2019年7月の記事一覧

NEW 今後の予定ナウ

みなさんこんにちは!
25日、26日のHPからの学校ライフ体験会の申し込みはもうされましたか?また部活動体験会への申し込みもされましたか?
何やら、草加南のHPがバグったらしく、HPに入れなかった方もいると聞いています。
すみません。
でも、安心して下さい。申し込まなくても、飛び込みでも部活動への参加は大丈夫ですよ!絵文字:良くできました OK毎年、参加の連絡無で来校される中学生もいますから!全く問題ないっす絵文字:笑顔絵文字:重要

練習は両日共に13時からですよ。遅れても大丈夫です。
以前、2時間遅れの生徒もいました絵文字:うーん 苦笑でも、早く来てね絵文字:良くできました OK
この夏は、3学年揃っての練習がまだまだ続きます。目標に向かって、必ず達成していきます。
WC県予選の1回戦目の相手は『川口市立高校」となりました。
それに勝利すると、『浦和西高校』です。そうです、リベンジの時です。
セナが抽選を引きました絵文字:お知らせまだまだ持ってますね!PASの面々は!絵文字:笑顔絵文字:晴れ
そして、そこを突破すると『埼玉栄高校』と対戦です。
思い描いた通りのシナリオに出来る様、チーム一丸となって取り組みます。

NEW WC東部支部最終日ナウ

いよいよ、草加西高校との対戦がやってきました。
多くの方々は、きっと競りゲームになるぞ絵文字:重要と、思っている試合だと思います。
そんな雰囲気があるからこその3パーソンでの審判体制でした。
私もそれくらいの試合になると考えていました。
前日の試合の事もあり、不安でいっぱいでしたが、「今日は君達に全て任せる」と伝えてあったので、勝利しようが負けようが、腹を決めて迎えた試合当日でした。
気合は十二分に入っている様子です。空回りしなければよいのですが絵文字:急ぎ
ティップオフ絵文字:お知らせ早速3ポイントシュートシュートを決められました。そしてすかさず2点を返しました。・・・こんな感じで行くのね!?絵文字:困った 冷汗
しかし、今日のPASは気合だけでなく、プレイも以前のそれと同様な活気がありました。すぐに追いつき、逆転すると、西校の#5のエースが復帰して、個人技でバンバン得点を取ってきました絵文字:絶望(1Q;31-20)と取りましたが取られ過ぎの得点です。
2Qでは、2ndユニットが頑張りました。相手の新チーム?の登場で、2ndがプレスでボールを奪い取り、一気に突き放しました。(2Q;26-12)『57-32』
私も落ち着いたままベンチに殆ど座り、戦況を見ていました。
3Qでは、西校のゾーンプレスとゾーンDFが始まりました。ここでは、少々手こずりましたが、プレスに引っかかる事は無く、お互いにイージーシュートが落ちるばかりで、なかなか得点が伸びませんでした。(3Q;15-10)
そして4Qへ。ここでは西校も、PASもベンチメンバー層での戦いとなりました。ベンチメンバーですから少々「雑」さは否めませんが、21-15で全て勝利しながら4Qが終了しました。(4Q;21-15)合計 93-57で勝利しました絵文字:良くできました OK
ホッとしました絵文字:笑顔
この大会を機に、色々な事を見直す機会となりました。1~3年生全ての選手達が深く理解し、納得し、次へ向かいました。
これで3年連続のWC県予選へ出場です。目標は『埼玉栄へのリベンジ』だけです。それだけの内容を身に付ける時間はあります。可能性が0ではない以上、1%へ向けて100%の力で取り組みたいと思います。
3年生は「進路活動」と並行しながら進めます。1.2年生は新チームとして発進します。混在する事はチーム的にGood絵文字:良くできました OKな状況なので、更に育てていこうと思います。保護者の皆様、今大会中も応援ありがとうございました。Tシャツ似あってますよ絵文字:良くできました OK
追伸
本日午前中から練習でしたが、「大宮東高校」と合同練習を開催しました。一緒に実施した4時間はあっという間に過ぎ、最後の1時間30分の試合は、多くのメンバーが出場し、現状とこれからを初めて見る事ができました。
今はこんな感じでしょうね。お互いに絵文字:星
明日は午前中練習です。そしてちょっと早めに学校を出てWCの抽選会へ向かいます。セナと行こうと思います。同じ春日部市民として?
まだまだ寒いですが、夏本番です??皆さん元気にバスケしましょう!

