日誌

女子硬式テニス部 日誌

~ 先月の振替 ~

こんにちは!!

 先週末2/9(日) は南稜高校と練習試合(南稜会場)を行いましたキラキラ 先月悪天候のために中止となってしまった練習試合の振替です。南稜高校は戸田市にある南部地区の高校で、うちと同じく部員9名で活動していますが、そのうち6名が1年生と、うちとは真逆の学年構成です。高校からテニスを始めたという部員も多い中、新人大会では県大会出場を果たしたという実力校。すごい! うちの主力はほぼ2年生。1年分 多くテニスをやっている訳ですから、負けるわけにはいきません! 部員たちにはそのあたりのプライドを持って、試合に臨んでもらいたいと思います!!

結果は...

  [ シングルス ]  15勝3敗 [ ダブルス ]  13勝2敗

 

上位番手同士の試合は競った展開が多く、タイブレークまでもつれる試合が何度もありました。南稜高校の選手たちは全体的にストロークが安定していて、力強いショットでもしっかり返球してきます。1本のショットだけでは なかなかポイントを奪うことが出来ませんでした。1年生中心にしてこの完成度...。そのうえ、初心者も多いというから驚きです汗・焦る 日頃からしっかりとした指導をされているんだなと、試合を見ていて感じました。半年後くらいにはかなりの脅威になっていそうだ衝撃・ガーン  うちも負けていられませんね!!

前回の記事で課題に挙げた " ネットプレー " については相変わらず...心配・うーん  まだまだ時間が要りそうです。学総大会への焦りも日に日に強くなっていきますが、まずは目の前の課題にしっかりと向き合い、今後の練習につなげていければと思います。 今週末からは期末考査期間、直後に学検とで練習時間が十分に確保できませんが、今できることに全力で取り組んでいきます!

 

 

<おまけ>

本日 2/13 (木) は本校の予餞会 ( 3年生を送る会のようなもの) が行われます。女子硬式テニス部は3年生の先輩が一人もいないのですが、部員たち 寸劇 (?) の ” がや役 ” として出演するそうです。 なにそれ?!  まぁ、楽しみにしておきましょう喜ぶ・デレ

0

~ 荒井杯 ~

こんにちは!!

気が付いたらもう2月に入っていました汗・焦る 久しぶりの更新です!

前の記事で予告していた南稜高校&川口北高校との練習試合は、天候に恵まれず延期することに...。またもや練習試合の中止記録が更新されてしまいました (笑)   振替は今週末に行う予定です! 今度こそ、どうにか晴れてほしいものですねうれし泣き

 

昨日 2/2(日) は荒井杯 (東部地区 ダブルス 2年生大会) が越谷南高校にて行われ、草加南からは4ペア 出場をしてきました。久しぶりの大会ということで、部員たちの試合にかける想いは強かったように感じます。朝練にも積極的に打ち込み、しっかりと準備を進めてきました。2ヶ月半後に迫った学総大会への勢い付けになればと思います!

結果は...

 

      樋口・山口              望月・中西

       2回戦 ⑥ - 1 (草加東高)      2回戦 2 - ⑥ (越ヶ谷高)

       3回戦 4 - ⑥   (杉戸高)

 

      工藤・川上              大出・中川

       1回戦 ⑥ - 0  (草加高)      2回戦 4 - ⑥ (開智未来高)

       2回戦 1 - ⑥ (獨協埼玉高)

 

        

全体的に厳しい結果となってしまいました。この時期にこの結果は正直痛いです。しかし、この現状に目を背くことはしません。しっかり事実を受け止め、春に向けた準備を進めていきたいと思います。

試合の中から見える課題は数え切れないほどあるのですが、やはり ” ネットプレーの粗末さ ” が目に余ります。今回の大会ではネットプレーに対して消極的であったり、ボレーをしても決め切ることが出来ないといった場面が、かなり目立ちました。これでは勝てる訳がありませんね。学総で勝つためには、ネットプレーの強化 がカギとなりそうです。今後は上位校の選手たちに対しても食らい付いていけるような ネットプレーの強化に努めたいと思います!

