日誌

1年生「大使館発!世界がわかる授業」

本日1年生を対象に、「大使館発!世界がわかる授業~カナダ大使館編~」として、カナダ・アルバータ州政府在日事務所商務官である梅本香織さまを講師にお招きし、ご講演をいただきました。内容は、
①カナダとアルバータ州について
 →地理や歴史、文化など「多様性」の国カナダの紹介をしていただきました。
②カナダ・アルバータ州の高校
 →日本の高校との違いや、かなだの教育システムを消化していただきました。
③語学学習の重要性
 →「なぜ、英語を勉強しているのでしょうか?」この問いにみなさんは何と答えますか?講演の中では、一つの答えを出していただきました。
日本と世界の違いを考える良いきっかけとなったのではないかと思います。ぜひ、目を世界に向けてください!