新着情報
みなさんこんにちは。 8月1日(日)の午前中に、ぎりぎりセーフの練習試合を他県のチームと実施しました。(対戦校は伏せておきます) 強豪校の来校で、緊張感もMAXでしたが、お互いに内容に準じながら、気付かせながら午前中の練習試合ができました フルゲームでの結果は、最後の1分30秒でひっくり返されそのまま敗れました現状の力から考えたらこの結果でしょうその分、いろいろなOFE&DEFを試す機会となり、良い部分や駄目な部分を発見できましたので、2試合目以降と今後のチームの取り組みに実践していけるいい試合でした。 B戦以下は伸び伸びしたPASのプレイが炸裂して圧勝できました 最後のハーフゲームでは、1stや2ndのメンバーや1年生を随所に起用し、リードしながら追いつかれもしましたが、勝利できたので、フルゲームの反省部分が少しは活かせたと感じられました。 半日でもわざわざ草加南高校まで来校して下さり、ありがとうございました そして2日(月)朝から『秩父遠征』(県内なので) 秩父の体育館にて6チームで練習試合を、完璧な感染防止対策で実施しました。 1チームだけ大学生でしたので、大変有意義な試合をすることができました。 大...
7月30日(金)・31日(土)越谷・しらこばと運動公園競技場で開催されました、越谷市選手権大会に出場してきました。先々週の国体予選で3年生が引退したため、新チームで参加する最初の大会となりました。 連戦の疲れに加えて、1日目の降雨による約1時間の試合中断、2日目の涼しい朝からの午後の猛暑、というコンディションの影響もありましたが、皆、2日間頑張っていました。 今回の記録会で気付いた各自の課題を、夏季の練習を通して克服していってもらいたいと思います。 *赤字はベスト 臼倉 佑隼(2) 100m:12.10(-0.4) 400m:53.63    野口 篤孜(2) 100m:12.20(-1.0) 倉田 恒輝(2) 棒高跳:4m30【第3位】        塔山 暖樹(2) 棒高跳:3m40 竹花 寛大(2) 400m:56.06 400mH:1:14.69 岡本 浩樹(1) 100m:12.08(+1.9)           成澤 瑛斗(1) 100m:12.97(+1.0)  小岩 正明(1) 100m 13.00 12.76(-1.0)             門馬 澄斗(1) 100m:12.26(+0.4) 走幅跳:4m64(-1.8) 座田 夢叶(1) 100m:12.48(+1.8) 走幅跳:5m36(-0.9)   ミクマーン 柔堵(1) 100m:13.49(-1.0) 走幅跳:5m08(-0.5) 西川 敦貴(1)800m:2:1...
草南ライフ体験会にお越しいただき、ありがとうございました。 2日目は天候不良で体験見学が中止となってしまったのが心残りです。 夏休み中、体験見学を受け付けておりますので、顧問伊藤までお問い合わせください。
コンクール地区大会、金賞受賞! 7月30日(金)に行われた第62回埼玉県吹奏楽コンクール地区大会に出場し、金賞を受賞しました!そのため、5日後に行われる8月7日(土)の県大会へ出場します。 毎朝早くから一生懸命練習した部員の、一人一人の努力が集まって実ったものだと思います。 またこれは、保護者の皆様が応援してくださっているからこそ出すことができた結果です。いつも応援してくださりありがとうございます。 県大会までの時間は残りわずかですが、練習時間を大切にしてより良い演奏にしていきます。 県大会への応援も引き続きよろしくお願いいたします!  
