ブログ

2021年11月の記事一覧

【学校説明会】ご来校ありがとうございました

 本日の学校説明会には、たくさんの方々にご来校いただきました。ありがとうございました。本日ご参加いただけなかったみなさまにも、活気あふれる草加南の雰囲気を感じていただければと思い、いくつかご紹介します。 

 例えば、本校の生徒会役員は60人もいます。私の経験でも、こんなに多い生徒会スタッフは初めてです。今年の文化祭は「なるべく例年に近い形でやりたい」という生徒会方針のもと、企画運営が進みました。飲食や歓声があがる企画や密閉・暗幕の空間は禁止という制約のなか、何度も先生方との協議を重ね、「ディズニーみたいだった」と生徒の感想にあるほど盛り上がる行事となりました。 

 本校が、体育祭も語学研修も文化祭も修学旅行も工夫しながら実施してきた背景には、生徒の主体性とともに、先生方との距離感・関係の良さがあります。そしてそれは、行事だけではなく、部活動にも、授業にも、進路相談にも言えることです。質問・相談しやすい雰囲気は、きめ細かい指導の基礎となります。行事や部活動を通して、先輩後輩の交友関係も自然と広がります。生徒相互の情報交換や相談がしやすい雰囲気が生まれ、進路などを考える契機も自然と増えていくのです。 

 また、本校の教育方針の一つに「グローバル人材の育成」があります。これは普通科を含めた全体方針です。草加南高校は単独の普通高校ではなく、「外国語科のある普通高校」であることで、多様なグローバル教育を可能にしています。 

 本校のグローバル教育は、語学力とともに、話す内容、対話力を重視しています。例えば、皆さんが留学した国の首相名がわからないようでは、日本のグローバル化にとって悪影響になりかねません。そういう意味で、文学や社会学の教育も大変重要です。日本の考え方を他国に伝え、他国の立場を理解しながら、建設的な対話を進め、世界的課題の取組に関与できる人材づくりが大事なのです。そのため本校では、「異文化理解」「英語理解」「SDG's探究」やディベートなど多様な取組を導入しています。 

 みなさんが大学生になれば、多くの留学生と交流します。就職先には、他国のお客様やお取引先あるいは上司や同僚が在籍する時代です。草加南高校での授業や交流を促す日常的な環境は、皆さんが大学生になっても生きるはずです。そして、それは企業人として「グローバル人材」の基礎となる大きな一歩となるはずです。

 

ぜひお越しください!! 【第2回学校説明会】

 明日から申し込みの受付開始となります。たくさんの方のご来校をお待ちしています。

 生徒の発表や個別相談もあります。英語に苦手意識のある方も、ぜひ「授業体験」に参加してみてください。授業から感じる本校の雰囲気を、ぜひ感じてほしいのです。授業以外の生徒の様子もわかると思います。同級生の団結力はもちろん、先生-生徒の人間関係や先輩-後輩の関係もよくまとまっていて、とても活気あふれる楽しい学校生活であることを実感していただけると思います。部活動や行事も、とても盛り上がる高校です。トイレを改修し新しくしたり、校内の感染防止安全策も徹底しており、生活環境の向上にも努めています。

本校の来年度生徒募集定員は40名増となり、受検生にとって例年より有利な状況です。                                              ぜひ、ご来校を!! 草加南高等学校一同、みなさまのお越しをお待ちしています!!