こちらでは日々の様子や連絡などを掲載しています

新里小学校交流事業

 12月17日(火)草加南高等学校外国語科1年3組39名の生徒と、新里小学校5年生約120名による交流授業が行われました。

 はじめに、高校生が2人1組のペアになり各自で調査した国の文化や特徴について英語を用いてプレゼンを行いました。その後、小学生が一人ひとりが訪れてみたい国を選び、どうしてその国を選んだのか、その国で何をしてみたいのかについて英語で発表しました。この日のために高校生は約一か月以上前から調べ学習を行い、ポスター作製、そして英語による発表練習を積み重ねてきました。中にはクイズ形式で行っている班もあり、小学生、高校生双方にとって楽しい時間となりえたと思います。