2学年(45期生)のページ

二学年進路指導部

春季大学入試対策講座(新三学年)

春季大学入試対策講座(新三学年)

  3/24 3/25 3/28 3/29 3/30 3/31 4/4 4/5 4/6 4/7
1 900-1030    EJ EIJ EIJ I E AH AH AH H
2 1040-1210     CK CK CK   D D D  
3 1300-1430 FG FG B B FG FG G G G  
A  現代文演習 仲川 全3回 二年五組教室

問題を解き、その解説をします。

持参物:辞書・筆記具

対象者:大学一般受験の者

休まず参加してください。過去に無断欠席した者の参加は認めません。

B 古文演習 武藤 全2回 二年三組教室

 一般受験生徒向け問題演習をおこないます。

持参物:解析古典文法・古文単語帳

C 漢文演習 仲川 全3回 二年五組教室

問題を解き、その解説をします。

持参物:筆記具

対象者:共通テスト漢文利用者および私大一般入試漢文利用者

休まず参加してください。過去に無断欠席した者の参加は認めません。

D 数学IAIIB発展問題演習 坂本 全3回 一階多目的室
3年次理系(Ⅰ・Ⅱは問わない)の生徒対象

数学Ⅰ・Ⅱ・A・B(主にⅡとB)で、教科書および問題集の発展・研究として扱われている事項の解説と演習を行う。

持参する物は、教科書・問題集・筆記用具・ノート類およびやる気

E 看護医療向け二次関数 宮島

全4回

一階多目的室

 四年制大学看護学部・看護専門学校進学希望者、または臨床検査技師・臨床工学士・理学療法士・作業療法士など医療技術者養成課程への進学希望者を対象に、重要な単元である「二次関数」を取り扱います。

持参物:教科書・ノート・筆記用具

F 地学基礎 西澤・長 全4回 地学室

 地球環境と生物界の変遷について扱う。共通テスト対策。

持参物:地学基礎の教科書・授業のプリントファイル・筆記用具

G 生物 西澤・長 全7回 地学室

 入試で受験科目として生物を考えている人を対象とする。

<講座内容>

1 細胞膜の働き

2 タンパク質の合成と分泌

3 細胞骨格・細胞の接着

4 滅数分裂と遺伝

持参物:筆記用具

H 化学基礎 大森 全4回 化学室

 一年の化学基礎の復習。教科書持参。テキスト配付。

理系の生徒、文系で化学を選択した生徒対象。

I 世界史 杉崎 全3回 社会科室

イスラム世界の形成と発展(教科書pp.100-119)

プリントを事前に配付するので、必ず勉強してくること。

時間は8:30-10:00

J 日本史入試問題演習 茂木 全3回 三年一組教室

今回は二年生で既習範囲の入試問題に触れ、入試問題がどんなものか知ることを目的とします。

持参物:教科書・図説・史料の基礎210選・筆記用具

K 私大英語入試対策 豊田・高須・鳴瀬 全3回 LL教室

 大学入学共通テストおよび私立大学の過去問演習・解説を行い、入試基礎レベルの力を養います。また各大学間での出題傾向の違いを知り、受験校決定に役立てます。

持参物:辞書

春季大学入試対策講座申し込みは2022年3月15日(火)午後3時00分まで。下の申し込みフォームから入力してください。

夏季大学入試対策講座(二学年)

夏季大学入試対策講座(二学年)

  7/26 7/27 7/28 7/29 7/30 8/2 8/3 8/4 8/5 8/6
1 900-1030   A A/E A   G D/G D/G D/G D/G
2 1040-1210 H/I H/I H/I        C   C C
3 1300-1430       E E F F      
  8/9 8/10 8/11 8/12 8/13 8/16 8/17 8/18 8/19 8/20
1 900-1030                    
2 1040-1210                    
3 1300-1430 F F                
  8/23 8/24 8/25 8/26 8/27
1 900-1030          
2 1040-1210   H/I H/I    
3 1300-1430 B B B    
A 古文読解演習 仲川 全3回 二年五組教室

