2019年1月の記事一覧

NEW 四支部大会選抜セレクション&DCナウ

先日、草加西高校会場にて、東部支部選抜セレクションがありました。
県準優勝の昌平高校が、埼玉カップ単独出場となった為、その他のチームから寄せ集めてチームを構成するため、そのセレクションです。
本校からは、5名(ユミホ、セナ、マユ、モエ、サホ)が出場してきました。
結果はモエ以外の4名が、選抜に選ばれました。(モエ残念!でも全く気にするな)
4支部大会は、埼玉カップ選抜選考会でもあるが、そもそも交流会の『お祭り』だから絵文字:良くできました OK
そして、DC(U14、15事業)では3名(ヒナカ、チナツ、モモコ)が参加してきました。沢山の事業に、数多くの選手達がチャンスを頂いて、バスケットボールでの交流やスキルアップを体感する事ができ、チームとしても大変うれしく思います。
大したスキルが無くても、経歴が無くても、努力次第でチャンスは回ってくる絵文字:重要それが形として掴めた事は素晴らしい事です絵文字:笑顔
その分、留守中のPASの面々の成長のチャンスもまた、大きな(別の)チャンスですので居残り組は更に頑張っていきましょう絵文字:笑顔
選抜組は東部支部優勝を目指して、頑張ってこい絵文字:お知らせ

NEW 中川カップナウ

おはようございます。
先週末は、毎年恒例の中川カップに参加してきました。今年で何十年?かも忘れるほどの長い歴史のある、地域に密着し、ミニ、中学、高校と『底辺の拡大』をテーマに取り組んでこられた大会です。
2日間にわたる練習試合を行いました。(1日に2試合)
初日は、春日部東高校と対戦しました。2ndユニットを中心に、全ての選手が試合に出場し、また多くの時間を貰って試合に臨む事が出来ました絵文字:笑顔(勝利ナウ1)
続きて、会場校の八潮南高校と対戦しました。この試合も、全員が出場しましたが、4thユニットは、内容が酷く、4ピリだけの得点では10-26と大敗しました。試合としては30点差位の貯金があったので、勝利しましたが後味の悪い試合となり、4thユニットはその後、ダッシュをしていたそうです絵文字:急ぎ(そんな事しないで、試合中のコート上でしっかり走ったりプレイすればいいのに!と思った私でした)(勝利ナウ2)
続いて2日目は会場を草加東高校に変わっての試合でした。
初戦は草加東高校と対戦し、1ピリで大量リーしたので、2ピリ以降は3rdユニット以下で戦いました。昨日の「不甲斐なさを払拭するかのように戦っていました」絵文字:笑顔
(勝利ナウ3)
最後は、栗橋北彩高校と対戦しました。この試合では最初から栗北がゾーンDFをしてくれたので思わぬ収穫とばかりに、ゾーンアタックの練習が出来ました。更に言えばゾーンをされた瞬間から1ピリ終了まで、私は何も指示しなかったのですが、コート上の選手達が、『ゾーンだよ』と声を発したんです。しかもかなり大声で絵文字:重要
そして、そのゾーンDFを、私の指示なくきちんと攻め、得点をしていた事に絵文字:笑顔県大会ごから、次へ向けて、意識が変わってきたのだと、感じる事が出来ました。以前は、ゾーンをされると、無言でミスの連発でしたし、滑河総合戦で、追いつかれた理由もゾーンアタックの失敗からのミス連発でしたので。
そんな栗北との試合の中、得点差はどんどん開いたので、全ての選手を投入し、これも課題的な事にも取り組みながら、勝利する事が出来ました。(勝利ナウ4)
課題は、まだまだありますが、その分伸びしろもあり絵文字:良くできました OKと実感し、これからも成長させていきたいと思います。

また、この様なローカル大会にもかかわらず、大会会場まで両日ともに足を運んで下さった保護者の皆さんには感謝です。いつも温かい目で応援して頂いてありがとうございます。
また、中学生も見学に来てくれた様子で、嬉しい限りです。ありがとうございました。勉強して下さい。今年は倍率が昨年の影響のせいか、下がっています。元々女子が多い学校ですが、女バス経験者の皆さんチャンスですよ絵文字:笑顔絵文字:良くできました OK一緒にバスケしましょう絵文字:晴れ
今週末は、千葉県の磯辺高校が来校し、午前中のみ練習試合をします。また日曜日は午後から春日部女子高校にて、草加西、獨協埼玉、春日部東と5校で練習試合です。
そして次の週末は、草加市民体育祭とローカル大会と練習試合が続きます。1つ1つ大切に取り組みたいと思います。
追伸
先日、前花咲徳栄高校女子バスケットボール部監督であった小森谷操先生が御逝去されました。まだ67歳とお聞きしました。早すぎます。残念で仕方ありません。生前中は、公私に渡り大変お世話になりました。現在女子部を指導する上での基礎を教えて下さった先生方のお一人であり、一度も勝つ事の出来なかったお方でした。小森谷先生ありがとうございました。謹んでお悔やみ申し上げます。

