2017年12月の記事一覧

NEW 年末本年最終掲載ナウ

みなさんこんにちは。
あっという間の年末ですね。各チーム遠征や強化試合等に忙しい日々ではないでしょうか?そんな年末も今日辺りで終了ではないでしょうか?
我々PASも、23日のWC観戦後、茨城竜ヶ崎第二高校へ遠征し、中学校と合同練習を行い、新潟から埼玉へ毎年来て頂いているチームと練習試合を行う等、精力的に強化に努めた年末でした。(27日は八潮高校で1日、荒井先生、山岸先生主体の試合に参加し、八潮、越谷西、独協埼玉、八潮南、新潟県勢と試合をしました)
28日、29日と神奈川県は弥栄高校へ交流会試合へ招待され、出向きました。各県2校という制限の中、埼玉県勢は3校という配慮を頂き、時期開催時までに、2項の枠に入れるか?3校で条件クリアのために、必死でした絵文字:絶望絵文字:笑顔
昨年のIH出場校であった海老名高校顧問の鶴田先生のもと、多くの強豪校が参加の交流会という事もあり、ピリピリの緊張感で会場入りをしました。
そんな中、初戦の「荏田高校」に出だしから噛み付く事ができ、勝利。
2戦目の「佐久長聖高校」戦では、ペースは掴むものの、所々本ミスが連発し、勝利はしたものの不本意な内容でした。
3戦目の「つくば秀英高校」戦で、1点差の攻防となる好ゲームが展開できたのですが、「ここで癖が強い!ミス」が顔を出し、1点差で敗退。・・・・・この勝負感(勘)の中でこそ勝負力が身につくと思いました。
4試合目の「綾瀬西高校」戦では、控えのバックアップメンバーを主に、戦いそれぞれのスキルとチームの共通理解への確認をメインで臨ませました。やはり経験不足もありますが、スキル不足が否めません。絵文字:泣くこの点を差を動埋めていくかが本人達と私の課題です。
5試合目のホスト校「弥栄高校」戦では、15人程度を使って、勝利しました。が、10月に試合をした時よりも、数段上達している弥栄高校の選手達にビックリさせられました。絵文字:急ぎ
(弥栄高校はつくば秀英高校にガチ勝利絵文字:重要高校生はわからないですね)
6試合目は「厚木北高校」戦で、この試合も控え選手メンバーで戦いました。この試合も4試合目同様に課題の多さと向き合いながら取り組みました。多くの課題の中、「動きの機敏さ」や「角」のつけ方を意識する様に取り組みました。4試合目よりは、ボールの手離れ、走りこみが良かったようですが、日替わり弁当絵文字:泣く感が否めません。(学び続ける事への貪欲さ等が欲しいのですが、気が付けていない事が多く、やはり学力と直結するのでしょうか?)
7試合目は「創造学園」戦で、本日最後の試合です。3試合分、控え選手と2ndユニット数名で戦わせました。試合は逆転負け絵文字:困った 冷汗絵文字:雷でした。徐々にペースがおかしくなり、相手に持っていかれ、チャンスは多々あるものの、足元が見えていないとか、あいている仲間が見えないとか、ノーマークでもらったパスをキャッチングミスで終わったり等、本来試合中に起こしてはならない事が普通に起きてしまい、俗に言う『パニック』ですね。本人達は頑張ってます。でも頑張るのはどのチームの選手も一緒です。これはスポーツですので、勝ち負けがついて回ります。その厳しい現実を、本人達はしっかりと学んで欲しいと思いました。(頼むよ絵文字:良くできました OK
1日目はこれにて終了5勝2敗でした。