NEW WC支部予選続きナウ

本日、杉戸高校会場で『栗橋北彩高校』と対戦してきました。
栗北校のメンバーは、1年次からよく知っているメンバーでもあるので、試合に関係なく「仲の良い仲間」との試合に、ソワソワとワクワクが入り混じっていました。
この試合で選手に伝えた事は、少ない内容にしました。
①トランジションで練習通りの速さで!②最初が肝心だから個々とチームDFを!!③常に声を出し続けよう!!!この3つです。
ところが「暑さ」「湿度」「気持ち」「???」何だかわからない雰囲気が漂っていました。アップも試合前のチームボイスもいつも通り絵文字:重要のはずが、なんだかフワフワして、焦りというか、丁寧さに欠ける動作ばかりが目立ちました。
・・・・・ん?何が起きている??
普段通りの展開に持っていく前に、「雑」さが前面に出ていました。そうです!雑さが酷い!絵文字:絶望
関東大会や総体を経て、東部支部に来ているのに、集大成らしからぬ動きばかり。
勿論栗北校も必死でここまで練習を積んできたチームです。得点もされますし、守られもします。でも酷かった。リバウンドは見てしまい、拾われ決められたり、ドライブを簡単に許し、バスカンを貰われたり、カバーダウンに遅れて、合わせをされ得点など、今まででは考えつかないプレイが出てしまいました絵文字:泣く絵文字:絶望
1Qで20-14と粘られました。そして2Qもピリッとせず、25-13となり、45-27リードで前半を折り返しました。
皆さんは、この得点だけ見ると「余裕じゃん」と思うのかもしれませんが、私は違うんです。『次のステージへ』を合言葉に取り組んできた練習内容が全く出ない状態でこの結果なんです。何とも言えない感情がベンチを包んでいました。
選手達もわかっているんです。おかしい?でも修正できない事が理解できていないんです。つまり①②③です。
久しぶりに黙ってベンチに座ってしまいました。(駄目な監督です)
3Qで少し目は覚めてきましたが、やはり『次のステージへ』のプレイが出ません。
ここで指示をしました。#4のユミホに3ポイントを打たせまくりました。それによってリバウンドを取ってねじ込む!シンプルなバスケットに変える事にしたのです。その結果36-8と大きく突き放しました。(本来のPASの攻め方に近いものです)
4Qも全ての選手を使いながら、オフェンスで少し試したい事を実践しました。あまり上手くはいきませんが、それでも経験としては良かった内容だと思います。
そしてこの試合で公式戦に出場するのは最後となる、#5セナを投入しました。
セナはずっとPASのエースガードとして、チームを牽引してくれた選手です。1年次から試合に出て、多くの事を身に着ける事ができた素晴らしい選手です。が、5月の作新学院への遠征中に、前十字靭帯と半月板を損傷し、県大会目前にして戦線離脱しました。チームにとっても、本人にとっても本当に痛い怪我でした。
結果からいえば、その後控えの選手達の活躍などで関東大会出場を決める事ができた訳ですが、私の中ではずっと何か凝り固まったモノが取れずにいました。
それはセナのプレイが見られない事だとハッキリわかっていました。ここまでチームを牽引し、上達もし、根性もあり、誰よりもコートに立っていたがる者の姿が見れない事は、居た堪れませんでした。
もうこの試合しか出場させてあげられない。私の中での覚悟もありました。本人とも何度も話し合いました。
前日の夜の連絡で「動けない自分が出場するのは元気に動ける選手に申し訳ないから出たくありません」と言われました。その通りです。でもこの試合が、この大会が3年生は本当に最後の大会なんです。負ければ引退なんです。
ここまでの実績を考えれば、たとえ数秒でもコートに立って3年生の中で、終了してほしかったんです。得点は90-38くらいだったと思います。本来のスタートメンバーでセナを投入し「シュートだけ」という約束で行かせました。何と3ポイントシュートを含め、5点も入れました絵文字:泣く
脚の事があったのでドキドキしましたが、何事もなく終了してくれました。本人は試合前からニコニコしていましたが、いつものセナがいる事で、ベンチも応援も、保護者も嬉しい表情で見守る事ができ、シュートが決まると、どのシュートよりも歓声が沸いていました。結果この試合は102-48で勝利しました。
明日は草加ダービーです。いよいよ草加西高校と三度決勝戦です。
セナを草加西戦に使う事は、危険なのでもうできません。また8月には膝の手術も待っています。県大会に出場しても、間に合いません。
セナ絵文字:良くできました OKご苦労様でした。これからは裏方としてチームを応援して下さい。君のお陰でチームは変化しました。その事は間違いのない事実です。ありがとう絵文字:お知らせ
いよいよ明日です。3年連続WC県大会へ進めるか?否か?
ここまでの戦い方では勝てない相手です。選手達よ!奮起してくれ、練習で学んだことを全力で丁寧にやってくれ!それだけで勝利はPASに転がってくるのだから絵文字:星
心配性な顧問でした。

