2020ブリティッシュヒルズ

ブリティッシュヒルズ語学研修

2020ブリティッシュヒルズ Day3

【朝食~ラストレッスンへ】

 いよいよ最終日となりました。朝食のあと、ホールにて全体写真をパシャリ。

いよいよラストレッスンです!

 

【最後のLesson】

 グループ毎に別のレッスンを受けます。この研修集大成として3日間の感想を英語で作成し、発表するという内容でした。

 

 

3日間の学びの集大成となるよう、集中して取り組んでいます。

 

 あるグループでは3日目にしてようやくスヌーカーにチャレンジ!元スヌーカー選手の先生が教えてくれたので、生徒はあっという間にコツをつかんでいきます。

 

 

イエ~イ♪

 

【Closing Ceremony】 

 レッスンの後に、修了式が行われました。3日間頑張った生徒一人ひとりに修了証が手渡されます。最後に先生から”Do your best, anytime, anywhere(いつでも、どこでも真剣に)” という激励のお言葉をいただき、語学研修の幕が下りました。

 

 

「エルボータッチ」は『また会おう!』

 

【自由時間】

 出発までの時間を惜しみつつ、最後の思い出作り。

British Hillsのマスコット犬「LOVEちゃん」に挨拶!HELLO~♪

「東村先生~、サインくださ~い」

英国紳士に、俺はなる!

シェイクスピアと私たち♪

「俺についてこい!!」

 

本館正門にて。楽しい3日間でした!

 

【福島県観光】

帰り道の途中にある、福島県「白河 小峰城」を見学。最後に1枚!

 

【代表生徒報告】

3日間の語学研修の後、代表生徒が感想を書いてくれました。下記に掲載します。

 

福島県ブリティッシュヒルズ語学研修参加報告 2年生 I Mさん

『三日間、語学研修に参加しました。印象に残ったことが三つあります。一つ目は授業中に英語で友達と会話したことです。おかげでスピーキング能力が上がりました。二つ目はスヌーカーというスポーツが楽しかったことです。説明は英語でしたが、先生が優しく説明してくれたので分かりやすかったです。三つめはテーブルマナーを学んだことです。二日目の夕飯前に講習会が開かれ、その後コース料理をいただきました。少し緊張しましたが、良い経験になりました。これらの経験したこと全てを今後の勉強や生活に活かしていけるよう日々精進して参りたいと思います。』

 

 

2020ブリティッシュヒルズ Day2

【起床~朝食~Nature Trailへ】

語学研修2日目です!この日の朝7時の気温はなんと26度!爽やかな気持ちで朝を迎えることができたためか、朝食前の散歩をしている生徒がちらほらと。寮の近くに池があり、心を落ち着かせることができます。

 

 

 検温報告を済ませた後に、朝食です。2日目の朝は、ロールパン、サラダ、フルーツ盛り合わせなど様々な料理が出ました。しっかりと食べて、今日のレッスンに備えます。

 

 

 レッスンが始まる前に希望者を募り、Nature Trailへの冒険に出かけました。写真のような自然の道を30分ほど歩きました。木々が生い茂り、トンネルのような場所を通った生徒は、「ここにはトトロがいる…」。この森の先に、絶景ポイントがあります。写真では伝えきれないほどの、素晴らしいTrailでした♪

 

 

【午前のLesson】

さて、2日目のレッスンです。あるクラスでは”Describing game”が行われました。そのクラスでは先生から出されたお題の物を、英語のみで友達に伝えあいます。手順や注意点など、全て英語で説明されるため、生徒は熱心に話を聞いています。

 

 

 またとあるクラスでは”All about me”というタイトルで、自己紹介ゲームが行われました。驚いたのはその内容の多さです。自分の名前を始め、好きな音楽のジャンル、趣味、将来の夢など多岐に渡る自己紹介となりました。生徒はアイディアを練り、英語でどのように伝えるかと考えます!

 

 

Lessonお~わり~♪

 

休憩時間にお土産タイム♪

 

 

【午後のLesson】 

昼食後、午後のレッスンを受けました。ここでは食後の運動もかねて「スヌーカー」を行うクラスがありました。スヌーカーとは、キュースポーツ(ビリヤードなど)の1つであり、

主にイギリスにおいて人気が高いそうです。英国民から愛されるスヌーカーに生徒たちもチャレンジ!

 

先生からレクチャーを受けている様子。もちろん指示、説明は全て英語!

 

 

ルールが分かれば、実践あるのみ!

  

 

【テーブルマナー講習会 ⇒ コースディナー】

2日目の夕食はいよいよテーブルディナーです。夕食の直前に、マナーの講習会が開催されました。この後は英国式テーブルマナーに則り食事をすることになります。男子はタイ、女子はリボンを着用するといった正装が求められ、かつ厳粛な雰囲気の中での食事となるため生徒は熱心に講習を受けています。

 

 

昨日とは違った雰囲気の夕食の様子。さすがにこの時にカメラを向けてもピースする生徒はいませんでした。

 

 

【自由時間の様子】

夕食後は、各々の時間を過ごしていました。館内を散策したり、特別クラスの”Energize me!”に参加したり、先生と談笑している生徒が見受けられました。夜になってもみんな元気です!!

  

  

 

本館の2階は、まさに異世界!生徒は各々のお気に入りスポットで写真を撮っています。

 

 

 

 2日目はレッスンの数も多く、段々と英語オンリーの生活に順応している生徒が多いように見受けられました。また、お世話になった先生方にサインをせがんでいる生徒もちらほらと。このまま最終日のレッスンもしっかりと取り組んでいきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020ブリティッシュヒルズ Day1

【出発~到着まで】

 夏季休業中、British Hills 語学研修が8月6日~9日の3日間行われました。研修中の様子を、写真とともに振り返ってみようと思います!
 午前8時30分、本校正面玄関に参加者36名が集合。高速バスに乗り、福島県にある研修所まで出発。British Hillsは山頂にあるので、大自然を楽しみつつ現地へと向かいました。 

【British Hillsに到着~♪】

本館は中世英国風の建物です。中世は、英国がもっとも繁栄し、世界に影響力をもった時代です。当時の荘園領主の館(Manner House)を中心とした街を再現し、英国文化のルーツを体験することができる施設です。英語だけでなく、英国文化を3日間学びます!

 

【到着式】

到着後、入国管理局さながらの審査を受け、滞在パスポートを発行してもらいます。

 

【授業の様子】

Lesson①は3つのグループに分かれて行われました。各教室の様子です。

ここ、British Hillsではもちろん!授業は英語で行われました。

  

今日のLesson 終わり~♪

 

【Lesson 後の様子】

夕食後、生徒は各々の時間を過ごしました。

夜の 特別クラス”Energize me!”に参加した生徒の様子です。

  

Day1は緊張しながらも、英語で会話しようとする生徒が多く見受けられました!また、夜は福島の山頂ということもあり満点の星空に感動する生徒も多かったです。