2021年国内語学研修

2021ブリティッシュヒルズ

Day 4 2021 British Hills

4日目、最終日がスタート。

少し雲がかかっていますが、太陽も顔を出して、清々しい朝です。
最後の朝食はイングリッシュブレックファースト風でした。
最終日ということで、生徒達は疲れた様子でしたが、朝食をしっかり食べて最後のレッスンに臨みます。

9時から最後のレッスンが開始。

Group 1&2は、SDGs & Meというレッスンで、今世界で起きている問題は何か、それらをどのように解決できるかなどを考えました。各グループで、SDGsの17ゴールから3つ選び、自分たちでどのように解決するかを発表しました。

Group 3は、Advertising in the Mediaというレッスンで、新聞、テレビ、ラジオなどの広告にはどのような効果やメッセージがあるかを考えました。実際に海外で流れているCMを見て、言葉だけで伝えているのか、製品を全面に出しているのか、またそれらを使い論理的な構成なのかを話し合って、答えていました。少し難しいレッスンでしたが、最後の力を振り絞り、頑張りました。

レッスンの後はClosing ceremonyを行いました。

外国人スタッフから生徒一人一人にCertificate(修了証)が渡されました。そして、外国人スタッフと共に集合写真を撮りました。

最後のランチ。分厚いポークソテーをメインに、スープ、そしてパウンドケーキと、洋食を存分に堪能しました。

13時30分の出発を前に、メインエントランスの前にあるシェイクスピア像で集合写真。レッスンでお世話になった先生方も一緒に入ってくれました。生徒達は、先生方との別れを惜しんでいました。

British Hillsを出発後、白河市にある小峰城址を散策しました。奥州関門の名城と謳われた小峰城は、寛政の改革で知られる松平定信が居城しました。城を見学し、集合写真を撮りました。

この後、一路草加南高校に向け、2回の休憩を経て、18時ごろに到着し、解散となりました。

 

去年同様、今年度もオーストラリア研修が中止となり、47名という多くの生徒がBritish Hills研修に参加となりました。滞在中、生徒達は大きなケガや病気もなく、引率教員一同、安心しております。ご家庭においては、研修前から検温等の健康チェックを行っていただきありがとうございました。研修中は、日頃からの感染対策(マスク着用、消毒等)を行い、そして施設側からは徹底した感染対策を行っていただきました。

 

今回の研修で、生徒達は『英語を学ぶ』、また『英語を使って何かをする』ということを経験しました。中には難しいレッスンもありましたが、うまくできなかったことを課題として、今後の英語の勉強に活かしてほしいと思います。生徒達の今後に期待しています。

 

保護者の皆様には、British Hills研修へのご理解とご協力をいただき、ありがとうございました。今後も草加南高校の教育活動にご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

Day 3 2021 British Hills

3日目がスタート。

雲が多めの朝となりました。

7時から朝食。

今日はフルーツとヨーグルトもついて栄養満点です。

 9時から1つ目のレッスン開始。

これはBritish Sportsというレッスンで、イギリス伝統のスポーツであるクリケットをやりました。ルールが複雑でしたが、生徒達は理解して楽しくプレイしていました。

11時から2つ目のレッスン開始。

これはDescribe Thingというレッスンで、物の様子を表す言葉である『形容詞』を主に勉強しました。写真は、黒板に書かれた英語を、グループのメンバーが言葉とジェスチャーでヒントを出し、解答者に答えてもらうというゲーム。かなり盛り上がっていました。

午前のレッスンを終えてランチタイム。

今日はハヤシライスをメインにハンバーグや魚のフライがありました。

今日の午後はフリータイムを設けました。

British Hillsのマスコット犬・ラブちゃんと遊んでいる様子。

こちらはBritish Hillsの周りに設けられているNature Trail(自然散策遊歩道)に出かけたグループ。森の中を進んでいくと、すぐそばにある羽鳥湖を望むことができる展望台に到着。集合写真とともに、やまびこの実験もしました。

多くの生徒達がAscot Tea Roomでデザートと紅茶を楽しんでいました。中には、Afternoon Teaを頼み、イギリスを存分に感じていました。

16時から3つ目のレッスン開始。

Social Studiesというレッスンで、Commonwealth(大英帝国の旧領土)について学びました。そして、グループに分かれ、学んだことをクイズ形式で競い合いました。優勝チームには、先生からステッカーをもらいました。