NEW オフ後の練習再開ナウ

みなさん、こんにちは。
大会も終了し、これからの練習は、『分解』の連続でございます。不足していたスキルの向上と、それを試す練習と練習試合の日々となります。
この時期は、ローカル大会であっても、参加校の多さや、組合せ等では、大変お世話になっている、中川カップに参加する時期でなんです。
ここで控えをはじめ、多くの選手達の活躍が披露できます。また不足したスキルの取り掛かりにも最適な大会です。
4月の関東大会へ向けて、1人1人が間違える事無く「戦える」様に育てたいと思います。
そんな中、やってきました!『梅原トレーニングday』絵文字:絶望
久しぶりに、子供達の「苦しい」表情と、基礎とは?トレーニングを始める前の人間性とは?等絵文字:怒るをじっくりと叩き込まれていました。絵文字:会議絵文字:笑顔絵文字:笑顔
月一でもありますが、確実に生徒の姿勢や目の色と言った、「やる気」スイッチを押してくれるので、感謝しかありません。
いいもんですね絵文字:笑顔懸命に教えを乞う姿勢と言うのは!!
本日は、瀬崎中学校が来校し(クラブチーム化してますけどね)一緒にファンダメンタルや分解練習をみっちり取り組みました。
まだまだ伸びしろを感じるチームに育っているので、最後の大会が楽しみです。
話は変わって、3月の下旬に行う『UA&VA』cup2019の開催に向けて動き出しました。こちらも強化を図った大事な大会です。今から楽しみです。詳細は後日のずっと後です。

NEW 学校説明会ナウ

みなさん、こんにちは。
新人戦の県大会も終了し、ひと段落している今日この頃。
結果はベスト8でしたが、東部支部から昌平高校が意地と粘りと、ミラクル絵文字:良くできました OKを発揮し、見事2勝1敗にて決勝リーグを2位通過絵文字:重要見事関東大会出場を決めました。
加藤先生はじめ、選手の皆さん、お疲れさまでした、そしておめでとう絵文字:笑顔
今年の埼玉県は、恐らく「埼玉栄」以外は、日替わり弁当状態な群雄割拠となると思います。春の関東大会県予選が今から楽しみです。
久喜の早川先生もチャンスですねって、話をしていました。昌平と栄以外のブロックに入って、春関東大会へ東部から数多く出場しちゃいましょう絵文字:笑顔
個人的には、春女も草西にもチャンス大だと思います。ワクワクですね~東部支部絵文字:急ぎさて、話は本題になりますが、今年度最後の学校説明会が19日(土)に実施されました。私は18日の試合で敗退したので、急遽学校説明会に参加しました。勿論以前から述べている、『耳寄りな情報』を来校して下さった中学生と保護者の方に伝える為です。
1組は聞いていたのですが、結局4組の中学生&保護者の方が来て下さったので、大変有り難かったです。
私が伝えたかった話は全て伝えられました。全ての質問にもお答えできました。複数校で悩んでいる中で、「草南に決めました絵文字:重要」と、わざわざ伝えに来て下さった保護者の方もいました。絵文字:泣くありがとうございます。でも、でも、私は「まだ信じてはいません」何故ならば、『県立だからです絵文字:雷
学力が足りない、倍率が怖い、学力が上がった、〇〇さんが✖✖高校へ行くから一緒に等々、今まで沢山の変更がありました。これは当然の話なので、全く構わない事なんです。私学ではないので、確約的な事は出来ません。だからこそ、ここで勝手に受検するものだと思っていると、実際に違った場合のショックが大きいので、『志願』してくれるまでは我慢なんです。・・・正直辛いですよ。でも待つしかありません。
残り40日弱となりました。受検生の皆さんは、自分の進学したい学校へ向けて、猛勉強中だと思います。1日も無駄にせず、頑張って下さい。
分からない問題に時間を割くよりも、分かる問題をいかにミスしないで確実に点を取るかを考えて勉強して下さい。わからない問題は、心の余裕と時間のある時に取り組みましょう絵文字:星
頑張れ受検生諸君絵文字:重要我々PASの面々は、一緒にバスケットボールが出来る事を楽しみにして、待っています絵文字:良くできました OK
追伸
26日、27日の中川カップに参加しますが、毎年同日に、東部支部選抜選考会&U15ナンチャラ事業で合計8名の選手が留守です。
勿論この絶対的なチャンスをモノにしようと、残りの15名は今から活躍してやろうと必死です(でもクールを決め込んでます。慌てていませんよオーラを出しています)・・・笑えます絵文字:ニヤリ
こんな時でも見学したい方は、26日(土)は八潮南高校会場にて、お昼頃から試合があります。(1日2試合フルゲーム)また27日(日)は草加東高校会場にて同様な時間帯から2ゲームです。よかったら見に来て下さい。でもやっぱり勉強だね絵文字:良くできました OK