みなさんこんにちは。 先日29日(木)・30日(金)の2日間を使って、本年度第1回目となる『草南ライフ体験説明会』(部活動参加中心会)が執り行われました。 29日の25名、30日に23名と合計50名近くの参加者が体験及び見学に来校してくれました 暑い中、中学生も2時間という体験の中で、精一杯頑張ってくれました 主だって「走る」系はほんの少しだけにして、高校のバスケット部に入っても通用するスキルワークと、ちょっとした遊びプレイ(どれみふぁソラシド)そして中学生対抗ゲーム(5分間)を行ないました。 最後まで大変盛り上がった体験会となり、勿論怪我人なく、病人もなく「無事」終了する事ができた2日間でした これから多くの高校の部活動へ体験として参加していくでしょうが、何処へ行こうかと決めても、今回の『輝き』を忘れずに、頑張ってほしいです。 多くの中学生が可能性を秘めていました是非とも草加南高校女子バスケットボール部を宜しくお願いします。 我々は普通の目標は掲げません。また普通の女子高生のチームでもありません。 ですが初心者もプレイヤーも、毎年入部してきます。0から始めて、最後のその日まで教えていきます 我々PAS...
草南ライフで部活動見学&コンクール直前練習 7月29日(木)の草南ライフ体験会にて、部活動見学を行いました。 来校した中学生や保護者の方には、コンクールに向けた合奏の様子を見学していただきました。活動を紹介する資料や写真を飾ったブースも作りました! 見学に来てくださった中学生の皆さん、来年の春、草南吹奏楽部が音楽室でお待ちしてます!   そして、明日はコンクール本番です。 草南吹奏楽部への応援よろしくお願いします!!  
中学生を対象とした草南ライフ体験会で、写真部の活動体験会を行いました。今年はなんと16名の中学生に参加していただきました。参加者は、部活動説明、カメラの取り扱い方法についての説明を聞いてから、部員たちの作品を鑑賞しつつ、そして実際に部所有の一眼レフカメラを触って、写真を撮ってみました。   今日も暑さ厳しい日でしたが、わざわざ参加していただきありがとうございました。来春入部してくれることを心からお待ちしています。
2021年7月17日に部内でディベート大会を開催しました。 事前にお題が出され準備をしてから臨むアカデミックディベートと その場でお題が発表される即興ディベートの両方を行いました。   アカデミックでは、「動物実験は廃止されるべきか」という主題に対し 2チームに分かれて2か月以上に渡り準備をしてきました。 両チーム共に、しっかりとした主張とそれを裏付ける根拠や例を上手く 述べることができていました。 6人のOBとALTがジャッジに入りました。OBの皆さんも現役生の頑張りに感心しているようでした。   後半は3年生 VS OB  で即興ディベートを行いました。 お題は「大学の学費は無料にすべきか」でした。 3年生は協力してアイデアを出し、素晴らしいチームワークで3年間磨いてきた英語力や思考力を見せてくれました。 3年生はこれで引退となります。 進路活動で多忙な中でも、日々の活動で英語力や表現力を磨き、後輩の指導にも熱心にあたってくれた3年生。 今後は部活動での経験を糧にしてグローバルに活躍できる人材になってくれることを期待しています! お疲れさまでした!  
インターハイ埼玉県予選 6月12日(土) 狭山光山公園テニスコート 本校からは学校枠で1ペア出場しました。 樋口・深田 2回戦 4-3 川口市立       3回戦 2-4 浦和一女 ベスト64   埼玉県選手権大会東部地区予選 7月17日(土) 白岡市市民テニスコート・宮代町総合運動公園 本校からは9ペア出場しました。 樋口・深田 ブロック優勝 石田・村田 ブロックベスト4 石塚・金澤 ブロックベスト4   埼玉県選手権大会 7月22日(木) 熊谷さくら運動公園 本校からは地区予選を勝ち抜いた1ペアが出場しました。 樋口・深田 1回戦 4-1 松山女子       2回戦 4-1 秩農工科       3回戦 0-4 昌平 ベスト16   詳しい結果は以下の埼玉県高体連ソフトテニス専門部HPをご覧ください。 【http://www.saitama-hs-softtennis.com/】
みなさんこんにちは。 WC(ウインターカップ)東部支部予選が25日(日)に終了しました。 ブロッ子決勝戦は『春日部東高校』と対戦となりました。 下級生を中心のチームの春東のチーム構成は知っていますが、先の県大会で一回戦を買っている為、我々PASと順位が入れ替わって上位シードととしての対戦となりました。 関東予選の県大会も、インターハイ予選県大会も、一回戦負けをした我々は「チャレンジャー」でしかありません。 先の庄和高校戦でいきなりリバウンドを取られての失点を深く反省し、本日『油断なく』試合に臨みました。序盤から試合を制して、我々の取り組みが前面に出た内容となりました 1st~3rdまで各Qで出場し、取り組みに対しての実践を最後まで取り組む事ができました 67ー32で勝利し6年連続WC県大会出場を果たすことができました これも多くの方々から応援してもらったお陰だと心から感じています WCは3年生達の最後の大会となります。この大会で『忘れ物』を取り返しにいきます。 万全の準備をして、『掴む』ことへの拘りを持って邁進します。 さて大会も無事終了し、これからはWC県予選&東部支部大会への準備へと向かいます。 ...