2日目は死の1日です。
1試合目は『市ヶ尾高校』と戦いました。前任校で一度お世話になりましたが、当時は強くて全く相手になりませんでした。今回は、死のロードの2日目オープニングゲーム絵文字:良くできました OK気合は十分に臨んだ試合ですが、デッドヒート絵文字:雷とはこの事ですね。最後は2点差で逃げ切る事が出来ました。DFはよく効いていた事が全てだと思います。シューターのユミホのシュートが効果的に決まってくれていたらもっと得点はできた形で勝利できたと思います。(決めてくれよ~)
2試合目は『東亜学園』と戦いました。これまた前任校時に飛び込みでお願いし、一度練習試合をさせて頂いた事のある相手で、全くの全く、相手になりませんでした。(ケチョンケチョンに敗退した記憶しかありません)
そんな古海先生率いる東亜学園には、インド人もビックリ絵文字:重要な本物のインド人選手がいて、しかも180cmときたもんだ。絵文字:きょとんもともと日本人選手だけでも力があるところに、留学生?しかも手足が長くて、シュートが上手。DFなんてものともせず決められるスキルの持ち主でした絵文字:泣く
PASもこのままではいけないとばかり、様々な事を挑みました。1st、2ndフルエントリーで、戦いました。結果は敗れましたが、なかなか「やれる」という感覚を持つ事ができたのでgood絵文字:良くできました OKな試合でした。次はいけそうな気がします。?(希望)
3試合目は栃木県の『文星女子高校』と戦いました。ここまで連続でくると、脳内が興奮状態で、「やってやる」なのか?ゾーンに入っているのか?不思議な感覚でした。この試合も一進一退の攻防となり、なんと1点差で勝利しました。しかも2nd重視で。(ここまで2ndはいいところ全く無しできましたから、この試合だけは粘ったようです。・・・それを継続して欲しい)
4試合目は『下館第二高校』と戦いました。この試合は2ndユニットとその他で戦い、「てんやわんや」で勝利しました。この内容では、公式戦には使えません。特に控えメンバーの、動きや言動には注意点が満載でした。1人1人を指導する厳しさを、私が痛感する程でした。絵文字:泣く
5試合目は『加藤学園』と戦いました。加藤学園は、前日まで千葉県英和高校で強化試合をしてくるチームです。身体は大きく、身体接触は物怖じしない。・・・・・やれるかな?という不安の中試合です。相手は3-2ゾーン。これの攻略とDFが機能したおかげで、前半はリードで折り返しましたが、後半はプレスに引っかかるなどで、同点から逆転。しかし、ここからが本日競ゲームをモノにしてきているPASの本領発揮で、再度逆転。そして10点リードし、2ndへ受け渡し、12点差で勝利。それぞれの仕事に向き合う事が、理解できてきた気がしました。が、まだまだ信用はしていません。(審判の誤審の笛が多々あったからです。pasにとって有利な笛がです)
最後の6試合目は『都立小平高校』と戦いました。
少人数ですが、ドリブルスキルや個人のファイト絵文字:重要力が満載なチームでした。顧問の長藤先生も若く、そして熱い先生で、これからチームは「向上」に向かっていくしかない良い顔をしたチームでした。2ndから戦いましたが、なかなかシュートが入らない、抜かれるが続き、最後まで結果のわからない試合となりました。でも最後は3点差で逃げ切る事ができました。
この試合で、劣勢になりかけた時に、アミとフレアが大きな声で「鼓舞」する言葉を発し、チームの雰囲気を最後まで切る事無く、戦えた点が一番良かった点かもしれません。絵文字:笑顔
5勝1敗
総ゲーム数、13試合(10勝3敗)この時期にしては上出来です。この経験を無駄にせず、1月の県大会へ全て発揮できる様に日々努力したいと思います。
インフルエンザで4名の選手が遠征や練習に参加できませんでしたが、これは起きてしまえば仕方のない事ですので、この後の活動に期待して、指導していきます。



この記載の後は、PASは年内最後の練習です。8時から11時まで実施し、12時まで大掃除です。
その後「道頓堀」でお好み焼きの収め会です。絵文字:笑顔演芸大会も楽しみです。絵文字:笑顔
来年は1月3日午前中から練習開始です。
2年目のHPをごらんの皆様、今年も有難うございました。たくさんの方に閲覧してもらえている事に心から感謝しております。来年も引き続き、面白おかしく?私独特な言い回しで、掲載してまいりますので、どうぞご覧して頂けますようよろしくお願いします。
皆さん、良いお年を絵文字:良くできました OK

