NEW 県大会2回戦ナウ

13日(日)熊谷ドームにて、男女の2回戦が行われました。
PASの相手は『正智深谷高校』絵文字:急ぎベスト4の力を持ちながら、前回8に甘んじたチームです。強敵です。
前回も言った事なのですが、現在のPASの力を100%出しても、「対等」にはなりません。40分間の総力戦で、各自とチームが120%出し切らなければ、またそういった姿勢と意気込みで、臨まなければ、決して対等には戦えない相手です。
1ピリオドから全開で戦いを挑みました。17-23と5点のビハインド絵文字:良くできました OK上出来です。このペースで、心も体も屈する事無く絵文字:重要最後まで戦ってくれれば、多くの伝えたかった事が手に入ります絵文字:笑顔
しかし、相手も格上の力を発揮してきました。2ピリオドは5点しか取れず、相手に19点を持っていかれました絵文字:泣く
この辺りからコート内での「声」が止まり、120%を出し切る絵文字:くもり事に雲がかかり、シュートの精度や、DFの不備が出始めます。
全ては守れなくても、個としてチームとして、考えれば取り組んでいない事ではないので、もう少しDF出来たはずです。またOFに関しても、ハーフコートOFにかなりの時間を掛けてきましたが、パスすら入れられないとか、インターセプトとか、DFがいるのにパスをしてミスするとか絵文字:雷止まらなくなる状態絵文字:泣く
3ピリオドから10点差まで追いつこうと考えますが、13-28と更に得点差をつけられました。やはりミスが目立ちます。
4ピリオドは4-15となり、結果39-85の大差で敗退しました。
力がベスト4レベルとは言っても、もっともっと戦えた内容です。自分達が次へ向けてどう変われるか?生徒達とこれからも必死で取り組んでいきたいと思います。
しかし、1年間で強豪校に追いつくためにはどうしたらよいものか??考えてしまいます。
今回の試合には、3年生のクラス担任や、前副顧問の三上先生等、多くの方々が応援席に来てくれました。ほかのチームの選手も応援してくれたりと、心から感謝です。
本当にありがとうございました。目標に向けて頑張ります。





↓試合後ミーティング↓               ↓学校での表彰式↓