NEW 13日(日)強化練習試合ナウ

みなさんこんにちは。

県大会も2回戦へ進み、男女それぞれベスト16が出そろいました。各チームの実状等がゲームを左右する大会ではありますが、どのチームも課題を持って懸命に取り組んでいました星

我々も勝利した次の日の日曜日は、埼玉県内のクラブチームとの強化練習試合を行いました。公式戦の後ではありますが、この繰り返しで次の越谷西高校戦へ動き出したいと思います。『鉄は熱いうちに打て』を行動に、その先を見据えた戦いに慣れないといけませんからね了解

このクラブチームは男女それぞれの活動がありますが、女子の選手の大半は、大学でもやっていた選手、高校時代全国区のチーム出身急ぎが多く、高校生には無い上手さを持っています。また身長も大きく、ポジション取りも強く、DFもハード汗・焦ると、現在のPASにとっては願ってもない相手です。

人数は少なく10名程度でしたが、現役中学3年生(ある先生の娘さんキラキラ)も相手に加わり(クラブチーム登録なので)そのうまさに再度驚かされましたが、我々PASの1st、2nd、3rd、4thのガード陣も何度も喰らいついていたので、そう言った姿勢が見れて本当に良かったと感じました。「ここで切り返してくる」とか「正面に入れ」「でも入れない」とか、実感として「今私はバスケットを楽しんでいるハート」が感じ取れたのではないかと思いました喜ぶ・デレ

そうですお知らせやられたっていいんです。ここで掴んで欲しい事は「挑む事」「挑んでやられて楽しいと思える事」なんです。これが非・常識への第一歩だと選手達には話をしました興奮・ヤッター!

試合は終始リードされながら、中盤で追いつき、また追い抜かれの一進一退の攻防戦キラキラ

社会人チームは中学生を(2名)ポイントで出場させながら、10名をフルで使い社会人の試合運びのうまさを出してきました。しかしPASの選手達も、社会人のコンタクトに逃げる事無く挑んでくれましたピース

こちらも試しながら10名程度出場させましたが、交代する選手達が必ず最初に『ミス』泣くからなので、正直どのタイミングで出場させるか?!悩む試合でもありました。

残り22.4秒50-51で1点ビハインド。時間を掛けて2点を取りに行けと指示しました。

・・・・変な姿勢で変なシュートを2ndガードのモモコが放ち(そんな姿勢じゃなくて普通に打てている状況です)見事に落ち相手のリバウンド動物ダブルチームを仕掛け、コフィンコーナーでボールを奪い取り、残り4秒汗・焦る

そのままドリブルレイアップで終了1点勝ちの勝利王冠?!と思った矢先、何お思ったか斜め前方にいた味方にパスミスをかまして終了汗・焦る汗・焦るいやいや、そこから4秒あれば全く問題なくレイアップで終了じゃん汗・焦る?

まとめ方の練習としては最高の状況ではありましたが、やはりクロスゲームをまとめる事ができずに敗退です衝撃・ガーン

結果は結果として受け止めますが、最後のミスが原因ではなく、そこに至るまでの特に残り5分過ぎの「ミス」の1つ1つがこの結果を生んでいると感じましたし選手達にも伝えましたお知らせ

フリースローが連続4本落ち、インターセプトらノーマークレイアップシュートが落ち、アウトナンバーの3on2での攻撃でのフィニッシュが全てミドルシュート急ぎ・・・全て落ちと、そう言ったまとめ方が駄目な要因でした。

選手達も十分に理解しているはずの様子で、いつになく悔しそうな表情ではありました。

チカの5ファウル退場も痛かったのですが、代わりに入ったカノが踏ん張ってくれていました。でもいつも見られる光景の、キャッチミスやらルーズボールミスも発生していたので、本当に最後のまとめ方なんだと痛感しました。

二言目に必ず言う『焦っていました』はもう言うのはやめましょう禁止

敗れはしたものの、全体としては良く戦ったと感じています。

その後、B戦やそれ以外の選手も投入し、全員が社会人のバスケットボールに触れる事ができて、経験を積む事ができた事は素晴らしく良い半日となりました笑う

月曜日はOFFですが、今週の土曜日に向けて怪我なく・安全に練習を続け勝利したいと思います了解

ライジングレッズの皆さん、監督の西井君、審判をずっとやってくれた伊澤先生、奥さんのハナちゃん、半日ありがとう。感謝興奮・ヤッター!了解お知らせ