日誌

2013年6月の記事一覧

あきらめない

あきらめないこと ~冷静さ 情熱チーム草加南
 
6月スタートの週末も、各地で色々な部活動が大会に挑みました。
男子バスケット(詳しくは「男子バスケットボール部」のページへ!)
越谷北高校と対戦。
残り27秒で3点負けており・・・
残り13秒でフリースローで1点返し、
2本目のフリースローのリバウンドを入れて同点に追いつき・・・
残り4秒でフリースロー獲得。
2本目を決めて、1点差で勝利をもぎ取りました。
選手はもちろん、ベンチも、観客席も、息詰まる攻防が繰り広げられました。
 
そしてウエイトリフティング関東大会。
「スナッチ」「ジャーク」それぞれ3回の試技が認められています。
3回の中で一番いい記録が、その種目の持ち記録となります。
3回の試技の内、失敗をすれば疲労だけが蓄積し、記録を残せません。
本校から出場した花井君は、6回の試技を1度も失敗することなく、
より重い記録に挑戦し続けました。
2種目の合計で争われるこの競技。
他の選手の記録を見ながら「勝てる重さ」を申告し、
成功させなければなりません。
監督・セコンドの駆け引きと選手の集中力が一体となった戦い。
バーベルを上げる瞬間、思わず息を止めて力が入ってしまいました。

ウエイトリフティング

絵文字:良くできました OK関東大会
2-3 花井慶典くん(62kg級)6位入賞
  【スナッチ】
 
 
 
 
 
 
 
 6月1日(土)群馬県で開催されたウエイトリフティング関東大会
 62kg級の花井慶典くんは、
 スナッチ88kg ジャーク111kg トータル199kg
 強豪がひしめく中、埼玉県選手のトップ
 自己ベスト記録を出して6位に入賞しました。
 【ジャーク】
 
 
 
 
 
 
 
壮行会で全校生徒に
送り出され、
 PTA・後援会、同窓会にも
応援いただきました。
 ありがとうござました。
 
 
 
 
 
 
 「2週間後のインターハイ予選に向けて、頑張ります!」
 と力強く花井くんは決意を語ってくれました。
 引き続き温かい応援をお願いします。