2016年5月の記事一覧

総体東部支部予選組合せ決まるの巻

みなさんこんにちは!
いよいよ、3年生のメインイベントである『インターハイ予選』が始まります。
支部予選の1回戦目から、『引退』を掛けた試合です。3年生の思いが、詰まった大変な試合です。毎年『番狂わせ』となる試合が起き、シード校が敗れる!!事もしばしば。
ですので、我々も油断することなく!気を引き締めてこの大会に臨みたいと思います。そして県大会で、1回戦目を勝てなかった関東大会予選を乗り越えて、目指せ『ベスト16』です。
そのためにも、予選の相手『蓮田松韻高校』と『越谷東高校』の勝者、そして県決め決勝で『羽生第一高校』にきちんと戦える準備をして、望みたいと思います。
私は前任校に着任し、ちょうど1年経過した時のインターハイ予選(その時関東支部予選準優勝でした)で、ブロック決勝が不動岡高校でした。油断があったのでしょうね?・・・1点差で敗れました。前回大会で準優勝チームが、次大会の支部予選で敗れる!!という経験があります。
そんな苦い経験をしているので、どんなに『余裕だよ』と周りに言われても、一切聞きません。
自分の指導力不足が1点差での敗退に繋がった!勿論、試合をしているのは生徒ですから、その場面での緊張感など、ミスしたのは生徒なのですが、それを止める事が出来なかったのは、あの時の私の力不足です。・・・・この教訓を毎回胸に刻み、特にインターハイ予選は気を引き締めて取り組んでいます。
必ず、2試合勝ち上がって、3度目の県大会へ出場して見せます。皆さん応援よろしくお願いします。
追伸1
埼玉関東大会男子の部出場チーム6校優勝目指して頑張れ!!
正智深谷、昌平、西部文理、大宮東、川口北、本庄東
追伸2
群馬関東大会女子の部出場チーム4校優勝目指して頑張れ!!
山村、埼玉栄、浦和西、正智深谷
追伸3
上記開催日と同じくして、各中学校の先生方へ。6月は4日(土)三郷早稲田中、草加谷塚中と合同練習・練習試合を行います。また、翌日5日(日)は戸塚西中と合同練習・練習試合
を行います。いろいろと刺激を受けたいと考えている方は、是非ご連絡下さい。
追伸4
全任校で取り組んでいました『松並木カップ』を今年から本校で『蒼穹カップ』として開催する予定です。7月10日(日)を予定しています。こちらからも参加のお願いを依頼しますが、率先して参加したいチームの方は、顧問の前田までご連絡下さい。以前のように賞品は多く揃えられませんが、徐々に内容を豊富にして、中学生の頑張りを、独自の観点で評価し、多くの賞を付けたいと思います。<現在10日は予定です。決定次第、掲載します>

県大会結果報告!!

草南女子バスケットボール部のブログを楽しみな皆さん、こんにちは!
先日14日(土)に熊谷ドーム会場にて、女子の1回戦がありました。本校は第1試合に登場し、『聖望学園』と戦いました。
相手のセンター陣は2人とも170cmを越える大きさで、我々のチームには「未知の世界」な相手です。ですが同じ高校生、やってやれないことは無い!!とばかりに、1ピリオドから仕掛けました。一進一退の攻防の中、常に相手にリードされ、それでもついていく展開でした。一度いい形で、逆転したのですが、3ピリオド前半に、同じ選手に3ポイントを3連続+違う選手にもう一本決められ、流れが聖望学園にいってしまいました。が、ここから粘りに粘って、何度もインターセプトが発生し攻めますが、肝心のシュートが入りません。(またまた・・・です)
たらればですが、決まっていたらもうちょっとましな試合になったと思いますが・・・残念。これが今の実力です。
60-48で敗退しました。
しかし、またまた色んな事がわかりました。中間テスト終了後からすぐに、インターハイ予選が始まります。残念ながら、今回の県大会では東部支部から県ベスト8以上が1つも無く、全てのチームが支部予選に戻ってきます。これによってシードと言っても、「掛け合わせ」が発生し、シード同士で決定戦!があるのです。草南と春女と久喜の3校で抽選です。嫌だな~
でも、三度目も必ず県大会に出場して、1回戦突破を達成します。
3年~1年まで、日々成長しています。嬉しい悲鳴です。
各中学校、合同練習会受けてます。連絡を!!

県大会抽選会にて!相手校決定!!

