2018年7月の記事一覧

女バス長野合宿ナウ★1

7/29日より長野にて合宿を行なっています。
部員たちの様子を速報でお伝えします!

7/29 松代PAにてお昼休憩をとった後
12:30ごろ5日間お世話になる「北原館」に到着。
すぐに午後練開始。まだまだ元気です。
夕食後21:00まで夜練習。
笑顔で乗り切りました!食トレも頑張っています。

NEW 27日体験会&練習試合ナウ

27日も体験会を実施しました。昨日参加してくれた中学生が多い中、27日のニュウフェイスな中学生が数多く参加してくれました絵文字:笑顔
この日だけでも15名もの参加者絵文字:良くできました OK嬉しい事です。
みんな元気に動いてくれて、1時間30分があっという間でした絵文字:うーん 苦笑
これを皮切りに、次回の学校説明会や練習会に、友人を誘って参加して下さい絵文字:笑顔
ちなみに、来年度の入学生は、その年の夏から、上級生と試合に出場となります絵文字:笑顔現在の1年生が7名なので、当然出場するチャンスが回ってきます絵文字:重要宜しくね。


さて、この日は午後から川越方面に移動して、山村学園との練習試合です。
空調のきいた公共の施設の体育館を借りて頂いて、練習試合となりました。
今回は、前回の敗戦から学んだ事を「全てぶつける」ために組んでもらった試合です。どこまで選手達の意識が、コート上で広げられるか?私も楽しみですした。
試合は、山村の得点から始まり、加点の連続絵文字:泣く「やっぱりかわらないかぁ」と思ったところ、PASの面々が動き出し、DF、OFと機能し始めました。
得点は山村がリードを保ち進みますが、3点~5点さの範囲でしっかりついていけました。ハーフゲームで何本も実施して頂き、B戦も手を抜かず、試合をしました。B戦は波に乗って、あわや勝利絵文字:重要出来るところまでいきましたが、最後はやられました。結果を言うと、全試合敗退です絵文字:泣く・・・が、この試合は、PASの意地、取り組まなければならないプレイが、7割は出来たと思います。このレベルのチームを相手に、出来る事を増やさなければ、正智深谷高校戦同様に、「パスさえ捌けない、ボールさえもらえない」等の状況を受け入れたままの試合をすることになります。
そう言った意味では、よく戦えたと思います。
特に3年生のプレイは、ここにきて研ぎ澄まされ始めてきた感があり、安心感さえありました。絵文字:うれし泣き
やはり、1年生から一緒にチームを作ってきただけあると、感じました。
言わずもがな山村学園は、WC県予選で優勝を狙える強豪校です。そのプレイの体感を得られた事は、WCメンバーも、新チームメンバーも大変勉強になったと思います。
下田先生、沢山のコメントを頂きありがとうございました。芋ケンピ(お土産)は選手達と我が家の倅に、食べさせます絵文字:うれし泣き絵文字:星
土岐先生、いつも無理を聞いて頂いてありがとうございます。約束通り、今度は草加南会場でやりましょう。美味いもの用意しておきます絵文字:笑顔
また山村学園の保護者の皆さん、生徒の皆さん、帰りのバスに一緒に乗せて頂いて、本当に感謝してます。ありがとうございました絵文字:笑顔(乗れなった山村の選手達が保護者の車でしたので)



さぁ~今日から猛練習へ突入です。猛烈な台風、暴風雨が向かってますが、そんなものには負けずに練習しましょう絵文字:小雨
本日来校予定だった『川通中学校』の皆さん、次回へ日程変更になりましたが(中学校は危険回避です)、必ずやりましょう。
追伸
明日から長野合宿へ出発です。(3年生の皆さんは体育館の使える時間が張ってあるので、シューティングやダッシュ程度の簡単な練習は実施しておいて下さいね絵文字:良くできました OK