コンクールに向けてホール練習   7月23日金曜日、今月30日に控えるコンクールに向けてホール練習を行いました。 今回のコンクールで演奏するのは「プロメテウスの雅歌」です。力強く演奏する場面が多いですが、フリューゲルホルンがソロ(左下)の穏やかな場面もあり、とても表情豊かな曲です。今回サポートメンバーの1年生は、先輩たちの動きや演奏、指揮者の言葉をメモするなどして勉強しています!(右下) 練習最後は、チューニングや待機の時間を本番同様に測りながらリハーサルを行いました。 時間が限られたり実際に打楽器をセッティングしたりと本番のような動きをしたためか、音色もより緊張感ある良いものとなっていました。 コンクールまで、あと6日。より良い演奏にするために、残された時間で一生懸命練習していきます!   引き続き、演奏時以外はマスクを着用する、つば受けシートの使用や施設の使用後は椅子を消毒するなど感染対策を徹底していきます。  
陸上国体東部地区大会結果報告続きです。 女子4×400mR 4'19"04  五味樹梨亜(2) 栗原碧咲(3) 河原瑚晏(2) 山崎結美(2) 第5位 男子OP100m 橋本 匠(3) 11"46 自己新記録  三瓶克樹(3)  11"82 自己新記録        山本優斗(3) 12"11 自己新記録  臼倉佑隼(2)  11"74 自己新記録        野口篤孜(2) 12"14 自己新記録  横山倖耀(1)  11"92 自己新記録        門馬澄斗(1) 12"17 自己新記録  小岩正明(1)  12"41 自己新記録        堀江主真(1) 13"19 自己新記録   ミックマーン柔堵(1) 13"50 自己新記録 女子OP100m 五味樹梨亜(2) 13"35 自己新記録  猛暑の2日間、多くの3年生が自己新記録を出してくれ非常に充実感ある大会になりました。自己記録にとどかなかった選手も、あと1秒、2秒といった感じで走りは闘志みなぎる素晴らしい走りでした。 1、2年生においてもほとんどが自己新記録を出し日々の練習の成果を発揮してくれました。今大会で3年生は引退となります。現3年生は最初から能力が高かった訳でなく、初心者も多く腿上げさえ不格好で陸上競技の走りになるまでずいぶん時間...