NEW 県外遠征ナウ

24日(日)は茨城県竜ヶ崎第二高校へ1日お邪魔しました。
23日から行われているWCに、今年は出場を逃した竜二でしたが、新チームの顔ぶれも、やはりいつもの竜二でした。・・・・・足が速く、DFが力強く、何より声がよく出る絵文字:絶望
見習わなければいけない部分が随所にありました。
23日のWC観戦を経て、竜二入りしてみたものの、気持ちと勢いだけでは戦えません。しかし、2年生は昨年合同練習に8名で来たこともあり、その強烈さを知っています。今回面を食らっていたのは、勿論1年生でした絵文字:絶望
山村とも違う強烈さに、ただただタジタジでした。
1ピリオドでは、戦えても、2ピリオドでも30点差はついてしまいます。この経験を踏まえた上での、成長がないと、PASには県大会で勝利は有り得ません。掴み取るしかない経験です。
生徒だけでなく、自分の指導力とのガチンコ勝負でもあります。
様々な生徒を一人ひとり、伸ばすためには、個性を伸ばし、集団を纏め上げなければなりません。「何故?」「どうして?」「やった事だよね」「挑戦しないの?」この言葉の連続が、生徒と自分を悩ませました。絵文字:泣く
自分達の弱さや、課題がわかっているだけに、「何故」がついて回ります。
そんな1日を過ごす練習試合となり、PASとしても、自身を振り返るとても大きな24日となりました。絵文字:急ぎ
宮田先生には、毎回無理を言って、練習試合を組んでもらい、感謝しております。私も、各県から多くのチームが来校してくれる様なチームに出来る様、取り組み上位チームと戦える様に変化していきます。また行きますのでよろしくお願いします。&保護者として審判をして下さった、山健先輩、登坂さん、有難うございました。・・・・・竜二の保護者だったんですね絵文字:笑顔
さて、本日は校内にて「越谷富士中」「草加中」と合同練習ですので、昨日の反省を踏まえた練習を兼ねて、半日取り組みたいと思います。
年末は、猪狩先生主催のカップ戦、神奈川遠征も控えているので、少しでも上達していくチームを作れる様に努力したいと思います。厳しくいきます。甘えません。絵文字:良くできました OK

花丸 今後の予定ナウ

明日はいよいよ2学期の終業式です。通知表やら、配布物やらで沢山のものを持ち帰る日です。課題学習もあるので、各生徒は(PASの部員もクラスの面々も)3学期のスタートで遅れる事無く、良いスタートダッシュを切ってもらいたい絵文字:良くできました OK
この2学期の成績の事で言えば、2年生のユウカが、何と絵文字:重要絵文字:笑顔突然のクラス1位絵文字:良くできました OK
今まで成績優良者にも入っていなかっただけに、驚きが倍増嬉しさ更に倍絵文字:笑顔
やはり2年生に自覚というか、「やってやる」が結果として表れたのだと思います。絵文字:うーん 苦笑素晴らしい。
ほかの2年生や1年生も努力はしている様ですので、努力はかいます。・・・・・が、結果を残すための学習の「質」がまだつかめていない感じがしました。ので、3学期はこの「質」について、話を進めて行きたいと思います。
さて、今週末から全国大会(WC)が東京体育館にて開催されます。PASも、昨年同様に、23日(土)初日から観戦に行きます絵文字:二人人が多いので、感染症には気をつけますが、観戦で、多くの事を学ばせたいと思います。(思えば、田臥フィーバーのずっと以前から、毎年足を運んでいる行事で、きっと今年もヤングケイギャー達の生きの良いバスケに感動っすね絵文字:笑顔
この後は、12月下旬と1月上旬の予定を掲載しておきます。
12月24日(日)県外遠征1日/25日(月)中学校2校と合同練習/26日(火)中学校と合同練習/27日(水)八潮高校会場にて『猪狩・荒井祭り』に参加1日練習試合/28日(木)~29日(金)1泊2日で県外遠征/30日(土)校内練習最終日絵文字:星午前中練習&大掃除&道頓堀にて昼食会&大演芸大会&〆の挨拶・終了ナウ絵文字:笑顔
1月3日(水)AM練習/4日(木)AM練習/5日(金)児玉遠征1日/6日(土)PM中学校練習試合/7日(日)AM大宮東遠征試合/8日(月)AM中学校合同練習/9日(火)始業式


