日誌

~ 年末も休まず活動 ~

こんにちは!!

今週火曜日 ( 24日 ) より冬季休業が始まりました。 年内は30日まで活動しますよ!

昨日 12 / 26 (木) は越谷総合技術高校・八潮南高校と練習試合 (越総会場) を行いましたキラキラ 八潮南高校はこれまでに何度も練習試合で対戦のある学校です。毎回 五分五分くらいの戦績で、今回の練習試合では大幅 勝ち越しを狙います! 越谷総合技術高校は練習試合・大会を通じて、今年 初めて対戦する学校です (多分)。 部員は4名と少人数ながらも、専門の指導者の下 熱心に活動を行っている学校です。年内最後の練習試合。部員たちには良い結果を望みたいと思います!!


結果は 

 [ シングルス ]  6勝8敗 [ ダブルス ]  8勝1敗 
( 対 越谷総合技術 7勝3敗  八潮南 7勝6敗 )

 

今回はダブルスで大きく勝ち越すことが出来ました! 越谷総合技術高校も八潮南高校も ダブルスの試合で ネットプレーを積極的に仕掛けてくるタイプではありません。そのため、うちの部員たちのネットプレーが先攻し、試合で優位に立つ場面が多くありました。これがそのまま結果に結びついたのだと思います。

以前に比べると、ネットプレーでの ” 攻めの意識 ” が かなり出てきました。具体的にはポーチボレーです。今年の4月当初は、ネットプレーというと ” 防戦一方 ” の展開がほとんどでした。これでは試合に勝てないと、たくさん練習を重ね 自信をつけてきました。その練習の成果が、ここにきて 実り始めています。これからも部員たちには継続して、攻めるネットプレーを指導していこうと思います。

 

この日 ダブルスで善戦したものの、シングルスでは苦戦を強いられました汗・焦る ” もう一本 ” というところでのミスが相次ぎ、相手を楽にさせてしまったことが原因です。簡単に言えば 自滅 ” です。我慢のテニスをすることが今後の課題ですね。 しかし、ミスが出たショットの多くは、攻めにいった強打のショットです。これは攻めの姿勢を持っている証拠。私はその姿勢を持っていることが、他の何よりも大事だと考えています 了解  ミスをしてしまうのならば、練習すればいいだけですからね! だから、変に後ろ向きになる必要は全くありません。 これからも前向きに技術を磨いていきます!

 

 

 

明日と明後日は「 年納めカップ 」と題して、部内大会を開催します 王冠  1日目がリーグ戦で2日目がトーナメント戦です。真剣 かつ 楽しみながら、今年の打ち納めにしたいと思います笑う