NEW 強化練習試合ナウ遠征!

みなさんこんにちは。

昨日は1日かけて、栃木県の作新学院へお邪魔しました。昨年もお世話になり、その強化練習試合の経験のお陰もあり、茨城関東大会へ出場できました。PASにとっては、上を目指すうえでは決して避けて通れない関東の強豪校です。また静岡県の沼津中央高校も遠征で来校していたお陰で、東海地区の強豪校とも対戦する事が可能になり、大変有意義な1日となりました。

午前中は2Qで3チームの対戦で回しました。その後B戦として、各チームの控え選手や下級生が登場する『何じゃこの試合は汗・焦る』という内容も入り混じった練習試合となりました動物

PASは3校中一番「下手」でありチャレンジャーお知らせここで経験する試合を、前回の朝霞カップで得た事等をどの様に発揮するか?が一番の目的でした。

1Qこそ4Qキラキラ

この取り組みを活かすためには「持久力」「思考力」「個人スキルチャレンジ」「ミスの減少」等が必須条件です。

作新戦では出だしは良好でしたが、徐々に作新のスーパーハードDFがボディーブロウの様に効きはじめ我慢汗・焦る15点差離されました。しかし今は粘りの時!とばかりに徐々に巻き返し、敗戦はしましたが戦う事は出来ました。この試合では「持久力」の問題点が露呈しました。交代でフレッシュな選手を出す事で、夏バテ防止、思考力の低下等は避けられますが、決定的な『理屈を越えた自身のプレイ』が発揮できません。今回はこの点に拘って試合をしました。

沼津中央戦では、そのポテンシャルに翻弄される場面もありましたが、相性というかそういった部分での対戦となり、2ndや1年生のガードも出場しながらの勝利ができました。

作新と沼津中央戦は常に一進一退!午後は各チーム試したいOFやDFを繰り出しながら、テーマを持って戦いました。

両校とも、とにかくDFが尋常ではなく、球際の強さが全国レベル急ぎ&走りの強さは流石でした。

午前中も午後も全ての選手が出場できる機会があり、両校の先生方には感謝しかありません。

強豪校の共通点というか、似ている部分は十分に理解できました。この部分を持ち帰り更に練習に励みたいとやる気満々になりましたにっこり

今回の作新学院遠征では大怪我は無し笑う了解(昨年の事があったので汗・焦るホッとしました)軽症の捻挫1名で終了でき収穫のある遠征となりました。また今回の遠征では多くの保護者の皆様に車出しをして頂いて車本当に感謝しています。公共の乗り物を乗らせたくはなく、また作新学院の渡邉先生にもご足労をして頂き、駐車場、保護者の観戦と、感染防止を徹底して頂きました。心から感謝感激雨霰花丸(今回写真は無しです興奮・ヤッター!ニヒヒ

夏の暑さが本格的になってきましたが、これこそがチャンスピースと前向きにとらえ、更に前にスキルアップ集団になれる様に頑張ります星

追伸

中学3年生の皆さんへ

練習見学や参加等については、必ず学校の顧問の先生に連絡を入れ許可をもらってから、前田まで連絡して下さい。

予定表の予定が変わっている場合が有ります。事前に必ず確認をお願いします。

本日はウエイトトレーニングと遠征の振り返り練習です。頑張ろう!!