今回の大会では、樋口・山口 ペア と 大出・中川 ペア がともに 4-1 とリードの状態から逆転負けを喫しました。新人大会の県大会や、東部地区団体戦のときにも目の当たりにした光景です。「 畳みかけの弱さ 」 「 詰めの甘さ」 をただひたすらに感じる試合でした。あの時と何も変わらない現状に、自らの指導の至らなさを痛感しました。しかし、一番悔しい想いをしているのは選手たち。この悔しさをテニスの力に還元できるよう、精一杯の指導をしていこうと思いました。

 

学総大会まであと2ヶ月半。昨年の4月に顧問になったときには「 あと1年もある!」と思っていたのですが、いつの間にか 目の前の視界に入るところまで近づいてきてしまいました。残された時間の過ごし方を、真剣に考えていかないとですね!!

 

望月・中西 ペア (対 越ヶ谷高)

 

樋口・山口 ペア (対 杉戸高)

0

~ 最近の取り組み ~

こんにちは!!

3学期がスタートして最初の週末は三連休! 女子硬式テニス部の活動は1日練習 → OFF → 午前練習 でした。部員たちは年始の休み明けから毎日活動していたため、連休初日の1日練習がかなり堪えたようです 苦笑い  この冬はもっともっとスタミナをつけないとですね汗・焦る 走り込みかなぁ...?

 

最近の練習では ” 手元に突っ込んできたボールの切り返し ” を入念に行っています。

写真のように手投げで球出しを行うのですが、普段とは違ってボールを叩きつけるように出します。そうすることで、速いボールに対してのラケットの出し方が身に付いていきます。同時にショートバウンドの処理も練習できるので、一石二鳥なんですひらめき ショートバウンドが上手く処理できるようになると、試合の中でカウンターを狙うことができます。試合を有利に進めるためにも、是非とも習得したいですね!  今後も継続的に取り組んでいこうと思います急ぎ

 

今週末は南稜高校&川口北高校との練習試合です。そこを目標に今週も頑張っていきますよー!!

0

~ 冬季休業最終日 ~

こんにちは!!

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します!

あっという間に冬季休業が終わり、本日1/8 (水) より いよいよ3学期 スタートです星  冬季休業最終日の昨日1/7 (火) は大宮東高校と練習試合 (大宮東会場) を行いましたキラキラ 大宮東高校は部員数がうちと同じく8名で、新人大会では シングルス 1名 県大会出場という実績です。並み居る強豪ひしめく南部地区を勝ち抜いての県大会ですから、実力は十分。うちの部員たちがどこまで戦えるのか、楽しみなところです。 冬季休業中最後の練習試合。部員たちには良い形で冬季休業の締めくくりとしてもらいたいと思います!

結果は...

 [ シングルス ]  11勝5敗 [ ダブルス ]  6勝2敗  

 

この日は午後から雨予報だったため、14時前には練習試合を切り上げました。しかし、コートが4面使用できたので、試合数は十分に確保することができました了解 

ダブルスの2敗はいずれも大宮東高1番手ペアとの対戦。うちの1番手・2番手ペア はそれぞれ 6 - ⑦ (5) , 4 - ⑥ と競ったものの、大宮東高1番手ペアの安定したストローク力の前にわずかに力及ばず...。なかなかの強敵でした戸惑う・えっ   大宮東高校の選手は全体的にストローク力が高く、この日は力強いショットに苦戦しました。最近は速いボールを打ち返す練習も取り入れていたのですが、まだまだ練習が必要のようですね汗・焦る 根気強く取り組んでいきましょう。

部員たち 以前に比べると、サイドの振り回しに強くなった気がします。軽やかなフットワークが身に付いてきたのでしょうか。ボールをしぶとく拾う光景を何度も見ました。ただ、打ち返すショットが雑 苦笑い  せっかくボールに追いついていたのに、その返球がネットやアウトを連発する始末。もう少し手先の感覚も覚えてほしいなぁー。

課題を探せば尽きませんが、部員たちの技術は間違いなく向上しています。冬季休業 締めくくりの練習試合でこれだけ勝ち越せたのだから、部員たちの自信につながったことでしょう !にっこり  2020年もこの勢いのまま駆け抜けていきますよー!