県大会の抽選会がありました。その結果、対戦相手校は『聖望学園』となりました。
以前一度、練習試合をした事があるらしく、その時は敗戦したそうです。
そうなれば話は変わります。リベンジ開始です。
この大会の1回戦に全てをかけて、望む準備をして、取り組みたいと思います。
打倒聖望!!
週末は、吉川東中と、吉川中央中、越谷光陽中が土日にそれぞれ来校し、合同練習を開催しました。みんないい選手達ばかりで、羨ましい。絵文字:笑顔
9日(月)から13日(金)までしっかり練習して、県大会に臨みます。
第一試合(D1)  熊谷ドーム会場(完全修復おめでとう絵文字:笑顔) VS聖望学園
皆さん、応援よろしくお願いします。(頑張れ東部支部)

おしらせ!!

5月6日(金)に県大会の抽選会です。1回戦から『1戦必勝』を目指し、生徒共々頑張りますので、応援よろしくお願いします。抽選結果は『県バスケットボール専門部』のホームページへ。
さて、今回の支部予選は、いろいろな意味で大いに盛り上がりました。
まずは草加南高校の躍進!そして草加高校が春日部東高校に競り負ける!!
草加西高校と久喜高校の激闘!!草加西高校と昌平高校の戦い!男子の春日部高校の復活!!等々、見ていた方々も感じられたのではないでしょうか?
私は益々バスケットボール指導に熱が入りそうです絵文字:うーん 苦笑
さて、この週末は次週の県大会に向けてさらに気合が入った練習となります。しかしながら、生徒募集やら、合同練習等であえて中学校と一緒に取り組みたいと思います。
7日(土)は吉川東中、8日(日)は吉川中央中&光陽中とゲームと練習です。はたまた8日は14時から『保護者会』と盛り沢山です。
県大会も大事ですが、これからの草加南高校女子バスケットボール部を考えなければいけません。
皆さん、どしどし練習しに来て下さい。待ってます。絵文字:笑顔

いよいよ草加高戦!

2戦勝利し、ベスト8へ進出しました。そして、そしてついに(こんな早くに)古巣『草加高校』と対戦することになりました。絵文字:泣く
県大会が決まっているので、気が楽といえば楽ですが、やはり勝負する以上は勝利を目指すのみ!それがお互いにとって最もいい形での『お礼』だと思います。
草南の選手達は、(後でわかったのですが)とても緊張していたそうです。・・・・・そんなもんです。出だしは6-6(お~、今日はなかなかいい感じの滑り出しだ)でスムーズな立ち上がりでした。ところが、草加のプレイはわかってはいても、それに対応出来るだけのスキルは、正直草南の選手達にはまだありません。
マンツーマンでDFも考えましたが、草加の#5岡本、#7池田辺りにガッツリやられるのは目に見えていたので、ゾーンDFにしました。実際には、2日間しか取り組んでいないものですから、機能はしてません。だから通用する状況では臨んでいません。でも戦いですから、言い訳無用です。
1ピリオド9-20でした(点は相変わらず取れませんが、現状で考えれば上出来です)
2ピリオドになり、徐々に草加のシュート率がアップしてきました。(普段はそんなに入らないんですけど、顧問が変わって良かったのかな?それとも気合??)またプレッシャーのDFも厳しく当ってきました。この辺で何か変な雰囲気となり、ミスの連発!!5-20(前半で14-40)
後半も草加はスタート陣を下げず、殆ど草南を圧倒しました。草南もシュートを打つも、全く入らず、6-26(20-64)と点差は大きく開きました。そして4ピリオド!まだまだ草加はスタート陣を下げません。(おいおい!もう2ndでいいのでは?)残り4分でようやく2ndが登場。ここからいい勝負になりましたが、この得点さではどうにもなりません。10-20(30-86)
大敗です。当たり前ですね。私が作ってきて、東部支部で優勝しているチームですからね絵文字:笑顔
それにしても草南の選手達は、この三日間で大きな経験が出来たと思います。この経験を県大会で、発揮するために、私も更に練習の内容に具体的なケースを入れていきたいと思います。ワクワクです。前任者の鹿野先生から受け継いで、県大会には継続して連れて行くことが出来たので、ホッとしています。
最後にこの大会直前に、練習試合をしてくれた草加西高校の生徒の皆さんと顧問の伊澤先生、W前田先生心からお礼を述べたいと思います。『ありがとうございました』あの練習試合が無かったら、きっと越谷南高校には勝てていなかったと思います。本当に感謝しています。
また、久喜高校との死闘での勝利!!おめでとうございます。今度は草西が『昌平高校』を倒す番ですよ。
絵文字:笑顔