問題文を解き、解説という形式で実施します。受験で古文を使う人、古文を読みたい人向けの講座です。基礎がおぼつかない人はしっかり勉強してから覚悟して臨んでください。

持参物:解析古典文法・古語辞典・筆記用具

B 漢文基礎 仲川 全3回 二年五組教室

句形の勉強をしてから、長めの文章を読み進めていきます。受講者が確定したら課題を出すので、講習の前に必ず取り組んでください。

持参物:漢和辞典(あれば)・筆記用具

C 現代文演習 澤木 全3回 二年四組教室

現代文の得点を伸ばしたい生徒向け。

現代文の問題演習を通して、テストの「解き方」を学びます。評論をメインに、小説も少し扱う予定です。

持参物:筆記用具・ノート・辞書

D 古典文法復習 武藤 全3回 二年三組教室

助動詞の総復習を行います。授業でやったことと全く同じ内容です。文法が苦手な人が対象。

持参物:解析古典文法・筆記用具

E 世界史夏休み補習(インド篇) 杉崎 全3回 社会科室

インド古典文明(教科書pp.52-61、資料集pp.50-55)を取り扱います。

7月21日(水)朝8:10社会科室前で補習プリントを配付するので必ず受け取りに来ること。補習を受ける前は必ず教科書・資料集をよく読んで、プリントをしっかりと埋めておくこと。古代インド史は授業ではやらないので、一般受験を考えている生徒はできるだけ補習を受けておくこと。

7月28日(水)朝8:30開始/7月29日(木)30日(金)午後2:00開始

F 日本の古代文化史 山本 全4回 社会科室

対象生徒:日本史で私立大学受験を希望する者

講座内容:旧石器時代(旧石器文化)から奈良時代(天平文化)を資料集レベルで詳しく解説する。時間に余裕があれば問題演習を行う。

持参物:教科書・資料集

G 理系数学IAIIB発展・研究 坂本 全5回 二年六組教室

主に三年次理系を選択した者を対象に、平常の授業では扱わなかった教科書や問題集の「発展」「研究」の問題解説と演習を行います。

※8月4日5日は2pmから90分実施します。

持参物:数学IAIIBの教科書・問題集・ノート・筆記用具

H 英検準2級対策 豊田・今井 全5回 二年二組教室

英検準2級を目指す生徒を対象とします。

1日目:準2級過去問模擬試験①

2・3日目:模擬試験開設・大問別対策等

4日目:準2級過去問模擬試験②

5日目:解説・まとめ等

夏休みを通して自主学習に取り組み、模擬試験①から②へ向けてスコアアップを目指すプランです。第2回英検(全員受験)で確実に合格ができるよう、積極的な受講をお勧めします。

I 英検2級対策 鳴瀬・高須 全5回 二年一組教室

英検2級合格を目指す生徒が対象です。

初日に2級の問題に取り組み、2日間で解説をします。夏休み中に自分で問題集を購入し、8月後半に再度テストをします。最終日は夏休みに取り組んだ問題でわからなかった部分に答えます。

受け身ではなく、自分でテキストを購入して夏休みに家庭学習できる生徒を募集します。

夏季大学入試対策講座申し込みは2021年7月19日(月)8時00分まで。下の申し込みフォームから入力してください。

新二学年春季大学入試対策講座時間割

新二学年春季大学入試対策講座時間割

    3/19 3/22 3/23 3/24 3/25 3/26 3/29 3/30 3/31 4/1 4/2
   
1 900-1030         A A A A      
2 1040-1210         CD CD CD J J   J
3 1300-1430 B B B       I I I    

 

 A 漢文(基礎・読解)   武藤・仲川  3月 25 26 29 30 日 一年一組教室

25 26 日 句法・返り点の基礎(武藤)

29 30 日 前半の内容を基に簡単な読解問題を行う(仲川)

※全日程に参加すること

※10名に満たない場合は開講しない

B 数学(応用) 江原 3月 19 22 23 日 四階多目的室

教科書・問題集の応用・発展レベルを扱います。(大学入試過去問題も一部扱う)

対象は理系進学希望者や一般受験希望者などの校内成績上位者を想定していますが、それ以外でもやる気がある生徒は大歓迎です。

早いうちから受験を意識した生活を送るためにも、ぜひ参加してください。

※春休み前の放課後に開講します。

C 大学入試対策英検2級突破講座 鳴瀬・高須 3月 25 26 29 日 LL教室
英検2級の合格とスコアアップを目的として問題演習と精読を行います。講座は90分しかないため、家庭での学習が必須です。2年後の進路実現に向けて、今から始めることのできる受験対策です。ぜひ受け身ではなく積極的な姿勢で取り組んでください。意欲的な生徒の受講を期待しています。
D 大学入試対策英検準2級突破講座 豊田・今井 3月 25 26 29 日 外語棟シアタールーム
多様化する大学入試で英語外部検定を活用することを視野に入れ、英検準2級をハイスコアで合格することを目指す講座です。普段の授業や家庭学習ではカバーしきれない長文の問題演習と精読を行います。90分×3日間の日程で課題もあるため、意欲的な生徒の受講を期待しています。
I 生物基礎(生態系) 西澤・長 3月 29 30 31 日 生物室

