日誌

草加南ニュース

県大会

絵文字:三人頑張るチーム草加南 ~部活動編~
絵文字:良くできました OKソフトボール部県大会出場決定
  リードされても食いさがり、突き放されても追いついて・・・
   久喜高校との激戦を逆転勝ちで制して、県大会出場を決めました。
絵文字:良くできました OK女子バレーボール部県大会出場決定
  白岡高校との試合。ボールを拾って拾って、つないでつないで。
   両チームの激しいラリーの応酬でした。
   チーム草加南で、唯一3年生が頑張っています。
  
  たくさんの応援、ありがとうございました。

10月24日 小高交流事業

絵文字:三人チーム草加南 ~ リトルティーチャー 1年3組編 ~
 草加市立新里小学校の6年生の英語の授業で、
1年3組(外国語科)の生徒が、先生役を務めました。
今日のテーマは 『Where do you want to go ?』 (どこに行きたい?)
はじめはお互いに緊張して始まりました。
高校生が、さまざまな国について紹介をします。                                             
 
 
 
 
 
 
 
次第に緊張もとれ、小学生の皆さんも身を乗り出して興味を示してくれました。
リトルティーチャーの高校生も、調子が出てきました。
 
 
 
 
 
 
 
グループで、どの国に行きたいか、なぜ行きたいのかを話し合い、
英語のスピーチで発表する準備をしています。
 
 
 
 
 
 
 
最後に、小学生が、英語で元気に、立派な発表を披露してくれました。
チーム草加南1年3組のリトルティーチャーたち
誇らしげに小さな生徒の発表を応援していました。
この日の授業のために準備をし、練習を重ねた高校生ですが、
小学生の一生懸命な姿に、とても達成感のある表情をしていました。
このような機会をくださった新里小学校の皆様に、感謝申し上げます。

心肺蘇生法講習会

絵文字:三人チーム草加南 ~教職員編~
 
中間考査の午後を使って、教職員のための心肺蘇生法講習会を行いました。
30人以上が参加し、草加消防署西分署の講師6名の指導のもと、
一次救命処置の手順を確認しました。
11月2日(金)の長距離走大会を控え、AEDの使用法にも真剣に取り組みました。
救急救命を行うような事態には、ならないことが何よりです
しかし、万一の時に最善が尽くせるよう
チーム草加南。教職員も、頑張っています。
 
 班ごとに分かれて、手順をやってみます。 【人工呼吸】 ↓ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AEDで電気ショックを与えます。救命にもチームワークは大きな力。
 
 
 
 
 

中間考査

絵文字:三人チーム草加南 勉強編~
10月22日(月)から24日(水)までは中間考査
試験前のこの時期、
進路に向けて追い込み中の3年生はもちろん、
2年生も1年生も、早朝から放課後遅くまで
あちらこちらの教室で勉強を頑張っています。(  )内は撮影時刻
   生徒相談室(8:07)          3年6組(8:15)                            
 
 
 
 
 
 
 
 
質問があれば、先生に相談もします。
   社会科室(8:10)                          社会科室(17:20)

チーム草加南の取組

絵文字:良くできました OK赤い羽根募金
 生徒会の9人が、校内での募金に引き続き、
 今日10月10日午後4時30分から5時30分まで、
 草加駅の西口と東口で、募金活動を行いました。
 
 暑い暑いと大汗をかいた季節が続きましたが、
 日が暮れて暗くなるのも早くなり、
 肌寒ささえ感じる駅前でした。
 帰り道や買い物途中の多くの方々が足を止めてくださり、
 募金にご協力くださいました。
 皆様の優しさに感謝いたします。
 ありがとうごさいました。

第2回学校説明会終了

第2回学校説明会終了しました。
 
247名の参加をいただきました。
今回の説明会は、全クラスの授業をみていただくことを中心に企画しました。
特別ではない、普段の授業を見ていただきました。
草加南高校の生徒の様子は、いかがでしたでしょうか。
高校の授業は、どんなふうに感じましたでしょうか?
 
外国語科の 『来て! 英語が好きな人!!』 は、
わかっていただけましたか?
得意じゃなくてもいいのです。
英語が好きで、もっと勉強したい という人に来てもらいたい。
外語のクラスは、みんなが英語がペラペラなのではないかと不安でしたが、
 そんな心配はまったくなくて安心した。」
という、先輩からのメッセージもありました。
 
第3回学校説明会は、11月17日(土)に行います。

ガイダンスで何を考える(2年生)

360°の可能性
 ①外国語(英語)②人文③社会科学④教育⑤保育
 ⑥理学⑦工学⑧医療⑨芸術⑩家政⑪公務員・就職
 11の分野について、9校の大学と、2つの専門学校の先生方が、
 どんなことを学び、何を目指すのか熱く語ってくださった。
  どこにも共通するのは、それぞれの進学(就職)先が、
 ゴールではなく、スタートであるということ。
 360°の可能性をどう活かすか。 
 歩み続ければ道は未来へ続いている。 AIM HIGH!!

 
 
 
 

7月

絵文字:虫眼鏡2年生進路ガイダンス
 
    7月のスタートは雨ですが・・・ 
    今日の5・6時間目に、
  2年生対象の進路講話・
  分野別ガイダンスを行います。
  夏休みや学園祭の秋は、
  大学等を自分の目で見て、
  確かめるチャンスです。
 
  オープンキャンパスの意義やチェックポイントについての講話のあと、
11の分野に分かれてガイダンスを行います。

外務省講座

高校講座
絵文字:出張外務省の仕事とは
 様々な職種や立場の方々の講演をとおして、世の中を、世界を学ぶために毎年開催している「外務省高校講座」。今年は外務省国際法局海洋室の柳楽昌宏(なぎらまさひろ)さんをお招きしました。
2月に駐在先のインドから戻られたばかりの柳楽さんの講演は、
「外務省って何?」から始まりました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 日本外交の取り組みなどを、クイズを交えながらわかりやすく
語ってくださいました。
 
 
 
 
 
 
 
 
今年はちょうど日本とインドの国交60周年。      
音楽が大好きな柳楽さん。60周年を記念して作曲したテーマ曲を披露してくださいました。
 最後に、草加南高生へのメッセージとともに、英語の勉強の仕方を アドバイスしてくださいました。 生徒会長が、御礼の言葉とともに花束に、貴重な講演をいただいたことへの感謝の気持ちを込めました。       
 

保育実習

絵文字:晴れ保育実習に行ってきました
 
 「発達と保育」を選択している生徒が、実習授業の一環として
近くの「やなぎしま保育園」へ出かけました。
19日(火)には3年生、22日(金)には2年生が、
小さな小さな園児を前に、頑張ってきました。
 とても緊張した顔合わせ。 
  ↓でも、すぐに慣れました。 
 
 園庭では元気いっぱい。
 高校生の「おにいさん」「おねえさ
  ん」は大人気です。
 
 一緒に昼食を食べ、遊び、
 お昼寝させるまでの貴重な体験
 をさせていただきました。
 
 実は、やなぎしま保育園の小さなお友だちは、
6月1日(金)の草加南高の体育祭を応援にきてくれていました。
 
 毎年の小さなお客様の声援に、
高校生はとても元気ををもらいます。
  やなぎしま保育園の先生方に
改めて感謝申し上げます。