NEW WC予選やってきましたナウ

先日15日(月)に越谷総合技術高校会場にて『宮代高校』と対戦しました。
フル3年生をベンチに入れ、3年生だけで戦いました。3年生は16名いますが、ベンチは15名まで。16名の中1名は靭帯損傷で現在、治療中のためスコアラーとしてベンチに入りました。
試合自体は、15名がいつも通り走り、得点し勝利しました。
130-9という得点でしたので、9点分の反省点を考える様に試合後は終礼しました。
次は『栗橋北彩高校』との対戦です。栗北も3年生が残っています。
何処の支部大会も、インターハイ予選の引退から、WC予選での引退へと移行しているところがあり、番狂わせ絵文字:重要が沢山発生しています。
県大会まであと2つです。
気を緩めず、勝利していきたいと思います。
保護者の皆さん、PNKARSのTシャツ着用ありがとうございます。
中学生の皆さん。受験勉強頑張って下さい。県大会頑張って下さい。
我々PASは
「県立高校でも、私学に勝つ!そして関東・インターハイ・WC出場へ」をモットウに今後も取り組んでいきます。
次はWC出場か?インターハイ出場か??絵文字:笑顔

NEW WC予選に向けていろいろナウ

みなさんこんにちは。
いよいよ3年生最後の大会『ウインターカップ』東部支部予選が始まりました。
すでに3年生が引退しているチームもありますが、我がPASは全員やる気満々で残っています。
明日の15日(月)海の日の振替日に、越谷総合技術高校会場にて、J5(第5試合)にVS宮代高校と対戦します。
前日の対松伏高校戦で、宮代高校は170点絵文字:絶望絵文字:急ぎも取って勝利していました。
170点絵文字:重要は久しぶりに凄い。
我々もこの試合を見てはいないので、どんなチームか?わかりません。
気を引き締めて試合に臨みたいと思います。
皆さん、応援よろしくお願いします。
さて、前回の「蒼穹カップ」では、中学生が懸命な姿でバスケをしてくれました。
今週末の土曜日は、地元の『新栄中学校』が合同練習へ来校しました。
大きな1年生もいましたが、皆さん緊張した表情で半日頑張ってくれました。
前回指導者講習会で「近ちゃん」から教わったシューティングドリルなど、自分の練習と混ぜながら、2面使って練習しました。高校生は順応が早く、普段の練習から取り出したプレイと即座に絡められたので、とてもスムーズな練習でした。
新栄中の1年生がなかなかいい感じのレベルだったので、1年後、2年後が楽しみなチームです
遠藤先生、また待ってますね!
さぁ~気合を入れて試合です!
追伸
前日、春日部市民祭りでした。が、倅の体調不良により、お祭りには行けず家で出店の食べ物を頂きました。
来年は必ず行こうと思います。今日は雨が酷いので、お祭りは中止だろうな~