日誌

陸上国体東部地区大会その2

陸上国体東部地区大会結果報告続きです。

女子4×400mR 4'19"04  五味樹梨亜(2) 栗原碧咲(3) 河原瑚晏(2) 山崎結美(2) 王冠第5位

男子OP100m 橋本 匠(3) 11"46 花丸自己新記録  三瓶克樹(3)  11"82 花丸自己新記録

       山本優斗(3) 12"11 花丸自己新記録  臼倉佑隼(2)  11"74 花丸自己新記録

       野口篤孜(2) 12"14 花丸自己新記録  横山倖耀(1)  11"92 花丸自己新記録

       門馬澄斗(1) 12"17 花丸自己新記録  小岩正明(1)  12"41 花丸自己新記録

       堀江主真(1) 13"19 花丸自己新記録   ミックマーン柔堵(1) 13"50 花丸自己新記録

女子OP100m 五味樹梨亜(2) 13"35 花丸自己新記録 

晴れ猛暑の2日間、多くの3年生が自己新記録を出してくれ非常に充実感ある大会になりました。自己記録にとどかなかった選手も、あと1秒、2秒といった感じで走りは闘志みなぎる素晴らしい走りでした。

1、2年生においてもほとんどが自己新記録を出し日々の練習の成果を発揮してくれました。今大会で3年生は引退となります。現3年生は最初から能力が高かった訳でなく、グループ初心者も多く腿上げさえ不格好で陸上競技の走りになるまでずいぶん時間がかかりました。彼らの特技ともいえる地道に努力をし続けることで徐々に力をつけ体も一回りも二回りも大きくなり頼もしくなりましたひらめき

お祝い最後には東部地区入賞にこぎつけた選手もいます。コロナ禍で部活動自粛が余儀なくされた間にも自主練習を続けたり、個人で陸上競技場に行き自分たちで練習を続けてきた結果が記録に結びついているかと思います。辛い練習がほとんどですが、作り笑顔で苦笑いよくやりこなしてくれました。3年生本当にお疲れ様にっこりでした。これからは少々のことでは負けない根性と地道な努力の大切さを人生で生かしてください。

3年生の保護者の皆様 

2年半草加南高校陸上競技部の活動にご理解ご協力いただきましてありがとうございました。

コロナ禍の試合で無観客になり、選手最後の試合を観ていただくことができず本当に残念な思いでいっぱいです。

上記にも書きましたが全員自己の記録を超えるよう精一杯頑張っていました。

草加南陸上生活を通して、アスリートの気持ち、人間としての成長、一生の友人を得てくれたら幸いです。

2年半選手を応援していただきありがとうございました。改めまして感謝申し上げます。