日々の活動を報告します!

NEW ごめんなさい!vs草加戦記載忘れ!&その後ナウ

みなさんこんにちは。

まずはどうもすみません。vs草加高校戦の結果を記載し忘れていました汗・焦る

大会3試合目、草加ダービー(WC県予選に次いで第2幕)

前回は草加西高校、今回は草加高校と東部支部ベスト4を掛けての戦いです。第4試合と最終の試合順でもあったので、午前にかるく約束的な練習を実施し、余裕を持って八潮高校会場入りしました。

1Qで「スタートダッシュを大切に」と伝え送りましたが、またまた草加高校の『噛みつき』的な勢いに押され汗・焦るアップアップとなり、16-17と最悪の入り方でスタートしました急ぎ

しかし2Qからは、落ち着きを取り戻し、いつものプレイが要所要所に発現する様になり、28-8と大きくリードを獲得できました。10分のインターバルでは後半への入り方を確認させました。ここで2ndユニットも登場し、20-7で3Qを乗り越え、最終4Qは3rdユニットにのみ10分間を託しました。やはり緊張と焦りから、やりたいプレイまで到達できずにミスが連発します曇りここは我慢!!をし、最後まで頑張らせました。4Qの得点は14-22とやられましたが、サポートプレイなど意図的に出来た事もあったので、選手達の自信へと導いていければと思います。

結果78-54で勝利しましたお祝い

これで・・・前任校からずっと?草南1年目は無理でしたが、結構支部のベスト4に居る気がします?!(その時その時を懸命に育て戦っていて、数えたりしないのでよくわかりません!)とにかくベスト4です了解興奮・ヤッター!

そしてその後ナウの通り、ベスト4による決勝リーグが行われました(3戦の内の1戦目)

相手は誰もが御存じ『昌平高校』です。超強敵です汗・焦る

選手達には「スタート時点での差があるが、自分達のバスケットボールを信じて、仲間を信じて戦いなさい」とだけ伝えました。

1Q・・・先制点はPASでしたニヒヒしかも1Q終了に得点が7-4急ぎ・・・・野球か?(日本シリーズ?)

超ロースコアでスタートしました。これはどちらかというと我々のペース!このままのロースコアで進めれば勝機ありと考えました。2Q12-12とこれまたロースコア急ぎここまで19-16で前半終了。

3Qの出だしでペースを持っていかれない様に注意を払い後半の試合開始お知らせ

お互いのオフェンスが少しずつ発揮され始めました。PASの3ポイントシュート、昌平の1on1からのサポート星と、一進一退の攻防戦となりました花丸3Q10-11(29-27)

最終の4Qへ突入!

4Qもお互いのバスケットを展開しながら進みました。しかし徐々に昌平の1on1の波が強くなりはじめ、PASのDFが抑えきれなくなってきます。それでも昌平の2-3ゾーン、3-2ゾーン、マンツーマン、ゾーンプレスを何とか凌ぎ、対応しました了解うれし泣き

同点にされ残り5分、タイムアウトです汗・焦る

DFの確認とドライブから外へ飛ばしてシュートへと指示を出すも、1年生ガードの経験値の無さなのか、焦りなのか、自信なのか分かりませんが、4度のドライブで確実にコーナーで待っている味方にパンチアウト(外へ飛ばすパス)ができず、全てターンオーバーへと変わってしまい汗・焦る困る自ら首を絞める展開へ急ぎ

ここで昌平の1on1からのパンチアウトに対応するも、その先までパスが展開され、ここまで実力を発揮できていなかったシューターの元へパスが渡り、少し遠目の3ポイントシュートが決り、38-39で逆転を許しました汗・焦る

その後、PASも攻めますが、シュートが決めきれません汗・焦る

そして再度昌平の1on1からのOFでDFファウル(でもこのファウルは私的にはナイスダブルチームDFでした)でのフリースローを与え、1点追加され38-40!2点差衝撃・ガーン残り15秒程度でマイボールから運びます。展開しシュータのカホの手にボールが渡りシュートフェイクから昌平のDFブロックをきちんとかわし3ポイントシュート!キラキラ

