日誌

2012年6月の記事一覧

外務省講座

高校講座
絵文字:出張外務省の仕事とは
 様々な職種や立場の方々の講演をとおして、世の中を、世界を学ぶために毎年開催している「外務省高校講座」。今年は外務省国際法局海洋室の柳楽昌宏(なぎらまさひろ)さんをお招きしました。
2月に駐在先のインドから戻られたばかりの柳楽さんの講演は、
「外務省って何?」から始まりました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 日本外交の取り組みなどを、クイズを交えながらわかりやすく
語ってくださいました。
 
 
 
 
 
 
 
 
今年はちょうど日本とインドの国交60周年。      
音楽が大好きな柳楽さん。60周年を記念して作曲したテーマ曲を披露してくださいました。
 最後に、草加南高生へのメッセージとともに、英語の勉強の仕方を アドバイスしてくださいました。 生徒会長が、御礼の言葉とともに花束に、貴重な講演をいただいたことへの感謝の気持ちを込めました。       
 

保育実習

絵文字:晴れ保育実習に行ってきました
 
 「発達と保育」を選択している生徒が、実習授業の一環として
近くの「やなぎしま保育園」へ出かけました。
19日(火)には3年生、22日(金)には2年生が、
小さな小さな園児を前に、頑張ってきました。
 とても緊張した顔合わせ。 
  ↓でも、すぐに慣れました。 
 
 園庭では元気いっぱい。
 高校生の「おにいさん」「おねえさ
  ん」は大人気です。
 
 一緒に昼食を食べ、遊び、
 お昼寝させるまでの貴重な体験
 をさせていただきました。
 
 実は、やなぎしま保育園の小さなお友だちは、
6月1日(金)の草加南高の体育祭を応援にきてくれていました。
 
 毎年の小さなお客様の声援に、
高校生はとても元気ををもらいます。
  やなぎしま保育園の先生方に
改めて感謝申し上げます。