日誌

令和2年度学校総合体育大会 結果報告

さる8月1日(土)~3日(月)に、しらこばと運動公園陸上競技場において、学校総合体育大会代替大会が開催されました。遅くなりましたが結果を報告させていただきます。

 

令和2年度埼玉県学校総合体育大会陸上競技東部地区大会兼全国高校リモート陸上競技選手権大会(8月1日(土)~3日(日)於しらこばと運動公園陸上競技場)結果報告

【男子】

100m 外山瑞基(2) 12.21(-1.5) 橋本匠(2)12.38(-1.0)

100mop 齋藤聖也(2)12.57(+0.9) 中島悠翔(2)13.44(-2.1)

200m 外山瑞基(2)24.41(-0.6) 山本優斗(2)(+1.2)

400m 橋本匠(2)55.01 江口大裕(2) 予選52.11 決勝52.76≪8位≫王冠 北村光輝(3)53.77

400mop 竹花寛大(1)57.15 山本優斗(2)58.23

800m 村田滉和(2)2:12.53 安間雅輝(3)予選1:59.96 決勝1:58.83≪3位≫王冠

1500m 安間雅輝(3)4:18.12 簑浦翔真(3)4:46.36 村田滉和(2)4:37.39

1500mop 宮廽大樹(2)5:00.81花丸

3000m 簑浦翔真(3)10:29.89 宮廽大樹(2)花丸☆11:03.99

4×100mR 下原(3)・江口(2)・北村(3)・橋本(2) 44.75

4×400mR 北村(3)・江口(2)・安間(3)・橋本(2) 3:31.55≪5位≫王冠

走高跳 村上孝太郎(3)☆1m62 下原涼雅(3)1m62

走幅跳 下原涼雅(3)6m45(0.0)≪4位≫王冠

三段跳 村上孝太郎(3)11m14(+0.7)

砲丸投 山影瑠風(2)8m01 山﨑利明(2)9m46 髙﨑陸斗(3)9m12

円盤投 山影瑠風(2)26m75≪5位≫王冠 髙﨑陸斗(3)26m50≪6位≫王冠

やり投 山﨑利明(2)26m67

 【女子】総合7位(20点)

100m 五味樹梨亜(1)14.96(-0.7) 栗原碧咲(2)13.62(-0.7)準決勝進出

200m 栗原碧咲(2)27.77(-0.4)

4×100mR 平澤(3)・栗原(2)・坂井(3)・吉岡(3) 53.17≪5位≫王冠

4×400mR 栗原(2)・吉岡(3)・平澤(3)・坂井(3) 4:26.85≪4位≫王冠

走高跳 坂井円佳(3)1m27

走幅跳 平澤優花(3)4m62(+2.0) 吉岡咲蘭(3)4m87(+2.2)≪6位≫王冠

三段跳 平澤優花(3)9m67(-0.2)≪4位≫王冠

やり投 石橋彩華(3)31m19≪6位≫王冠

王冠女子総合 第7位王冠

 

8月1日・2日・3日学校総合体育大会東部地区大会が開催されました。

大会日程が決定してから大会まで準備期間が短く、練習がままならない中での大会となりました。

そんな中でも3年生は最後の大会ということもあり、3年の意地をみせてくれました。

自己新記録更新とはいきませんが、自己タイ記録、自己記録に相当する記録で入賞することができ予想を超える賞状をとることができました。

それも冬の間苦しい冬期練習をしっかり積んできた成果かと思います。特に女子に関しては少ない人数にもかかわらず、多数入賞し団体総合7位になりました。

最終種目、ほとんどのメンバーが怪我をしながら4×400R 男子5位、女子4位と歯をくいしばりながら良く走った結果だと思います。

これで三年生は引退となります。今年の3年生は素直で陸上好きなメンバーがそろっていて部員同士仲がよいので大変良い雰囲気で部活がやれました。

冬合宿で部員がまとまり『目標を達成するために何をすべきか自ら考えて自分を高めるように精一杯努力する。』というミッションをもとに、どんなに苦しいメニューでも笑顔でこなす姿は春の活躍を待つばかりでした。その矢先のコロナによる部活自粛・・・

あんなにやってきたのに何だったのか;と部員のむなしさははかり知れません。

残念な思いは変えられませんが、3年生は全員試合が終わるとやり切った表情で試合を終わっていました。多分、日々の練習を全力でやりとげたからだと思います。

3年生お疲れ様でした、そして陸上を通じて成長し、得てきた多くのことをこれからの生活に活かして欲しいと思います。本当にお疲れ様でした。