無常にも外れました。そのリバウンドを取られ試合終了泣く結果38-40で敗れました。

試合終了後選手達は悔しくて泣いていました。でも私は「決勝リーグのスタートの試合」敗れはしたものの、予想以上の選手達の戦い方を誉めました興奮・ヤッター!『弱くても、戦う意思と努力があれば挑めることと勝負する実感が持てるだろ』と選手達へ言葉を送りました。

1つ残念な事は、チーム事情的に5名しか出場させられなかったことです汗・焦るもっと1分隊の成長が求められますが、試合の内容から、タイムアウトなどで対応するしかありませんでした。その事も選手達には伝え、次回の試合までには各選手が出場できる様に練習に励んでほしいとも伝えましたお知らせ

配信映像での応援ではありましたが、毎回選手の送り迎えを多くの保護者の方々がして下さり心から感謝しております。今回は敗れましたが、あと2戦お知らせ画面の向こうで声をからして(私の様にニヒヒ)応援よろしくお願いします。

あと2戦もある事に感謝して精いっぱい努力します。(まぁ~選手次第ですけどね)

NEW 新人大会東部支部2回戦目ナウ

みなさんこんにちは。

まず最初に謝罪です。・・・・今回は写真を撮り忘れました汗・焦る泣くそんな理由で写真がありません。ごめんなさい。では本文へピース

本日2回戦目の試合です。これは県大会出場を掛けた試合ですので、新チームとしての大事な試合ですので、ここで負ける訳にはいきませんが、なんせ!新チーム同士で、お互いに情報がありません汗・焦るガチンコでやるだけです花丸

この越ケ谷高校戦は、出だしからとてもいい感じで入れました。前回の白岡戦が嘘のような入り方でしたピース

選手達も一戦一戦成長している事も感じる事ができました興奮・ヤッター!

2ndユニットも、3rdユニットも試合に出場し、ミスはあるものの、何とかチームのバスケットボールを展開する事ができました。この先も課題を解決できる様に取り組まなければなりませんが、勇気をもって試合に挑みたいと思いますニヒヒ

結果は87-45で勝利しましたお知らせお祝い

次の相手は草加西高校をきちんとしたバスケットで倒した「草加高校」です。私の前任校ですが、現在は外部指導者が入り、新しいチームとしてフレッシュな選手達が多いチームです。

練習試合では勝っていますが、あくまでも練習ゲーム急ぎ本番とはまた違います。

この試合は支部のベスト4を掛けての試合となります。是が非でも勝ちにこだわって戦いたいと思います。

1試合、1試合をベストといえる試合にして、この新チームを優勝へキラキラ導きたいと思います喜ぶ・デレ

しかし、久喜も昌平も春女も獨協も越西もデカイなぁ~汗・焦る(羨ましス動物

特色のある各チームとこれから沢山試合が出来る事に感謝して、今後も楽しみます興奮・ヤッター!音楽

追伸

コロナウイルス感染症の第3波がついにやってきました衝撃・ガーン医療従事者の皆さんに心から尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです。どうぞ変化した社会でも子供達がスポーツを通じて成長できる環境を守って下さい。私もできる事を頑張ります。政府関係者の皆様、スポーツ行事(大会等)中止にならない対策をお願いしますお知らせ

 

 

NEW 東部支部大会1回戦スタートナウ

みなさんこんにちは。

いよいよ我らPAS(ピンクアローズ)の試合の日がやってきました。コロナ禍の中、クラスター感染にて出場できなかった学校も発生したりと、残念な事から始まった部分もありながらの大会初日です。そういった学校のためにも、この大会をある意味盛上げ、最後の最後まで諦めないで戦う姿勢を持って、挑みたいと思いました我慢

