2020年10月の記事一覧

NEW 中間考査も無事終了?で練習再開ナウ

みなさんこんにちは。

久しぶりとなりましたHP更新です。サボっていた訳ではなく、考査や諸事情で忙しく汗・焦るHP更新ができませんでした泣く中間考査も終了し、先週末からドシドシ再開した女子バスケットボール部ですが、新チームとなり、課題が山積みのため多くの『基礎基本』&『新チームとして新たなチャレンジ』に全力で取り組んでいました。

やはり基礎基本をやるだけで、応用的な実戦形式での動きが「見違えるように変わる」事が再認識できましたにっこり

そして新しいチームに合った『オフェンス作り』キラキラに取り組み、現在もその獲得に日々奮闘中です興奮・ヤッター!

多くの中高のチームと練習試合をさせて頂いて、今週末も土日両日とも練習試合ですが、反復練習のつもりで取り掛かろうと考えています。

今秋(週)から始まる新人大会!お知らせまだまだ保護者を入場させての観戦はできない状況が続きますが、第3シード校として恥じない試合をしなければなりません。新チーム同士の最初の試合ですから、初戦敗退急ぎも考えられます。

最悪な事まで考え、想像して『怖さ』を知っておかなければ、一戦一戦を大切にパフォーマンスして、戦う事ができません。※3年生のWC県予選で、痛いほどこの点については胸に刻み込まれたので怒る

3年生は県内でも小さいチームでした。恐らく一番小さいチームだったのでは?それでも、それを跳ね返すようにDF、OFを磨いてくれました。残念だったのは「イージーショットのミス」が最後までぬぐえなかった点です。

新チームの面々はこの点について強く理解している様で、日々のシューティング時間が前よりもかなり増えた事が、その裏付けになっている気がします急ぎ

完成するイメージはまだまだ先の方にありますが、必ず近づいて、3年生の代以上のパフォーマンスが出来る様に育てたいと思います。(最初は沢山失敗するんだろうなぁ~?!と本心)

追伸

各都道府県にてWC都道府県予選が始まっては、代表が決まり始めています。そこには以前からお世話になっていた学校や、友人、後輩の指導している学校など多々あり、心からおめでとうと伝えたいです興奮・ヤッター!

またベスト4に入ったり、準決勝や決勝で敗れたりする強化がきちんと形となって表れてきたチームもあり大変嬉しいです。PASもそういった記事を見て、羨ましくも「次へのステップ」として、目標の1つにさせて頂いています。

観客動員が途中からと発表があったWCなので、勝ち上がってくれないと応援に行けないので、皆さん頑張って下さいね了解

来年こそは我がPASが埼玉県代表校として、東京体育館で暴れますほくそ笑む・ニヤリニヒヒ星

NEW 体育祭&週末練習試合&練習ナウ

みなさんこんにちは。

先週末の金曜日に、本校では「体育祭」を実施する予定でした。しかしながら、台風の影響で1日中雨雨小雨

ここまで生徒も我々教員も、準備に励んでいました。しかし天候には勝てません泣く

これにて今年度の体育祭は「中止重要」となりました。そんな中、通常授業へと変更になった授業での事、3年生によるスポーツB選択の開始前に、女子の生徒達が『各団の鉢巻き』を巻いて授業に登場し、少しでも体育祭の実施を感じられる授業をしていました喜ぶ・デレ微笑ましく、自棄になっていない生徒達がそこに居ました興奮・ヤッター!

思わずパシャリ視聴覚(男子は乗り遅れてしまいこの後数名が準備していました汗・焦る

そして今週末の土曜日(10日)は、以前から約束していた『上尾南高校』と『中学生とクラブチーム(チーム名が長くて忘れてしまいました汗・焦る)』との練習試合でした。

上南とは初の対戦でしたので、1stからギッチリ戦いました。その後2nd、3rd、4thと各ユニットを課題を持って取り組ませましたピース試合結果は二の次で、内容重視で実施したところ、かなりいい感じの試合展開でした笑うただし、ここまでの練習内容としてですけれどね了解

まだまだ覚える事は沢山ありますからグループ

アカデミーチックなクラブチームは中学3年生を中心に、リーグ戦前の調整で来校でした。しかし多くの3年生は既に進路先が決まっている様で、それ位のバスケットスキルの高いチームでしたキラキラ私学ばかり汗・焦る急ぎ