滞在最後のディナーです。

スペアリブ、ペンネ、ビーフピラフとボリューム満点です。

ディナーの後は、フリータイム。

今日は、Energize Me!の開催日。時間制限内に、お題に対して英単語を順番に言っていき、タイムアップの前に答えた人がポイントをもらえるルール。Things you take to the sea(海に持っていくもの)やFood which is healthy(健康な食べ物)などがお題として出ました。瞬時に英語を出すのが難しかったですが、良いトレーニングになったようです。

その他は、体育館で卓球やバドミントンをやっているグループ、パブでくつろぐグループなど様々でした。

 

明日は最終日です。午前中に最後のレッスンがあるので、この研修の成果を発揮してほしいと思います。

Day 2 2021 British Hills

2日目は、とても清々しい天気でスタートです。

7時、朝食の時間です。

外国人スタッフから説明を受けてから、朝食を取りに行きます。メニューは、英国の伝統的な朝食・イングリッシュブレックファースト風でした。

朝食後、9時から最初のレッスンが開始。

Introducing Japanというレッスンで、日本の有名な物や事を挙げたり、どのくらい日本の物や事が世界で知られているかを考えていました。日本で有名な青汁は、世界では全く知られていません。

11時から2つ目のレッスン開始。

Introduction to discussionというレッスンで、『無人島で10週間生き延びる』にはどうしたら良いかを考えました。6つだけ無人島に持っていける条件なので、生徒達は真剣に考えていました。

ランチはカレーとチキンがメインのメニューでした。

生徒達は午前中の疲れをランチで回復して、午後のレッスンに備えます。

14時から3つ目のレッスン開始。

Travel in UKというレッスンで、イギリスの紹介動画を見て、どこに行きたいか、何をしたいかを伝え合いました。

16時から最後のレッスン開始。

Group 1&2はChemistryのレッスンで、スチールウールにレモン汁をかけるとなぜ温度が上昇するのかを考えました。実際に実験も行い、原因や考察を英語で書いていました。

Group 3はPronounciation Skillというレッスンで、発音の似た単語を並べて正しく発音ができるか、またそれらの単語を使ってのゲームを行いました。なかなかうまく発音できず、苦戦していました。

18時からテーブルマナー講習を受けました。

服装、ナイフやフォークの位置、食べ終わりの形など実践的な内容でした。

講習後は、コースメニューでの実践をしました。

前菜からメイン、そしてデザートまで、生徒達は直前に学んだことを活かしてディナーを食べました。

 

2日目も終わり、語学研修も折り返しです。

明日は3つのレッスン、そしてフリータイムがあります。British Hillsをもっと深く知ることとなるでしょう。生徒の皆さん、頑張ってください!

Day 1 2021 British Hills

今年度のBritish Hills語学研修が始まりました。

参加生徒47名、引率教員3名の計50名となりました。

9時30分、参加生徒47名の点呼が完了し、バス2台に分けて出発しました。

途中2回の休憩(お昼休憩は30分取れました。)を経て、13時30分に無事British Hillsに到着しました。

お見送りに来ていただいた保護者の皆様、お忙しい中ありがとうございました。

到着してすぐにオリエンテーションがありました。

まず初めに、外国人スタッフからの説明があり、その後、生徒達が事前に準備したパスポートを使っての入国審査、滞在中宿泊する部屋のチェックインを全て英語で行いました。生徒達は緊張しながらも、笑顔で外国人スタッフと会話をし、入国審査とチェックインを済ませました。

オリエンテーションが終わり、早速レッスンが始まりました。

この写真は、Survival Englishというレッスンの様子で、様々な場面(受付、売店、レストランetc)で考えられる質問文を考えていました。

レッスンが終わり初めてのディナーです。コース料理ではないですが、ナイフとフォーク、スプーンが用意されており、生徒達はうまく使いこなしていました。お料理ですが、真ん中のお皿の上部にある牛肉がよく煮込まれており、とても柔らかく、旨味が凝縮されていました。

ディナーの後は、Energize Me!というフリータイムアクティビティがあります。今日は、サイコロに書いてあるアルファベットを見て、英単語をできるだけ多く作るという内容でした。なかなか難しかったですが、生徒達は頑張って見つけていました。

British Hillsには、イギリスの大衆酒場であるPubがあります。ここではハリーポッターで登場するバタービールがあり、ほぼ全員注文していました。当然ながら、注文をするときは英語ですので、早速レッスンの成果を発揮していました。

外に出ると、標高が高いせいか雲がかかっていて、幻想的な写真が撮れました。

 

明日から本格的にレッスンが始まります。生徒達の成長に期待しています。

 

本日出発

本日より、国内語学研修がブリティッシュヒルズで行われます。
朝、予定通り出発いたしました。