教科書第3編第4章「植生の遷移」「気候とバイオーム」第5章「生態系とその成り立ち」「物質循環とエネルギーの流れ」について扱う。

持参:教科書・問題集

※二三学年共通講座

J 生物基礎(免疫) 西澤・長 3月 30 31 日 4月 2 日 生物室

教科書第2編第3章「免疫」について扱う。看護医療系にも対応しています。

持参:教科書・問題集

※二三学年共通講座

春季大学入試対策講座申し込みは2021年3月16日(火)15時00分まで。下の申し込みフォームから入力してください。

ブログ

2学年修学旅行

2学年修学旅行 最終日の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3日目、最終日を迎えました。

温泉街ということで、温泉の湯気が部屋の窓から見ることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日同様、朝食前に部屋ごとに点呼と健康チェックをしてから、朝食を取りました。

朝食後はすぐに荷物をまとめ、チェックアウトしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回泊まった温泉旅館の外観とロビーの様子です。ロビーにはクリスマスツリーがあり、撮影スポットになっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

温泉旅館を出発して1時間半で那須ハイランドパークに到着。今日1日こちらで過ごしました。

快晴に恵まれ、アミューズメントパーク日和となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒たちは10時30分ごろから15時ごろまで目一杯楽しんでいました。コロナの影響で昨年、今年と遠足が中止となり、クラスメイトと学外で過ごす行事が経験できませんでした。しかしながら、今回の修学旅行でクラスメイトとの親睦が深められたと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教員たちもアトラクションに乗り、楽しんでいました。とある先生は、水の上を移動するアトラクションでずぶ濡れになっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15時過ぎに那須ハイランドパークを出発。途中事故渋滞があり、到着が30分ほど遅くなりましたが、無事に埼玉に帰ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の修学旅行は、沖縄から福島への行き先変更、コロナ禍での学外活動ということで、終始感染予防対策をしながらの旅行となりました。11月22日のちょんまげ隊長ツンさんによる福島事前学習、そして、現地での震災学習受けて、福島のことや特に震災のことを『自分のこととして』考えるようになったと思います。修学旅行で学んだことや経験したことを、今後の学校生活に活かしてほしいと思います。

 

修学旅行、終了

2学年修学旅行 2日目の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目は雪でスタートしました。ホテルの目の前にはスキー場があるので、昨夜より明らかに積もっているのがわかりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝食会場で各部屋ごとに点呼を取り、バイキング形式の朝食を食べました。生徒達は眠い目をこすりながら朝食を取っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1日目のホテルは綺麗でオシャレなホテルでした。生徒達は至る所で写真を撮っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チェックアウトをして、バスに乗り込み、次の目的地に向かいます。ホテルのスタッフの方がメッセージを掲げて、お見送りをしてくれました。バスの中から生徒たちが手を振って、感謝の気持ちを伝えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルを出た後、五色沼散策の予定でしたが、積雪のため断念。代わりに、磐梯山噴火記念館と磐梯山3Dワールドを訪れました。噴火記念館に入る前に各クラスの集合写真を撮り、その後記念館で磐梯山の歴史について学びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、3Dワールドでは磐梯地域の四季を3D映像で体感しました。教員も生徒たちも3Dメガネをつけて、飛び出す映像に所々驚きの声をあげてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2つの施設を訪れた後は、昼食を取る施設に移動しました。ワカサギや山菜など、地元の食材を使った料理でとてもおいしかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼食後、山間部から会津若松の町まで降りて行く途中、晴天になり磐梯の素晴らしい景色が見えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会津若松の中心部にある鶴ヶ城会館に到着し、生徒たちは班別行動に出かけました。事前にプランシートを作り、甘味処やお土産屋などを訪れていました。ある教員たちは、會津壹番館という喫茶店に立ち寄り美味しいコーヒーをいただいていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

班別行動が終わり、今日宿泊する磐梯熱海の温泉旅館に向かいました。到着して荷物を部屋に置き、すぐに夕食となりました。班別行動もあったので、疲れた様子が見られましたが、しっかりと夕食を食べていました。夕食後は、温泉を堪能し、1日の疲れを癒していました。

 

3日目に続く

2学年修学旅行 1日目の様子

待ちに待った福島への修学旅行が始まりました。

集合時は嵐のような土砂降りの雨で、生徒たちは荷物を運びながらの集合で大変でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バス内での点呼、入念な体調チェックを経て、予定より30分遅い8時に獨協大学前を出発しました。