1戦目は「黙って観てみよう」「自分達で解決できるかな?」・・・なんと敗退しました。

シュートはほとんど入らず、逆にノリノリに1on1からシュートを決められてしまい、10点差で敗れました。

「まぁ~こんなもんだろうなぁ~チームの最初の頃って」って思いないながら、2戦目以降は『前田立ち上がり声出しまくる』をしたところ、20点差で勝利し、3戦目も15点差で勝利王冠お知らせ

やはりまだまだ私がベンチワークしないと駄目なレベルなんだと感じましたうれし泣き・・・しかし声が出なくなります衝撃・ガーン

勝利のポイントは2つ。決めるシュートを確実に決める!&ディフェンスはチームと個人の反応速度!でした。

まだまだ初歩の練習内容でしか試合を展開できていませんが、やるたびに忘れていた事や、不足している内容に気付かされることが多く、私個人的にはこの時期の練習が一番好きな時期の練習ですにっこり

教える事の原点がありますよね?!(本当は夏休みですけどね)

まだまだか弱いチームです。これから引退した3年生の様に、確実に上達させていきたいと思いますうれし泣き興奮・ヤッター!

来週は中間考査1週間前(水曜日から)に入るため、週末の練習はありません。(各自での個人練習1時間です)

また改めて始動は10月23日(金)からです。

中学生の皆さん、草南女子バスケットボール部に興味関心がある方は、是非この24日(土)以降の週末から見学にでも来て下さいね。

またクラブチームの指導者の皆さんは、練習試合をやりましょう星日程調整で可能です。

PS:草加栄中学校優勝、越谷大相模中学校、各支部での優勝おめでとうございます。

そして惜しくも準優勝の草加瀬崎中学校、越谷平方中学校、次こそリベンジの時ですよ了解

・・・・春日部市はどうなったのだろう?

NEW 週末(学校説明会)&合同練習ナウ

みなさんこんにちは。

10月3日(土)は令和2年度の第1回学校説明会が行われました。数多くの中学生と保護者の方々が来校され、熱心に本校の教育課程や取り組み、入試選抜制度についての説明などを受けてくれていました。

この学校説明会は「部活動」がメインではないため、部活動見学をするのは自由ですが、見学人数はそれほど多くはない説明会です。

そんな中でも女子バスケットボール部に見学者が3名興奮・ヤッター!了解来てくれました。正直、この説明会には期待していない自分がいたので、大変有り難い見学となりましたピース

いろんな話をして30程の練習を見学し帰られました(女バスの練習自体もこの日は無い予定でしたので30分もハーフを貸してくれた男バスの感謝ですにっこり

その様な事でしたので、練習もとっとと終了し解散させました。残りの時間はフリー(OFF)です笑う

さて、日曜日は「獨協埼玉高校」と合同練習を行いました。獨協の課題について少し説明をして、そんなことも踏まえて草加南が取り組んでいる練習を総勢40名位で実施しました。

獨協埼玉高校の選手達は、近年身長の高い選手が多く?!またやる気も感じられるチームへ変化していました。

私はセンターを教えるのが得意というか好きなので、結構教えました。(自分のチームの選手を教えなさい!と言われそうですが汗・焦る

獨協埼玉高校の選手達の練習への向き合い方、聞く姿勢など「本校選手PASも見習いなさい」と要所要所で感じさせるような視線を送りながらお辞儀半日指導しました。

最後に10分×3Qのゲームをして終了しましたが、課題に取り組む姿勢は今後もチーム力を伸ばす大事な要素になるので、獨協埼玉高校の皆さんは頑張って下さいね!お知らせ

さて課題に取り組むPASの面々にも『芽生え』を感じられる部分が出てきました。これを中間考査までの期間に発芽させて、水を与えれば成長するところまでは、一先ず頑張らなくてはなりません星

まだまだひよっこです。本物になるにはまだまだ経験と理解が必要です。「否・常識」はまだまだ先です!

バスケット偏差値があるとするならば現在はいくつでしょうかね?45位ですかね?!(35~70)

ここからの向上は選手達次第ではありますが、私も逃げずに自身の指導で50、55、60そして70オーバーまで伸ばしていこうと思いますキラキラ

5日の月曜日は振替休日で練習です。気持ちを込めて練習します王冠