みなさんこんにちは。 7月29日(木)30日(金)の2日間で、学校説明会が行われます。この説明会は、例年同様に『部活動体験』が行われます。今回も実施します。 ただコロナ禍の状況の中で、例年通り「大勢の方々を一斉に」は出来ません よって『午前中の部』10時~12時(2時間練習参加)と    『午後の部』 14時~16時(2時間練習参加)となります。 2日間とも同じ時間帯での実施ですので、都合を付けて参加・見学して下さい 両日ともに女子バスケットボール部が、練習実施と披露をいたします また別日しか予定が組めない方々も、上記の7・8月の予定を参考にして(あくまでも予定ですよ)学校の前田までご連絡ください 別日の対応をいたします『夢実現』の為に ALL IS WELLな皆さんをお待ちしています
7月15日16日(上尾)17日18日(しらこばと運動公園)で国体東部地区予選会がおこなわれました。 男子100m 大竹洋生(3年)11"07(+2.2)第3位 自己新記録 男子200m 江口大裕(3年)22"45(+1.7) 第2位 自己新記録 男子400m 江口大裕(3年)52"08         橋本 匠(3年)54"46 男子800m 村田滉和 (3年) 2'09"36  自己新記録        竹花寛大(3年)2'08"87 男子1500m  村田滉和(3年)4'30"88        宮廻大樹(3年)4'48"29 男子300m  山本優斗(3年)38"58 第8位         野口篤孜(2年)38"90 男子300H   竹花寛大(2年)46"26 第8位          臼倉佑隼(2年)46"77 少年B3000 西川敦貴(1年)10'21"95       山口遥斗(1年)10'34"73 男子5000m 宮廻大樹(3年)18'22"48 男子棒高跳 倉田恒輝(2年)4m30 第3位       塔山暖樹(2年)3m60 第5位 男子円盤投 山影瑠風(3年)31m83 第3位  砲丸投 8m97       山崎利明(3年)31m34 第4位  砲丸投 9m15 男子B100m 岡本浩樹 (1年) 11"98       成澤瑛斗 (1年) 12"69 ...
みなさんこんにちは。 WC東部支部予選が始まりました。 PASの1回戦は『杉戸高校』でした。今回の試合は、3年生「最後」の大会です。負けた時点で「引退」です。 なので1試合1試合が本当に大事な試合となります。 様々な思いもあり、この試合は全ての3年生をベンチ入れにしました。 (14名中1名はマネージャー、1名はリハビリ中、1名は休業中、そして1名は直前での怪我で離脱)計10名の3年生と2年生5名で挑みました。 試合結果は大差での勝利でしたが、得点の油断から、「やらないといけない」と言われ続けてきたプレイをやらないといった駄目な部分が出てしまうので、今後も取り組む大事な部分ですので・・・・・叱りました 負ければ終わりの大会で、キャプテンが戦線離脱となり何が何でも負けられない戦いの大会となりました チームメイトを信じて応援に回ったキャプテンのためにも、チーム一丸となってこの大会を乗り切っていきます 引き続き応援よろしくお願いします。 しかし暑いなぁ~
第40回埼玉県高等学校写真連盟写真展 優秀賞 「雫」 一年七組 渡辺 彩良    奨励賞 「ふーっ」 二年一組 桜木 もえ
みなさんこんにちは。 先日東部支部の年に一度の総会がありました。WC予選や、恐らく今年度で最後となるであろう「夏季東部支部大会」の組み合わせ抽選会も同時に行われました。 どちらの組み合わせも『春日部東高校』が順位的に対戦する事になりましたどちらの大会も、1回戦から全力でいくのは変わりありませんが、恐らく春日部東高校とのブロック決勝戦と、決勝リーグ決定戦になると思います。 現在のPASは、先の県大会で正智深谷高校に敗れ、その日からWC予選に向けてまさに「全力」で練習に取り組んでいます。以前(関東大会県予選の敗退)の敗戦よりは何処かスッキリしていて、自分達のもろさや弱さを実感できたからなのでしょうか?翌日の練習から「気持ちの切り替え」は正しくできている様でした ただ3年生にとっては、今度のWC支部予選からは負けたら終わりの大会です。毎年県大会に出場していますが、あと1勝して2次予選へが出来ていません。今年のチームは力は持っているんですが、上手に結果に結びつけられていませんので、1つ1つの試合を丁寧に勝ち進めて、過去2大会の借りを対戦チームがどこであれ返していきたいと思います どんなに練習をしても...
