日誌

2019年8月の記事一覧

草加市姉妹都市カーソン市との異文化交流会

8月8日にアメリカ合衆国カリフォルニア州カーソン市から高校性が6名来校し、日本文化の茶道や書道、折り紙や風鈴作りを体験して頂きました。茶道では和菓子を用意し、書道では墨を作る工程から楽しんで頂きました。
生徒会の生徒たちが中心となって、英語でやり取りをしながらアメリカの高校生との異文化交流を楽しんでいました。


ここでカーソン市の高校生からのメッセージを紹介いたします。
From Kanesha Pompey
I really enjoyed my time at Soka Minami High school. The students were really enthusiastic about sharing their culture, hobbies and modern customs. I particularly enjoyed the calligraphy and Furin(風鈴) portions of the program. たのしかった!!
The Minami students are very bright and kind.    
 
 From Micaela Davis
ありがとう。I had so much fun today! Shodo is very cool! 
To Myu, Nagisa and Cocoro: だいすき!みなさんじゃあね!  

From Royal Rolland
Thank you for hosting us today. I enjoyed all of the activities. My favorite activity was coloring the furin since it was so relaxing. Thank you for everthing and good luck in the upcoming school year.                                                               
From Kayla Whittiker
I really enjoyed myself today with you guys. You have a beautiful school in a beautiful city with great staff. Everyone was very nice and welcoming and I felt at home. My favorite part of today was calligraphy. I've always wanted to learn Japanese calligraphy.
I really appreciate you all taking the time at your day to teach us more about your culture. I will cherish forever. Arigatougozaimasu.

From Isabella Perez
I LOVE YOU GUYS! you guys are so friendly and very welcoming. I greatly appreciate all of your concerns for us when having trouble with activities. my favorite was calligraphy because i became closer friends with everyone while learning about them.
I learned that Nariyuki likes cats and Kokoro loves penguins. It's very fun! thank you for everything.

子ども卓球教室 2019

 本校近郊の新里文化センターで行われた小学生対象の卓球教室(7/31~8/2開催)に、今年も依頼を受けて卓球部の部員が先生役で参加しました。

 例年、小学6~4年生を対象に行われている卓球教室ですが、卒業もあったのか、今年は多くの小学生が初めての参加となったようです。

 初日・2日目は高校生の卓球部員が先生役となり、順番でラリーの相手をします。3日目は試合が行われ、高校生の部員が審判を務めました。





 今年は文化センターの担当職員の方も2年目と言うこともあり、昨年よりもテキパキと進んで行ったように感じます。

 ここで卓球の楽しさを知って中学校で卓球部に入り、高校でも続けてくれればいいな、と卓球部顧問は願っています。


地域連携ボランティア活動

8月1日(木)、2日(金)の2日間、草加市谷塚文化センターにおいて、小学生1~3年生を対象にした「子ども相撲教室」(主催:草加市谷塚文化センター、共催:草加市青少年相撲振興会)が開催されました。
 講師として大相撲木瀬部屋年寄稲川様(元小結普天王)や山響部屋幕下力士北播磨関、鳰の湖関が指導してくださいました。参加した大勢の子供たちは、熱心に稽古、学年別対戦に取り組んでいました。
 今年も本校生徒会の生徒たちがのべ20名、ボランティアとして地域連携に一役買ってくれました。

 また、草加市新里文化センターで7月31日(水)、8月1日(木)に開催された「こども卓球教室」には、本校卓球部の生徒がお手伝いをさせていただきました。