NEW WC県予選と私と今後ナウ

みなさんこんにちは。

8月12日の練習試合の後、コロナ関係のため、自宅待機となり、その後感染しコロナ陽性者となりました。

そこから約3週間という長い時間、生徒達と練習も練習試合も、公式戦のベンチも一緒に戦う事ができませんでした。

悔しさしか残らない3週間でしたが、それ以上にコロナの恐ろしさに苦しんだ期間でした。

今こうやって、久しぶりにHPを書き込めている事が本当に幸せです。また『生きていられた』事を多くの支援者の方々に感謝したいと思います。(詳細は長くなるのでここまでとします)が、しかし皆さんに一言だけ!この場を借りて伝えます。『決してコロナに感染してはいけません』本当に自宅療養は生死をさまよい、まさに地獄です重要皆さんが考えているよりずっと厳しい病気(感染症)です。家族を愛しているならば、「万が一がある」と思って下さい!それほど苦しいものです。特に自宅療養中が一番危険です。入院できれは助かる率がグンと上がります禁止この記事を読んで下さっている方がとても多い事に感謝すると共に、だからこそ警鐘は慣らしておきますね。

話しは変わって、3年生最後のWC県予選がありました。私の退院が大会前日となり、なんとかベンチに座る事だけは出来ましたが、正直声も出せなければ、立って激熱な指示をする事もできません。呼吸が苦しい事もあり、3週間の生徒達だけの練習の結果を見守ってあげるだけでした。・・・・・悔しいですね!生徒達は『優勝する』事だけを願い懸命に取り組んだのに、一番大事な時間に指導者が居ない練習をしなければならない環境下に置かれるとは汗・焦る

相手は昌平高校、過去に何度かゲームはしましたが成長率と、バックアップメンバーの数、どれをとっても1つ上をいかれていました。それでも効果的なオフェンスも、ディフェンスも出来ていたので、手を叩いて懸命の応援しました。得点差は「歴然とした力の差」で敗退しましたが、15人全員がコートで最後まで戦い、2F席で試合に出られなかった3年生達がルールを守りながら懸命な応援を見せてくれました泣くうれし泣き温かさに包まれた最後でした。

これにて3年生達は引退し、進路活動へ邁進する事になります。この苦痛な世界で頑張れた3年生達ですから、これからもきっと明るく・元気に・学校生活とOGとしても部活動に尽力してくれる事でしょう喜ぶ・デレ

最後の終礼の後、3年生14人だけと1人1人話をしました。ただただ『感謝』しかありませんでした。

ここまで女子生徒を指導してきた中で、最も強烈に「生活・部活への姿勢・気持ち・嘘・ルール違反」等が駄目駄目だったこの代!

1年生の頃を思い出すと、ここまで大きく変化してくれた(成長してくれた)3年生に「愛」しかありませんね。本当に大変な代でした。諦めずついてきてくれた事が私にとっての1地番の贈り物となりましたうれし泣き

※高校から入部したナル!運動神経も人一倍無い中で、シュートを覚えて、声を出せるようになって、最後まで辞めずによくぞ頑張りました。貴女はチームのムードメーカーにまでなってくれましたねにっこり了解これからの人生はまだまだ大変でしょうけど、卒業まで必死になって頑張りなさい。そしてお父さんに、次にステージでも活躍する姿を見せてあげて下さいねお知らせ期待してますよピース

これからは、3年生の進路を全力で応援しながら「新チーム作り」へ移行したいと思いますピース

本当にここまで3年生をはじめ、保護者の皆様方には感謝しかありません。ありがとうございました。

今後改めて『OG戦』は開催致します。追って連絡しますね。

そして3年生との「プツシュー」(この意味は内緒ですニヒヒ)も楽しみですねキラキラ必ず実現しましょう晴れ

さぁ~私もリハビリ開始です。秋の新人戦で優勝ですお祝い

この1年間多くの方々に応援して頂きましたこの代もここで終了ですがHPは今後も益々元気よく掲載していきますので引き続き応援よろしくお願いします。