 

 

<おまけ>

私の場合、練習試合は相手校に申し込むケースがほとんどです。相手校を決める際は、直近の大会成績やその学校の活動状況をHP等で確認しています。今回 練習試合をお願いした大宮東高校は、学校HPで部員8名で活動していることを知り、うちの部活と近いものを感じたので申し込みました。意外とこんな感じで決めています。( 相手校に失礼かな... )  どの学校も毎回 快く引き受けてくださるので、大変助かっています。 私も早く一人前の顧問として成長し、いろんな学校から声をかけてもらえるように頑張ります!

0

~ 年内最後の活動 ~

こんにちは!!

年内最後の更新です!写真多めですが、最後までお付き合いください興奮・ヤッター!

12 / 28 (土) ・ 29 (日) と 2日間にわたり、部内大会「 年納めカップ 」を開催しました 2日間とも雲一つない ” 快晴 ” で、良いコンディションの中 試合をすることが出来ました! 年内最後に、部員たちのこれまでの頑張りが報われたような気がします音楽

しかし、冬季休業に入ってから 体調不良者が続出...。 大会1日目は3名が欠席し、部員5名で試合を行うことに。「 仕方がない。ここは顧問が一肌脱ごうじゃないか! 」ということで、急遽 私も大会に参加しました。 手加減なしの真剣勝負。 さぁ、どんな結果になったのでしょうか !

結果は...

 

 

顧問 見事に優勝 !! 大人げないような気もしますが、手を抜くことの方が部員たちに対して失礼だと判断した結果です期待・ワクワク   ただ、すべての試合 勝つのは簡単じゃありませんでした。部員たちはコースも鋭く突いてくるし、粘り強さもありました。 対戦を通して部員たちの成長を感じることが出来ました了解   部員たちも終始楽しく試合に臨めていたので、大会としては大成功です花丸  ( 写真には載っていませんが、大会後に行った 大出 とのエキシビションマッチは 4- ⑥ で負けてしまいました心配・うーん )

 

大出 選手  VS  中西 選手

 

大会後のダブルス エキシビションマッチ

 

2日目の大会後は ” 塩カル撒き ” を行いました。人手の少ない中、2コート分撒きましたよ汗・焦る これで来年もきちんと整備されたコートでテニスができますね! 部員たち お疲れさまでした!

 

 

そして、今日 12 / 30 (月) は年内最後の活動日でした   屋内で少し身体を動かした後、部員全員で 昼食会 を開催しました。

1年間 厳しい練習に耐え抜いてきた 部員たちへのご褒美ですキラキラ

 

  

昼食会の中で1人ずつ、来年の目標について語ってもらいました。そこで 部員8名 全員が ” 県大会での活躍 ”  を口にしました。今年の新人戦では念願の 県大会出場 を果たしたものの、本番では悔いの残る結果となってしまいました。部員たちには、” その悔しさを晴らしたい ” という気持ちがあったのだと思います。顧問として、なんとかその思いを実現してあげたい!  もう一度あの場所に立って、満足のいく試合をすることを誓い合いました。  来年も その目標に向けて頑張るぞー!!

 

来年は 1 / 4 (水) より活動を再開します。 みなさん、よいお年をお迎えください! それでは急ぎ

  

<おまけ>

今年1年間 部員たちを支えてくれた保護者の方々、そして 先生方、部員の友人たち、そのすべての人にこの場を借りて、感謝 申し上げます。その支えのおかげで、部員たちは部活動を通して一段と成長することが出来ました。来年も より一層の成長を手助けできるよう努めますので、何卒 ご理解とご協力、また 応援の程よろしくお願い致します。

 

草加南 女子硬式テニス部 顧問  若生 勝貴  

0