PASの初戦は「白岡高校」です。前任校の時は何度か大会で当たりましたが、何とか勝利してきました。

2,3年間も県大会を掛けた戦いで当たり、最後まで死闘を繰り広げた記憶があります。人数は少ないのですが毎年身長の大きな選手や、足の速い選手、シュートの良く入る選手と人材がおり、油断など1mmもできない相手です重要

しかも新人戦の初戦という事もあり、お互い情報が全くない状態での試合ですから、緊張するなという方が無理な話ですね汗・焦る

それでも緊張を自信に変えて試合をしてもらわないと、今までの練習が無駄になります。スタートダッシュをする様に伝えますが、1stの表情は何処か上の空的な感じでした困る汗・焦る

試合開始早々、ビッグチャンス到来!ノーマークシュート、距離2mほど!・・・入らず、REB(リバウンドの略)ダッシュ、ノンストレスシュートゴール下?!・・・入らず、REBダッシュ、ポンプフェイクシュート完璧にフェイクに引っかかりシュート・・・入らず、REBとられシュートファウルにてフリースローから相手に先制される怒る急ぎ

これが初戦の怖いところです急ぎ

DF(ディフェンスの略)の足もぎこちなく、硬く、カクカクした感じで動く始末汗・焦る汗・焦る疲れる・フラフラ

『どないなってんねん?』と一言だけ『激』を飛ばしました。・・・その後は静かに試合を観戦しながら要所での指示を出し、ようやく1Qの開始4分頃から落ち着き始めました。しかしこの4分間での「悪さ」つまりファウルの数が多いこと多い事急ぎ汗・焦る

2ndも2Qから出場し、1st同様な感じの入りでしたが何とか「波」にのりチームの取り組む事ができた様子でした。

そして3rdのメンバーも出場したのですが、この日1番練習内容を意識して展開できたのは3rdのメンバーでした星

この内容には私も声に出して『ナイスプレイ!了解』『ハッソー(ル)了解』等と言ってしまいましたニヒヒ

117-40のスコアで勝利できましたが、今回の一戦の内容では今後の戦いは物凄く厳しくなります急ぎ

教を振り返り、次回の対戦相手である「越ケ谷高校」をスカウティングし針の穴程の油断もないほどに練習していこうと思いますピース

なぜならWC県予選で、これが出来なくて敗退したのですから!この苦い経験を決して忘れてはいけません。忘れた時点で再び嫌な経験をする羽目になるのですから動物

次の試合は15日(日)越谷東高校会場にて第1試合です。

コロナ感染防止の観点から、保護者をはじめとする外部の方々の観戦は出来ませんが、引き続きLINEライブにて動画配信を致しますので、画面を通して応援よろしくお願いいたします興奮・ヤッター!了解

追伸

子犬にオシッコをする場所を確実に教える方法と、噛む癖をやめさせる確実な方法を知っている方は、前田まで連絡下さい。私の手が傷だらけなんです汗・焦る

また11月14日(土)に第2回学校説明会(外国語科が中心の説明会)が行われます。その日は午前中から体育館にて練習を行っておりますので、見学される方は是非足、体育館まで足を運んで下さい了解お知らせ

大きな声をソーシャルディスタンスを保ちながら出して練習してお待ちしています興奮・ヤッター!

常にポケットにはマスクがあります興奮・ヤッター!

NEW 週末練習試合ナウ

みなさんこんにちは。

今週末は土曜日に「ユニトワン」と「安行中学校」と練習試合を行いました。

どちらもフレッシュキラキラという言葉が似合うほど、元気で上手でした了解我々PASとしても久しぶりの練習試合なので、1つ1つ丁寧に練習の成果を発揮しながら取り組めたので、とても良い練習試合でした。

練習の成果がコート上で表わせられる事は本当に素晴らしい事であり、選手達に自信がつきます。

両チームとも伸びしろは流石でしたが、ユニットワンはクラブチームですから、どの様な成長をするのか?楽しみですニヒヒ

また安行中学校の選手達は、身長は小さいですがバスケットスキルは、鍛えれば間違えなく伸び率100倍お知らせはありましたよ。元気に頑張って下さいね!また合同練習をやりましょう興奮・ヤッター!

