2018年10月の記事一覧

NEW 新人大会東部支部予選開幕ナウ

みなさん、こんにちは。
遂に新人戦が開催されました。28日(日)本校を皮切りに、毎週末どこかの会場で、大会が行われます。(※詳細は東部支部バスケットボール高体連HPへ)
我々PASは、ホームコートにて第1試合(開幕戦絵文字:重要に登場しました。相手は『宮代高校』です。
この大会に向けて、PASは沢山の事を学び、沢山の方々に勇気をもらいました。まだまだ大会は先があるので、これからも多くの学校と練習試合を積み、経験値を上げてこの大会で『優勝』をもぎ取りたいと思います
この試合(宮代戦)では、普段練習で頑張り、公式戦では応援席へ回っているメンバーを中心にベンチ入りさせ、1回戦に臨みました。
3rd
4thと各ユニットが、少しずつではありますが、力を付けてきたからです。
その努力をパフォーマンスする場を与えたかった!という気持ちが一番でした。2ndユニットを主軸として、スタートダッシュしてからは、3rd4thものびのび元気よく試合をしてくれました。ただ、怪我から復帰してままならないカナだけは、不安と戦いながらだったのでしょう?今一つ精彩がありませんでした。これからどんどん試合勘を取り戻して、戦ってくれると信じています。


試合は146-13で勝利しました。次は1116日(金)春日部庄和体育館会場にて『栗橋北彩高校』か『幸手桜高校』と2回目戦を戦う事になります。
少し期間が空きますが、遠征や練習を積んで、確実な「強さ」を求めて取り組みたいと思います。対戦相手も、どんどん強豪になっていきますので、この2週間を有意義に成長して、2回戦突破したいと思います。
今回も多くの保護者の皆さんんが、応援に駆け付けてくれました。
試合に出場しないとわかっているはずの1stユニットの保護者の皆さんをはじめ、地元開催というのもあり、大変有り難かったです。
次回は平日開催なので、応援は無理なさらないで下さい必ず勝利を届けます。
あと一つ、二つ先へ行くためのキーワードはわかっています。下手だからこそ貫きます。


NEW 週末練習試合(遠征)ナウ

みなさん、お久しぶりです。
中間考査があった関係で、練習は一時中止状態となっていたため、更新が遅れました。(大学リーグ戦の話等は載せましたがね絵文字:笑顔
さて、先週末20日(土)と21日(日)それぞれで活動がありました。の、報告です。
20日は『川口市立戸塚西中学校』が来校しての合同練習&プチゲームを行いました。戸塚西中は先に行われた、市内の新人大会にて3位決定戦(県大会出場をかけた最後の椅子取り)で青木中学校と対戦し、辛くも敗退してしまってからの『出直し練習』という事での参加となりました。その試合で勝利していれば、県大会前の調整絵文字:重要
だったのですが、現実を受け止めた顧問の水谷先生は、次回は「負けない絵文字:良くできました OK」と強い意志を持っての合同練習への参加でした。
PASも試験明けの初日でもあったので、身体を起こすのがかなり大変でした絵文字:急ぎ
0からのスタートならばまだ許せますが、-からだけは「本当に勘弁」してくれという気持ちがあったので、中学生との合同ではありましたが、ガンガン絵文字:急ぎやらせてもらいました。
しかし、戸塚西中の生徒達は、ドリブルワークも、1on1も、高校生よりも上手に練習が出来ていました。話をよく聞いて、デモンストレーションを理解して、向上のある分解的練習が実施出来ました。
人数が大勢という事もあり、取り組みたい「走りを中心としたボールプレイ」が数多くできませんでしたが、ポイントはしっかり押さえた練習になったのではないでしょうか?
ゲームは3rd、4thと中学生との試合を行いました。1stと2ndは別で試合をさせましたが、まだ身体が重く、ミスが止められない感じでした絵文字:泣く
3rd、4thはそんな中でも、サポートとパスゲームを中心に戦えた様子で、中学生を圧倒していました。(…競っては困りますが絵文字:うーん 苦笑
今後の戸塚西中の活躍が大いに期待できる「目」「気持ち」が見えた練習会でした。


21日は『東亜学園』へ遠征し1日もんでもらいました。
東海大学高輪台高校、専修大学付属高校と4校で、充実した1日を送る事が出来ました。それぞれのチームカラーがあり、東亜学園のトータル的に充実した上手さ絵文字:重要のあるバスケットや、専修大付属のビシビシ来るDFの寄りと、スモールセンターのアタック、東海大付属の、どのチームにも順応するゲーム展開等、様々なチームと交流を持ち、自身の「強さ」「弱さ」を再認識できたと思います。
今回初めてお会いした、高輪台の妻沼先生、吉野先生、専修大付属の田中先生、これからもいいお付き合いが出来そうな方々で、大変有り難いと思っています絵文字:笑顔
年末は是非、埼玉へ遊びに来て下さい。また専修大付属へも行かせて頂いて、沖縄タウンへ行きたいと思います絵文字:良くできました OK(これが一番楽しみです)
そして、試験明け直ぐの練習試合(無理なお願い)を快く受けて下さった古海先生には、いつもながら感謝です。(練習試合後のアフター交流会も毎回楽しくて、楽しみな遠征です絵文字:笑顔
今週末は、いよいよ新人戦が開幕します。初日からホームコートにて男女バスケ部が登場するので、皆さんこぞって応援に来て下さい絵文字:良くできました OK
(追伸:東亜遠征は、A戦もB戦も関係なく全試合勝利しました絵文字:良くできました OK

