日誌

カテゴリ:今日の出来事

1年生「大使館発!世界がわかる授業」

本日1年生を対象に、「大使館発!世界がわかる授業~カナダ大使館編~」として、カナダ・アルバータ州政府在日事務所商務官である梅本香織さまを講師にお招きし、ご講演をいただきました。内容は、
①カナダとアルバータ州について
 →地理や歴史、文化など「多様性」の国カナダの紹介をしていただきました。
②カナダ・アルバータ州の高校
 →日本の高校との違いや、かなだの教育システムを消化していただきました。
③語学学習の重要性
 →「なぜ、英語を勉強しているのでしょうか?」この問いにみなさんは何と答えますか?講演の中では、一つの答えを出していただきました。
日本と世界の違いを考える良いきっかけとなったのではないかと思います。ぜひ、目を世界に向けてください!

 

3学期始業式

こんにちは。

2020年(令和2年)がスタートしました。今年は夏にオリンピックが控えているなど、一段とにぎやかになりそうな年ですね。

さて、本校では、本日3学期始業式を執り行いました。気持ちも晴れやかに、新年を迎えられたでしょうか?

皆様にとって良い年になるように祈念いたします。

新里小学校交流事業

 12月17日(火)草加南高等学校外国語科1年3組39名の生徒と、新里小学校5年生約120名による交流授業が行われました。

 はじめに、高校生が2人1組のペアになり各自で調査した国の文化や特徴について英語を用いてプレゼンを行いました。その後、小学生が一人ひとりが訪れてみたい国を選び、どうしてその国を選んだのか、その国で何をしてみたいのかについて英語で発表しました。この日のために高校生は約一か月以上前から調べ学習を行い、ポスター作製、そして英語による発表練習を積み重ねてきました。中にはクイズ形式で行っている班もあり、小学生、高校生双方にとって楽しい時間となりえたと思います。

第3回学校説明会が開催されました

こんにちは。

今日は寒い1日となりました。横浜では初雪を観測したようです。

このようなお足元が悪い中、第3回学校説明会に多くの方にご参加いただきまして、誠にありがとうございました。

今回は、外国語科の魅力を知っていただく回となっておりました。海外研修に参加した生徒のスピーチ、各種スピーチコンテストに参加した生徒の発表、さらには外国語科教諭による体験授業を行いました。本校の外国語科の魅力を感じ取っていただけたでしょうか?

英語が好きだ!という方、ぜひ本校の外国語科で、一緒に学びましょう!

 

 

3年生年金講演会

こんにちは。

 

ここのところ寒暖差が大きく、体調を崩している生徒も出始めています。みなさんも十分お気を付けください。

さて、本日3年生は、年金に関する講演会を、日本年金機構の方を講師に招いて行いました。

将来、退職した後などに受け取る年金。その仕組みを理解するのはなかなか難しいかもしれません。しかし、その理念の根底には、すべての国民が安心して老後を過ごせるようにする、という大きな目的があるはずです。20歳になれば国民年金へ加入することになります。3年生はいよいよ、将来を見据えた行動を考えなければならない時期に来てますね。