    6月15日(火)に本庄シルクドームで「インターハイ埼玉県予選会」が行われました。  草加南高校バレー部は、東部地区予選なしで地区推薦というかたちで県大会に出場しました。  1回戦は、前回の関東予選の県大会に出場している川越女子高校とでした。この大会で3年生は  進路活動のため引退となるので、少しでも長くコートに立っていたいという気持ちで臨みました。  相手も県大会出場常連校のため、なかなか自分たちのペースをつかむことができず、0-2とい  う結果で負けてしまいました。それでもチームのために「草加南らしい粘りのバレー」で全員で  頑張ることができました。これで3年生は引退となります。コロナで大会がなくなってしまったり  活動ができなかったりと大変な状況の中、よく頑張ってくれたと思います。最後まで頑張った経験  は、これからの人生において役に立つときがくると思います。3年生、お疲れ様でした。       
今日は期末テストが終わり久々の部活でした。そして、2年生はお点前のテストを実施しました。 先輩の助言なしに一通りお点前が出来るか確認していきます。 緊張しつつも全員無事にテストを終えることができました。 今日のお菓子は鬼灯です。朱色の実が可愛らしい植物です。 そして3年生は今日で引退でした。 昨年はコロナ禍で思うように活動できなかったかと思いますが、今年度に入ってからはそれを取り戻すように一生懸命後輩に指導をしてくれました。 引退してからは各自の進路に向けて努力を続けてほしいと思います。 たまには遊びに来てください  
第40回埼玉県高等学校写真連盟写真展 期日     7月7日(水)~11日(日)10AM-5PM(最終日は3PMまで) 会場     埼玉県立近代美術館一般展示室1(さいたま市浦和区常盤9-30-1)   本校からは10点出品(うち2点入選)   【入選作品】 優秀賞  「雫」             一年七組 渡辺 彩良 奨励賞  「ふーっ」       二年一組 桜木 もえ
6月も練習試合が行えず、校内で活動がメインとなりました。 そのような中、6月11日から13日にかけてインターハイ卓球競技埼玉県予選会に参加してまいりました。また、3年生部員の2名が国体予選会に参加したので、その結果をお知らせします。 【大会結果】 インターハイ埼玉県予選会 学校対抗戦 1回戦 対 川口工業高校  3-0  で勝利 2回戦 対 春日部高校   3-2  で勝利(ベスト16が決定) 3回戦 対 鷲宮高校    0-3  で敗戦 以上の結果から、本校は学校対抗戦ベスト16に入ることができました。 国体予選会 4回戦進出1名 3回戦進出1名 以上の結果となりました。 これにより、本校の3年生部員は引退となりました。この学年の部員は2名しかおらず、入部した時からこのメンバーで活動してきました。自分たちの代となり、なかなか良い結果が出ずに我慢の時期が続きましたが、最後の大会でその頑張りが報われる結果となりました。ここでの頑張りを胸に進路活動に全力を注いでほしいと思います。3年間お疲れ様でした!     【6月の練習試合相手】 大宮南高校さん 各校の顧問の先生、選手の皆さんありがとうございま...
みなさんこんにちは。 PASの期末考査前の練習試合です。しかも久しぶりの対戦相手『春日部東中学校』とこちらは初の対戦『鬼怒中学校』との試合です。 午前中に春東中、午後に鬼怒中と午前午後に分けて実施しました。 春東中は現在昌平高校2年生の「点取り屋」のキャプテンがいた時以来です。しかも現在の点取り屋の選手が妹で大活躍していると聞き、どのレベルで戦ってくるのか?期待しかありませんでした。 ・・・これは、素晴らしい個人技と得点能力と思えるレベルを超えた素晴らしい実力の持ち主でした 特にドリブルからの得点能力は、お姉さんのレベルとも違う、しなやかなプレイでした。(お姉さんは力強かった) パスも配給できる感性と、強気な得点への執着心は、同じ中学生の女子ならば大変な相手です 1ゲーム通して1人で24点取られました 試合自体高校生が勝利しましたが、やはりDF面の課題はまだまだこれから絶対的に取り組まなければならない課題でした。 今回はオールコートマンツーマンDFにせず、根本的なDFを向上させるために、異なった取り組みを実践中です。 この取り組みで個人と集団でのDFがレベルアップできると信じています 春東中の...