NEW 草南ライフ体験初日ナウ

昨日、この時期恒例の「草南ライフ体験会」が行われました。
我がPASは、午後13時からの体験練習会があり、午前中の学校見学には私顧問だけが、参加してました。
13時前になると、わさわさと女子中学生が多々集まり始め、13時開始から遅れる事1時間ごまで、中学生が集まってきました。
総勢26名と、昨年よりは少なくなりましたが、それでも大人数には違いありません。
現役23名と26名という事で、50名近い人数で約3時間絵文字:笑顔(毎年、中学生の頑張りに驚くのですが!)も体験練習会を実施する事が出来ました。
26日は比較的暑さも落ち着いて、各練習内容の説明や、元気ハツラツな環境であったため、ほとんどの中学生が最後までやり抜く事が出来ました絵文字:笑顔
この時期にしては絵文字:重要と思えるくらい、動けている中学生がいる事もビックリしましたが、何より『明るい絵文字:笑顔、陽気絵文字:うーん 苦笑』であった事が一番良かった事でした。
本来のメニューを実施していたら恐らく「バタバタ」と倒れていたであろう体験練習会も、全体に合わせた内容で行ったので、(紹介みたいなものですから)程よい疲れで良かったのではないかと思います。



今後も学校説明会は多々あるので、今回来られなかった中学生も、今回来た中学生も、どしどし練習参加しに来て下さいね絵文字:笑顔(必ず顧問の先生を通してね)
本日は、午前中9時から10時30分の(1時間30分)練習会です。参加者もいると聞いていますので、身になり、PASと一緒にバスケがしたい絵文字:良くできました OKと思ってくれるような体験会にしたいと思います。
PASの面々は、その後川越方面に移動して、『山村学園』と練習試合です。
スイッチの切り替えが大きな課題でもあるので、数名の3年生も連れて行ってきます。ではまた絵文字:晴れ

NEW 練習試合開始ナウ

夏休みになり、八潮高校との練習試合を皮切りに、本日は『春日部豊野中学校』と練習試合を行いました。
先の大会で、埼玉県優勝絵文字:良くできました OK(3戦全勝)を果たした強豪中学校です。絵文字:絶望
昨年、一昨年と2年連続で『全国優勝』をしている凄いチームです。絵文字:絶望
そんなチームと午前中に練習試合を2ピリオドで1試合として、数回回しました。
流石に、昨日の今日で疲れている感じがしましたが、合わせ方や、1on1のタイミングなど、抜け目のない選手ばかりで、PASも苦労しました。
結論から言うと全試合勝利絵文字:重要で終わる事が出来ました。エースのセンターがちょっと調子悪そうだったのもあり、2セット目以降は出場しませんでした。(関東大会が控えているのでそれでいいと思います)
各チーム事情はどうであれ、高校生でもなかなか勝てない中学校なので、しかも全勝は我々にとって少しばかりの「自信」へ繋がりました。
どれもこれも、3年生がWC東部支部予選を勝ち抜いて、県大会に出場してくれたからです。2年生以下、1年生もみんな引っ張られるように、向上したプレイを披露してくれました。
今週は明日たと、明々後日で「草南学校ライフ体験会」が行われますので、しっかりと練習紹介をして、27日に強豪「山村学園」との練習試合が待っています。
前回シルクドームでやられた借りをこの試合で返さなこればなりません。絵文字:怒る
気持ち一つにして、7月練習試合最終日を迎えたいと思います。
本日の勝利に喜んでいては、山村学園とは勝負になりませんので、気を引き締めて頑張ります。


また、26日・27日の参加が締め切られていますが、13時~開始(26日)と9時~開始(27日)へは、直接部活動だけに参加しても大丈夫ですので、このHPをご覧になった方は、是非とも遊びに来て下さい。飛び入り大歓迎絵文字:良くできました OK