NEW WC2次予選ナウ

遂に、遂に、東部支部のチームからウィンターカップの本戦に出場するチームが出ました絵文字:良くできました OK
昌平高校です。
本当に今年の3年生を中心とした昌平高校女子バスケットボール部は『強い絵文字:重要』の一言に尽きます。身長が大きい訳でも無く、全てがガード、フォワードで構成されたチーム。そのチームが「埼玉栄」「市立川越」そして「山村」といった県のビッグマンを要するチームに『技』で勝利し遂に、念願の『ウィンターカップ出場絵文字:良くできました OKを決めました。
この日私は、市立川越高校との準決勝を見ていました。試合前から、昌平高校をはじめとする、4校全ての選手達が挨拶をしてくれました。やはりこのレベルに来ると、そういった礼儀などは、何を言われなくとも出来る絵文字:重要訳です。
特に昌平高校の選手達は「ニコッと」ほほ笑み、「今日は勝ちます」と力強くコメントを発し、コートへ向かっていきました。
WCに初出場とおめでたい絵文字:お知らせ事ではありますが、ここまで市立川越高校に1勝2敗と負け越しているだけに、緊張感もあったと感じます。
試合は終始昌平リードで進みましたが、4ピリオド終盤に、またあの逆転劇が・・・絵文字:絶望と思うような展開となりかけましたが、昌平高校がそこは踏み止まり、冷静にダブルチームをかわして加点し、勝利絵文字:良くできました OK(いや~勉強になりました絵文字:笑顔)ボールマンと受け手の関係と、ボールマンの工夫と視野など絵文字:マル
その試合後、教え子の大学のリーグ戦を見学に行きましたが、またしても教え子の出番はなく(私が見に行くと出番がないジンクスが出来上がってしまいました絵文字:泣く
その観戦の中で、大会結果を見ると61-55で昌平が、山村を下して勝利絵文字:良くできました OK
同じ東部支部として、心から嬉しい結果に試合会場で『ウォ~』っとプチ叫んでしまい周りに人に『えっ何この人』って目で見られてしまいました絵文字:泣く(でもいいや)
その後、顧問の加藤先生を祝うために、数名が集まる会場へ出向き、プチ祝賀会に参加してきました。絵文字:うーん 苦笑
加藤先生、おめでとう。本当に今年はインターハイ県予選で嫌な思いをしただけに、このWC出場は嬉しい事でしょう絵文字:マル東部の皆さんも心から喜んでいると思います。
今年のWCは、東京体育館ではなく「調布」で開催される事らしいのですが、草加南、越ケ谷、草加西、越谷西、獨協埼玉、春日部、庄和各高校の選手達と、顧問は初日に必ず応援にいく事だと思います。母体の昌平応援団の周りで騒いでいる東部支部の高校生の声援も含めて、12月大暴れして下さい
絵文字:良くできました OK絵文字:星
次はPASの番て事で絵文字:笑顔