こんな感じの冬季休業中となります。
県大会が、13日(土)から始まります。一回戦目は浦和南高校?
南部支部のチームは、地盤がしっかりしているので、気が抜けません。
この2週間を成長の時間に費やしたい気持ちでいっぱいです。叶え、この思い絵文字:良くできました OK
中学生の皆さん。
もう少しです。私学との併願を考えてくれている皆さんや、本校一本で考えている生徒さん、どちらにしても、応援を心からしてますよ。目標に向かって、取り組んで下さい。

NEW 審判審査会ナウ

日曜日に、熊谷ドームにて年に1度の、埼玉県審判審査会が行われました。
我々PASは、モデルチームとして要請を受けていたので、参加してきました。
男子も6チームほど参加し、普段と同じ様に、練習試合形式を行いました。
女子はPASの他には、ふじみ野高校、熊谷西高校の3校で試合を行いました。テスト明けのPASにとっては、なかなかの日程で、本日を迎えた訳ですが、大変良い刺激を受ける1日となりました。
現在の課題への取り組みが、自分の成長として捉えられている者、そうでない者とはっきりと、動きの中で見えてきました。
成功したにせよ、失敗したにせよ、取り組んでくれていれば、先がありますが、何をしたらいい?のかさえわからない始末の者や、意識のない試合参加の者には、チャンスは無くなっていくものです。
そういった悪い癖が抜ける事こそが、これからの取り組みの核心になると思います。
モデルゲームなので、審判部長から『あれこれ、やってください』と言われた事もあり、ファウルの雨あられ絵文字:小雨絵文字:雷
必死で合格しようとしている審判の方々には本当に申し訳のない、態度もとりましたが、全て皆さんのためですので、後腐れなくお願いします絵文字:泣く
そんな試合でしたが、延べ6試合を行い、チーム選手全員を出し、現状のPASで勝利させてもらいました。(勝利が目的ではなく内容への取り組みなので勝敗は二の次)
火曜日からの練習で、週末の遠征試合を見越した戦い方をしないと、先はありません。
打倒絵文字:重要浦和南、そして打倒絵文字:重要市立川越です。

NEW 練習再開ナウ

期末考査も無事??終了し、新たな気持ちで練習再開となりました。
やはり練習はいいものだ絵文字:笑顔と感じながら、ファンダメンタルを中心に、コーディネイション?(あってる?)トレーニングを「ドリブル」「パス」の練習に多々取り入れました。
1月の県大会に向けて、万全の状態で挑みたいと思うのと同時に、いかに変化!をしていこうかと、ワクワク感と、自身の指導力の責任とが交錯する今日この頃です。絵文字:笑顔絵文字:困った 冷汗
現在、風邪っぴきが、2人いますが、1人は完全復帰し、もう1人は、まだ身体が言う事を聞かないらしく、練習開始後1時間で帰宅させました。絵文字:泣く
完全に良い状態になってから練習に参加しましょう絵文字:急ぎナツキ絵文字:救急、保健室
さて、本日12月16日(土)は午前練習でしたが、中学3年生の保護者と生徒が5名も見学に来てくれました。絵文字:笑顔全員とも、現役時のプレイが、それぞれしっかりしたスキルの持ち主だったので、これからが楽しみです。(草南受検して欲しいなぁ~by心の叫び、本音バージョンナウ)絵文字:良くできました OK
PASの面々は、試験明けの割には、結構良い感じの動きができていたので、選手達は結構楽しい時間だったようで、「早くバスケがしたい」だったのでしょうか?絵文字:良くできました OKまぁ~何にせよ、これからが本番ですので、年末年始の遠征や練習試合で、良い結果を発生させ、県大会で良い結果を残せるように努力するのみです絵文字:重要
明日は熊谷ドームで1日です。時間のある方は、新しい審判の誕生と、PASの活躍?を見に来て下さいませ。
また、1月の第3回学校説明会だけでなく、本時の様に、話や見学にはどんどん来校して下さい。心よりお待ちしております。絵文字:うーん 苦笑
頑張れ受検生達よ絵文字:星