そして日曜日には『大宮東高校』と『三郷早稲田中学校』が来校し、大東とは1日ゲーム、早稲田中は午前中のみの練習試合を行いました。

早稲田中は過日行なわれた三郷吉川地区も大会で優勝星お祝いしているので、これからが大いに楽しみなチームでした。人数は少なくなっていましたが、皆ドリブルが上手で、最近の近代バスケットボールを感じる事ができました。

大東との試合は『マジ急ぎ試合』となり、出だしの悪さに「はぁ~」と思いましたが、結局私がベンチワークをしないとスイッチが入らない汗・焦るという結論だけが理解できました泣くそれじゃだめじゃん汗・焦る汗・焦る

B戦もC戦も含め、充実した内容があった練習試合となり、今後の練習に活かしていきたいと思いますピース

まだまだこれからチームは強くなると実感しています星いや、そうさせますよにっこり

でも疲れました動物

大東の先生方、お疲れさまでした。審判ありがとうございます。そし教員採用試験合格お祝いおめでとうございます興奮・ヤッター!

次回はチャーハンを用意してお待ちしてますね家庭科・調理

NEW 中間考査も無事終了?で練習再開ナウ

みなさんこんにちは。

久しぶりとなりましたHP更新です。サボっていた訳ではなく、考査や諸事情で忙しく汗・焦るHP更新ができませんでした泣く中間考査も終了し、先週末からドシドシ再開した女子バスケットボール部ですが、新チームとなり、課題が山積みのため多くの『基礎基本』&『新チームとして新たなチャレンジ』に全力で取り組んでいました。

やはり基礎基本をやるだけで、応用的な実戦形式での動きが「見違えるように変わる」事が再認識できましたにっこり

そして新しいチームに合った『オフェンス作り』キラキラに取り組み、現在もその獲得に日々奮闘中です興奮・ヤッター!

多くの中高のチームと練習試合をさせて頂いて、今週末も土日両日とも練習試合ですが、反復練習のつもりで取り掛かろうと考えています。

今秋(週)から始まる新人大会!お知らせまだまだ保護者を入場させての観戦はできない状況が続きますが、第3シード校として恥じない試合をしなければなりません。新チーム同士の最初の試合ですから、初戦敗退急ぎも考えられます。

最悪な事まで考え、想像して『怖さ』を知っておかなければ、一戦一戦を大切にパフォーマンスして、戦う事ができません。※3年生のWC県予選で、痛いほどこの点については胸に刻み込まれたので怒る

3年生は県内でも小さいチームでした。恐らく一番小さいチームだったのでは?それでも、それを跳ね返すようにDF、OFを磨いてくれました。残念だったのは「イージーショットのミス」が最後までぬぐえなかった点です。

新チームの面々はこの点について強く理解している様で、日々のシューティング時間が前よりもかなり増えた事が、その裏付けになっている気がします急ぎ

完成するイメージはまだまだ先の方にありますが、必ず近づいて、3年生の代以上のパフォーマンスが出来る様に育てたいと思います。(最初は沢山失敗するんだろうなぁ~?!と本心)

追伸

各都道府県にてWC都道府県予選が始まっては、代表が決まり始めています。そこには以前からお世話になっていた学校や、友人、後輩の指導している学校など多々あり、心からおめでとうと伝えたいです興奮・ヤッター!

またベスト4に入ったり、準決勝や決勝で敗れたりする強化がきちんと形となって表れてきたチームもあり大変嬉しいです。PASもそういった記事を見て、羨ましくも「次へのステップ」として、目標の1つにさせて頂いています。

観客動員が途中からと発表があったWCなので、勝ち上がってくれないと応援に行けないので、皆さん頑張って下さいね了解

来年こそは我がPASが埼玉県代表校として、東京体育館で暴れますほくそ笑む・ニヤリニヒヒ星