NEW 説明会&練習試合ナウ

6日の授業公開と部活動見学では、参加して下さった中学生と保護者の皆さんに感謝を述べたいと思います。本当にありがとうございました絵文字:重要
学校の事や、部活動の事が垣間見れたのではないでしょうか?また入試における第3次選考5%の重要性絵文字:良くできました OKもご理解いただけたのではないでしょうか絵文字:うーん 苦笑
今後も皆さんの具体的な質問にも、十二分に対応していきますので、遠慮なくご相談下さい。
さて、日曜日は「磯辺高校」と練習試合となりました。
今年の磯辺高校は、身長も高く、ガード陣もガッツとパワーがあり、千葉県上位を狙っているにふさわしいチームでした。
まずフルゲーム1本目絵文字:重要お互いの良しあしを出しながら、ホームコートアドバンテージのお陰で、PASが20点差で勝利絵文字:良くできました OKしました。(が、何とも複雑な内容でした)
B戦は、こちらのDFが面白い様に決まり、大差で勝利しました。
そしてフルゲーム2本目絵文字:重要磯辺高校の本領発揮です絵文字:急ぎ
ダブルチームの雨あられ絵文字:急ぎセンター陣の(久しぶりに見た「直角OF」)アタックに押され逆に20点差をつけられました。終わってみれば12点差でしたが、2本目はやられてしまいました絵文字:泣く(この2本目というのが実はみそで、千葉県は1日に2ゲームなんです絵文字:困った 冷汗)埼玉では決勝リーグに進まない限りありえませんが。
そしてB戦は、1ゲーム目と同じような展開となり、3rdユニットや4thユニットにとっては充実したゲーム内容になった事だと思います。
今関先生、千葉県での活躍、応援しております。
そして7日(月)は『埼玉栄高校』へ遠征栄来ました。
栄高校ですから、当然レベルが上がり、スーパーチャレンジャー精神で挑まないと、全てのポジションがミスマッチ絵文字:雷なので、心して臨まなければ戦いにもなりません。
フル1ゲームとB戦ハーフを行い、午後の遠征先へ向かいました。
ゲームは「高さ」「速さ」「強さ」に翻弄されながら、栄が3本決める!PASがやっと1本決める展開でした。それでも戦える場面を増やし、守れる場面を指示し、全力で戦いました。結果は40点差での敗退です。ですが、これは20点差に出来る内容という感じが見えてきました。まだまだ勝利するところまではいけませんが、喰らいついて、勝負をする絵文字:重要ところへはいけそうです。
やって栗事への不安感や、対「動作」がまだまだ甘い事を今後の練習で改善していければ、落ち込む様な内容ではなかったからです。
「こんなOFもあるんだ」「こんなDFをするんだ」が沢山学べたのではないでしょうか?絵文字:良くできました OK
B戦は良く戦っていました。全員使って負けはしましたが、ずっと喰らいついて戦えていたので良かったと思います絵文字:笑顔
目さん、塩川先生ありがとうございました。今度は電車で向かいます。約束通り飲みましょう絵文字:良くできました OK
続いて午後は、上尾鷹の台高校へ向かいました。
50分ほど遅れてしまいましたが、顧問の山崎先生は、非常に温厚な方で、紳士な方ですので、「いいよ、いいよ」と優しい対応をして下さいました。感謝です。
鷹の台とは、午前中の試合を受けて、自分達のプレイをもう一度見直す事を中心に実践出来るか?伝えました。ミスは多々あるものの、ゲームでは問題なく展開で来ていたと思います。ただミスが多い事が課題です。
ゲームはハーフゲームをA戦、B戦で3セット回しました。
どのゲームも勇勢に展開できた事だけは良かったと思います。
山崎先生ありがとうございました。このゲームを受けてミーティングや再度練習に活かしていきたいと考えております。またやって下さい。
追伸1
竜ケ崎第二高校の話で盛り上がるのは「心が折られる」がキーワードでしたね絵文字:笑顔
我々もあんなチームに変わっていきたいものですね絵文字:急ぎ
追伸2
お互い、超強烈なトレーナーに月一で指導されていますが、皆さん同じで笑えました絵文字:笑顔。現在はやりは、「裸足」ですよ絵文字:良くできました OK(梅ちゃん’sクラブ一員より)

NEW 学校説明会ナウ

本日は、第1回学校説明会へ足を運んで下さり、ありがとうございました。
本校女子バスケットボール部の活動について、具体的に説明ができ、また興味関心を持って頂けた事は光栄であり、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました絵文字:笑顔
今後も、様々な説明会、活動が待っておりますので、引き続き、「ご質問」等ございましたら、遠慮なく来校して、見学して下さい。
今回の様に見学だけでも、フリースローくらいは、参加できますからね絵文字:うーん 苦笑絵文字:重要
さ~て

次回の学校説明会は~?(サザエさん風に)11月17日(土)です。


この日は、学校にて午前中から中学校の地区選抜と練習試合を実施する予定です。ぜひ足を運んで頂き、見学してもらえたら幸いですね絵文字:笑顔
この前日に春日部庄和体育館会場にて、新人大会東部支部予選の1回戦目として「栗橋北彩高校」と対戦します。それに勝利しての翌日の練習とするため、日々考えるバスケットの訓練に勤しんでおります絵文字:良くできました OK
東部支部のHPをご覧頂ければ、対戦カードと日程が表示されていますので、奮って足を運んで頂き、PAS(ピンクアローズ)の戦いぶりを見て下さい絵文字:良くできました OK絵文字:ハート
追伸1
明日は千葉県立磯辺高校が来校します。午後からですが半日のデスマッチです絵文字:雷
開始から後れを取ることなく、全力で倒しに行きたいと思います。
見学いつでもOKです絵文字:笑顔
追伸2
最近女子バスケット部の3年生達が、どしどし進路実現を報告に来ています絵文字:良くできました OK絵文字:笑顔
推薦を貰えた者、結果待ちの者、校内推薦で勝ち取った者等々。嬉しい話が多いです。
しかし、一般受験する数名は、日々「にこやかに、元気に絵文字:笑顔」全てに授業で活躍してくれています絵文字:マル絵文字:急ぎ受験までまだ長い道のりですが、怯む事無く「前進」している姿が嬉しくも、逞しく見える3年生です絵文字:良くできました OK
部活動で培った「努力」「根性&粘り」を武器に「諦めない」姿勢で今後も「にこやかに」努力して下さいね。心から応援しています絵文字:四人