高速道路に乗ってからは、1回のトイレ休憩までは順調に進みましたが、その後事故渋滞による通行止めがあり、約1時間ほど遅れて、震災学習を行う施設に到着しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1組〜4組はいわき震災伝承みらい館、5組〜7組はいわき市地域防災交流センターにて、震災語り部のガイドさんから震災当時の話をしてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1組〜4組が訪れたいわき市薄磯地区は、震災時8.3mの津波が押し寄せたそうです。当時の防波堤は4m。第1波ではこの防波堤を超えることはなく、高台や海岸で海の様子を見ていた人たちは、それを見て『これは大丈夫』と安心したため帰宅しました。その後、第2波が押し寄せ、家ごと流されてしまい、犠牲に遭われた方々が多数いたそうです。

真ん中の写真は今の防波堤で、7.2mあります。下の写真は防災緑地と言い、防波堤からさらに3m高い、10mの高さの防波堤になります。これら2つの防波堤で津波対策をしています。ちなみに、この防災緑地には、元々住宅が立ち並んでいたそうです。しかしながら、防波堤を超えてきた津波によって全て流されました。話をしてくれた大河内さん(上の写真)は、『事前の備えが大事』と仰っていました。近隣のハザードマップを見てどこに避難するのか、普段の通学路で危ない箇所や問題のある場所がないか、出かけた先で被災したらどうするのかなど、日頃の生活の中で確認することの重要性を強調していたのが印象的でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

震災学習の後は、ハワイアンズにて昼食を取りました。生徒達は、朝が早かったためお腹が空いていたようで、特に男子達はご飯のおかわりをしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼食後は、アクアマリンふくしまにて、クラス写真を撮ってから、中の水族館に入りました。小さい魚や大きい魚のみならず、フェネックなどの小動物やバッタのような昆虫も展示されていました。1時間〜1時間半という少ない時間の中で、生徒達は駆け足で場内を回っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アクアマリンふくしまを出て、今日宿泊するホテルがある会津地方へ向かいました。会津に近づくにつれ、雨がみぞれに、みぞれが雪に、しまいには吹雪になっていました。先週、雪が降り、今日の降雪も合わせると、明日は20cmの積雪になるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルに着いて、すぐに部屋長&班長会議を行い、この後のスケジュール変更やホテルを利用するにあたっての注意事項を伝えました。

夕食はコロナ対策で全員が前を向いて食べました。それ以外にも、手指消毒はもちろん、ビニールの手袋を使い、自らおかずをよそって食べていました。

夕食後は、部屋で話をしたり、各自風呂に入ったり、自由な時間を過ごしました。

 

2日目へと続きます。 

登録フォーム
この登録フォームには登録することはできません。
登録フォーム
この登録フォームには登録することはできません。
45回生進路指導部より

45回生進路指導部より

夏季大学入試対策講座(8月)

夏季大学入試対策講座(8月)

  3 4 5 6 7
1 900-1030 D/E D/E D/E    
2 1040-1210   A A    
3 1300-1430 B B      
4 1440-1610 F F F    
  17 18 19 20 21
1 900-1030      
2 1040-1210          
3 1300-1430          
4 1440-1610          
A 古典基礎演習 武藤 8月 4 5 日 一年二組教室
一学期の古典総復習。わからない箇所をなくそう。
B 現代文テーマ学習 橋本 8月 3 4 日 四階多目的室
始めにリーディングスキルテスト(読む力の診断テスト)を実施して、そこでわかった自分の弱点を踏まえて問題演習を行う。最後には大学入試の過去問を解き、二年後自分はどれくらい読解力をつけたいかを考える機会とする。自分の読む力を知り、読解力を身につけたい人向け。事前に本を最低でも一冊読んでおく(ジャンルは問わない)。難しいことはやりません。気軽に来てね!
C 古文読解演習 仲川 8月 17 18 日 一年一組教室
古典を学ぶ意欲のある人向け。まとまった文章を読み、一学期に学習した文法事項を読解に活用する。事前に一学期に学習した範囲の復習をしておくこと。解析古典文法、読んで見て覚える重要古文単語315を持参する。
D 数学IA発展・研究 坂本 8月 3 4 5 日 四階多目的室
理系進学希望者および受験科目で数学が必要となる生徒対象。証明問題等授業では取り扱わなかった内容を行う。教科書・問題集・ノート・やる気を持参。ノートは罫線のない無地のものが望ましい(ルーズリーフ可)。
E 数学IA基礎 江原 8月 3 4 5 日 三階多目的室
数学が苦手な生徒向け。一学期の内容を総復習して二学期の学習につなげる。
F 英検準2級対策講座 今井・鳴瀬・豊田 8月 3 4 5 日 一年三組教室
 英検準2級を目指す一年生を対象として、問題演習・解説を行う。

夏季大学入試対策講座申し込みは2020年7月28日(火)8時00分まで。下の申し込みフォームから入力してください。