(-1.8)

座田 夢叶(1) 100m:12.48(+1.8) 走幅跳:5m36(-0.9)  

ミクマーン 柔堵(1) 100m:13.49(-1.0) 走幅跳:5m08(-0.5)

西川 敦貴(1)800m:2:15.69             山口 遥斗(1) 800m:2:20.60

五味 樹梨亜(2) 100m:13.73(-1.8)          河原 瑚晏(2) 100m 13.55(-2.3)

山崎 結美(2) 100m:13.94(-2.4)           馬場 ひなた(1) 棒高跳:2m90

鈴木 若菜(1) 1500m:5:05.45【第2位】       大嶋  杏 (1) 400m:1:07.76 800m:2:39.33

福岡 未花 (1)100m 14.576

山影 瑠風(3)円盤投:32m01第3位】        山﨑 利明(3)円盤投:31m47

 

 3年生山影君は引退試合で投げ足りずに今大会に参加、

 なんと自己ベストをマークしました

倉田恒輝(2) 棒高跳3位

陸上国体東部地区大会その2

陸上国体東部地区大会結果報告続きです。

女子4×400mR 4'19"04  五味樹梨亜(2) 栗原碧咲(3) 河原瑚晏(2) 山崎結美(2) 王冠第5位

男子OP100m 橋本 匠(3) 11"46 花丸自己新記録  三瓶克樹(3)  11"82 花丸自己新記録

       山本優斗(3) 12"11 花丸自己新記録  臼倉佑隼(2)  11"74 花丸自己新記録

       野口篤孜(2) 12"14 花丸自己新記録  横山倖耀(1)  11"92 花丸自己新記録

       門馬澄斗(1) 12"17 花丸自己新記録  小岩正明(1)  12"41 花丸自己新記録

       堀江主真(1) 13"19 花丸自己新記録   ミックマーン柔堵(1) 13"50 花丸自己新記録

女子OP100m 五味樹梨亜(2) 13"35 花丸自己新記録 

晴れ猛暑の2日間、多くの3年生が自己新記録を出してくれ非常に充実感ある大会になりました。自己記録にとどかなかった選手も、あと1秒、2秒といった感じで走りは闘志みなぎる素晴らしい走りでした。

1、2年生においてもほとんどが自己新記録を出し日々の練習の成果を発揮してくれました。今大会で3年生は引退となります。現3年生は最初から能力が高かった訳でなく、グループ初心者も多く腿上げさえ不格好で陸上競技の走りになるまでずいぶん時間がかかりました。彼らの特技ともいえる地道に努力をし続けることで徐々に力をつけ体も一回りも二回りも大きくなり頼もしくなりましたひらめき

お祝い最後には東部地区入賞にこぎつけた選手もいます。コロナ禍で部活動自粛が余儀なくされた間にも自主練習を続けたり、個人で陸上競技場に行き自分たちで練習を続けてきた結果が記録に結びついているかと思います。辛い練習がほとんどですが、作り笑顔で苦笑いよくやりこなしてくれました。3年生本当にお疲れ様にっこりでした。これからは少々のことでは負けない根性と地道な努力の大切さを人生で生かしてください。

3年生の保護者の皆様 

2年半草加南高校陸上競技部の活動にご理解ご協力いただきましてありがとうございました。

コロナ禍の試合で無観客になり、選手最後の試合を観ていただくことができず本当に残念な思いでいっぱいです。

上記にも書きましたが全員自己の記録を超えるよう精一杯頑張っていました。

草加南陸上生活を通して、アスリートの気持ち、人間としての成長、一生の友人を得てくれたら幸いです。

2年半選手を応援していただきありがとうございました。改めまして感謝申し上げます。

 

 

国体東部地区大会 結果報告

7月15日16日(上尾)17日18日(しらこばと運動公園)で国体東部地区予選会がおこなわれました。

男子100m 大竹洋生(3年)11"07(+2.2)王冠第3位 花丸自己新記録

男子200m 江口大裕(3年)22"45(+1.7) 王冠第2位 花丸自己新記録

男子400m 江口大裕(3年)52"08 

       橋本 匠(3年)54"46

男子800m 村田滉和 (3年) 2'09"36 花丸 自己新記録

       竹花寛大(3年)2'08"87

男子1500m  村田滉和(3年)4'30"88

       宮廻大樹(3年)4'48"29

男子300m  山本優斗(3年)38"58 王冠第8位

        野口篤孜(2年)38"90

男子300H   竹花寛大(2年)46"26 王冠第8位

         臼倉佑隼(2年)46"77

少年B3000 西川敦貴(1年)10'21"95

      山口遥斗(1年)10'34"73

男子5000m 宮廻大樹(3年)18'22"48

男子棒高跳 倉田恒輝(2年)4m30 王冠第3位

      塔山暖樹(2年)3m60 王冠第5位

男子円盤投 山影瑠風(3年)31m83 王冠第3位  砲丸投 8m97

      山崎利明(3年)31m34 王冠第4位  砲丸投 9m15

男子B100m 岡本浩樹 (1年) 11"98

      成澤瑛斗 (1年) 12"69

男B走幅跳 座田夢斗 (1年) 5m46

      門馬澄人 (1年) 5m21

女子100m 栗原碧咲 (3年)12"87  王冠第7位

女子100m 山崎結美 (2年)13"68  花丸自己新記録

女子200m 栗原碧咲 (3年)26"84  王冠第7位

      河原瑚晏 (2年) 27"37 花丸自己新記録

女子400m 大嶋 杏 (1年) 67"87  花丸自己新記録

女子1500m 鈴木若菜(1年)5.07.88 王冠第3位

女子B800m 鈴木若菜 (1年)2'34"44 王冠第3位

      大嶋 杏 (1年)2’40"53

女子B100m 福岡未花 (1年) 14"26

      和室奈央 (1年) 15"05

女子棒高跳 馬場ひなた(1年) 2m90   王冠第3位  

      島田咲良 (1年) 2m70  王冠 第5位

女子4×100R 山崎結美(2) 五味樹梨亜(2) 河原瑚晏(2) 栗原碧咲(3) 51”13王冠第5位花丸チーム新記録

男子4×100R 外山瑞希(3) 江口大裕(3) 橋本匠(3) 大竹洋生(3)   43"61王冠第3位花丸チーム新記録

男子4×400R 臼倉佑隼(2) 江口大裕(3) 橋本匠(3) 山本優斗(3)   3'34"14王冠第7位

お詫び

困る困る衝撃・ガーン

大変申し訳ございませんでした。昨年、令和2年新人戦以降の今まで陸上部の試合結果をずっと書き留めて送信したつもりでしたが、私のミスで困る

全部送信されていませんでした戸惑う・えっ本当に申し訳ございません。

本日その事実がわかり、一斉送信しましたのでご覧ください。 以後気をつけたいと思います。

今後とも草加南高校陸上競技部をよろしくお願いいたします。