NEW WC東部支部予選結果ナウ

21日週末の土曜日に、PASは『栗橋北彩高校』対戦しました。
栗橋とは、2年前一緒に校内合宿を行った、両校で切磋琢磨してきた学校です。
今回2年ぶりに公式戦で対戦する事になりました。
以前は、夏季大会の決勝リーグ(下位リーグ)で対戦し勝利させてもらいました。
今回はWC予選。ひとつ前の大会です。暑さは現在の方が暑い気がします。
序盤に「主導権を取る」事を伝え、どの様に進めていくかを話しました。が、敢え無く失敗し、カウンターを喰らい、何度も速攻を許す場面がありました。絵文字:絶望
それでも、リードを保ちながら進みましたが、どうしても大量リードが出来ません絵文字:泣く
前半は多くのメンバーも投入しましたが、39-24と粘られました。
そして3ピリオドも同点(14-14)で終了する展開となり、以前の試合(春日部女子高校戦)を思い出しました。
しかし、4ピリオドにようやくDFが動き出し、ミスが減り、シュートが入り始めました。一番の変化では、リバウンドのこぼれが少なくなったという理由のはっきりした事でした。4ピリオドは27-2と大量得点となり結局80-50で勝利しました。
本当に苦しみましたが、栗橋北彩高校が強くなってきた絵文字:重要という事も納得できました。(お互い全然人がいない時を知っているからこそいい試合が出来ました)




そして最終日22日
ブロック決勝戦の相手は『越谷西高校』です。
越西の今年の新メンバーhが、沢山入部し、1年生を中心としてここまで「勢い」を大切にして勝ち上がってきたチームです。油断は禁物絵文字:マル
1ピリオドのスタートダッシュも控えめになりましたが、23-15とり普通な立ち上がり絵文字:良くできました OK2ピリオドで16-7と相手を引き離しにかかりましたが、それほど差が広がらず、39-23で前半戦折り返し。
3年生が終わるか?9月の県大会まで継続できるか?非常に大きな問題となる4ピリオドでした。
しかし、私の不安を吹き飛ばすプレイが数多く発生し、4ピリオドだけで34-6となりました絵文字:良くできました OKこのピリオドでは3年生チームを中心に出場させました。
やはり3年生対1年生では、経験値が異なり、PASの3年生チームが圧倒しました。中でも大町こと『マチ』の活躍は目覚ましく、ミドルシュート3本連続成功絵文字:重要そしてゴール下でリバウンドを奪取し、おまけのゴール下でのシュート成功絵文字:笑顔
応援のベンチも2F応援部隊も、満員御礼札止めの保護者席も、一番大きな拍手喝さいが発生しました。3年間、最も下手なメンバーとしてスタートし、時には疲労骨折でリタイアをいしたりと、本当によくぞここまで成長してくれた絵文字:笑顔絵文字:良くできました OK
マチを知る多くのサポート者達は、全員が感慨深い心境だったと思います。決勝戦で最も綺麗にプレイをし、自分の取り組みに成果を出す事で答えられた貴女は『最高~です』絵文字:笑顔そして、この試合には膝の状態を考慮して出場させられなかったサクラも応援席から鳴いっぱい応援してくれました。9月の大会にはサクラも含めて全員出場して、有終の美を飾りたいと思います。その為には現役1・2年生チームが成長してくれなければなりません。メインは新チームなのですから絵文字:重要
これで2年連続のWC県大会出場です。(※昨年は逆転の草加南と呼ばれ、優勝候補を撃破して出場しました)今年は、しっかり勝利しての出場です。



23日からは、新チーム体制でスタートですが、3年生は引退はしません。週3回程度の練習参加で、進路実現が最優先ナウ絵文字:晴れ予定表に沿って、丁寧に取り組んでくれればOKです。
そんな23日は八潮高校と合同で練習と試合をしました。
色々な理由があって八潮高校の参加者は6名でしたが、最後までPASの面々と一緒に練習に取り組んでくれました。ありがとう絵文字:良くできました OK
この日は3年生は「来ないだろうな~」と思いながらコートへ向かうとサクラ以外は居るじゃありませんか?絵文字:うーん 苦笑今日もしっかり叱られる場面を作りながら、一歩下がった位置から新チームを支えて練習してくれました。
新チームの3rd、4thと3年生チームで試合を何度やっても、一つの重圧が取れたせいか?わかりませんが、プレイに余裕があって、「上手」でした。
何か複雑な気持ちでした。引退はさせていないけれど体制は変わった事で、自分に余裕が出来たのかと思うプレイでした。
今週は、豊野中やら山村やらとの対戦が控えています。心を鬼にして取り組みを進めたいと思います。