お知らせ 県大会結果報告ナウ

みなさんこんにちは。
まずは結果報告から致します。56-60で敗退しました絵文字:泣く
4点差。・・・敗退に1点差も20点差も関係なく、負けは負けなんですが、1試合を通して、選手達が本当に粘り、繋いで、そして前に向かってくれた試合でした。
1ピリは17-17と、#4ユミホが4本連続で3ポイントを決め、良い流れで戦えましたが、DFリバウンドから市立の#14にペリメーターシュートを確実に決められ、引き離せませんでした。
2ピリです。このピリオドが勝負を分けた絵文字:重要ピリオドになったと思う感じとなりました。
9-17・・・市立の見えないプレッシャーに押され、ジメジメした状態となりました。想定内を超えては、強者には勝てません。26-34で折り返しました。
春日部女子が、前日に援護射撃をしてくれたお陰で、選手達に、「3ピリが大きなポイント。ズルズル進んで、市立が気持ちよくプレイし始めたら、届かないぞ絵文字:締め切り」と劇を飛ばし、全員で確認しました。先行する良い入りで、落ち着きましたが、取っては取られての展開となり、16-14と2点上回り、3ピリを終えました。42-48
このままでは絵文字:急ぎと考え、カナ、サホ、アミ、ミツカも導入して、DFスタイルを変えました。この4ピリオドで流れが来たのは間違いありません。
4ピリの中で最も献身的にプレイが出来たのは、ナミとマユでした。OFリバウンドで身体を張り、ルーズボールを拾っては、ゴール下で確実に得点をし、市立の背中が見えました。全員で身体を張り、守り攻めました。決定的な場面でパスミスも出ますが、ここまでくると、それも含めて戦わなければいけません。(時は戻せませんから)残り40秒前で、56-60.PASのOFで、流れの中でエントリープレイを指示したのですが、5人が疲れと焦りで、そのプレイが出来ずに終わってしまいました絵文字:絶望
残り時間は34秒。プレスDFを仕掛ける様に指示し、前へ前へとDFを押し上げた結果市立のミスを誘いマイボール絵文字:良くできました OK
残り時間は15秒程度。
最後のタイムアウトを取り、エントリープレイの確認とプレスDFの準備を指示しました。スローインから、若干焦ったミツカの?な動きがありましたが、エントリーが決まり、ノーマークで3ポイントシュートを放ちました。決まれば1点差で残り時間は8秒程度。それに掛けました。・・・シュート自体は良かったのですが、リングに嫌われ外れました。が、リバウンドルーズボールを拾いユミホの手に絵文字:星再度3ポイントを放ちますが、ユミホの距離より1.5m遠く、シュートはエアボール絵文字:急ぎ
残り3.4秒。市立がタイムアウトを取り、スローインで保持からシュートを打ち終了。56-60で敗退となりました。
保護者の皆様、OGの方々、支部の先生方、観戦された審判仲間の方々、選手達の恩師の皆さん、そして草加西、滑河総合、支部の戦った高校の皆さん、力及ばず敗れてしまいました。すみません。
チャンスが手の指の間から、抜け落ちる感覚を久しぶりに味わってしまいました。
でも、表情は明るい選手達で、助けられました。(涙する者も数名)
想定外の事はそれほど起こりませんでしたが、想定内の部分を、起こさせない事が出来れば、必ず次は勝てると思います。いや勝ちます。
この大会は県ベスト8で終わりますが、春の関東大会に向けて『やってやる絵文字:重要』を忘れずに、また多くの強豪チームや中学生、他校と練習やゲームを積み重ね、育っていきたいと思います。皆さんお疲れさまでした。
本日学校説明会に私はいますよ絵文字:笑顔
次は中川カップだぁ~