雨が降ったりじめじめと蒸し暑かったり、梅雨らしい気候になりました。 作法室にはクーラーがないので扇風機と窓の外からの風に当たりながらの活動です。 本日も倉本先生にお越しいただきました。先生のお宅のお庭にはたくさんの種類のお花があるそうで、いつも部活の際にお持ちくださいます。 今日は木槿。(読めますか?) ムクゲと読みます。木槿にも様々な種類があり、こちらは宗旦というもの。千利休の孫、宗旦が愛した花だそうです。 木槿は朝に咲いて夕方には萎んでしまうことから「木の朝顔」と呼ばれています。 豊臣秀吉が千利休に「朝顔が見たい」と言った時に、何故か利休は家の庭に見事に咲いていた朝顔の花を全て刈り取ってしまいました。秀吉が茶室に入ると、そこには一輪の朝顔が。茶室に入って初めてその花の美しさを実感する仕掛けですね。 おまけ 一年生もだいぶ上手にお茶を点てられるようになってきました。  
第40回埼玉県高等学校写真連盟写真展が7月5日(月)から11日(日)まで、埼玉県近代美術館で開催されます。部員たちは出展作品の制作に取り組んでいます。
みなさんこんにちは。 先日インターハイ予選が行われました。 我々初戦は『正智深谷高校』です。実力は関東大会県予選優勝校の市立川越高校に惜敗した強豪校です。 最初にあたるか、後にあたるかの違いです 試合は序盤から#6のチカのジャンパー(ジャンプシュートの事)が連続で決まり、8-8と良い流れで挑めました。しかし、1Q途中から正智深谷のリバウンドの強さに押し負けはじめ主導権を掴めません 気づけば13-8、15-8と引き離されました。20-8と「ん~」もっと点は取れたはずだったのに!と言う展開となり、苦戦劇場の幕開けです。でも、私はこの試合は焦っていませんでした。 シュートがノーマークで打てている場面がかなり増えていたので、後はそのシュートを決めるだけだったので 2Qは8-10とロースコアに持っていくことができましたが2点ビハインドです 3Qはデフェンスをゾーンに変えました。何とこのゾーンが思った以上に効果テキメン この3Qで10点差以内になれば4Qで勝負の展開でした。3Q12-10とPASが初めて2点リード 3Q終了時に2本のフリースローが与えられました・・・2本とも外れ10点差のまま4Qへ 4Qは出場して戦...
みなさんこんにちは。 関東大会の情けない敗戦から約一カ月が過ぎ、無事インターハイ支部予選を勝ち抜き、県大会に出場する我々PASに、再度県大会の抽選会に参加しました。 以前は県シードでしたが、今回はフリー抽選ということで、正直リベンジはしたいと考えていましたが、抽選とはなかなか思惑通りにはいかないモノです。 でも今回の抽選で思った事は、遅かれは早かれ対戦するレベルであり、逆に一発目でよいと正直思いました。 どこであろうと、我々の弱点がある以上、自分達でそれらを乗り越えない限り、成長も無ければ勝機もありません。 今回対戦する『正智深谷高校』は昨年末のWC埼玉県代表校であります。また今回優勝した『市立川越高校』との試合で敗退はしましたが、常に僅差の実力チームであります。 我々は、関東予選から現在まで、部で掲げている共通の言葉を見つめながら、ここまでリスタートをかけるために、練習をしてきました。勿論週末の試合に向けても同様です。 「私達は弱い!だから・・・」このチームへの言葉を噛みしめなければ、どう考えても「上」には上がれません。 あの敗戦から練習試合もなく、公式戦の2試合を経て週末の試合へ挑み...
大変申し訳ございませんでした。昨年、令和2年新人戦以降の今まで陸上部の試合結果をずっと書き留めて送信したつもりでしたが、私のミスで 全部送信されていませんでした本当に申し訳ございません。 本日その事実がわかり、一斉送信しましたのでご覧ください。 以後気をつけたいと思います。 今後とも草加南高校陸上競技部をよろしくお願いいたします。
今週は三者面談期間なので40分×4時間授業です。 午前授業の時は、作法室でお弁当を食べ、 13:30ごろから活動がスタートします。 2グループに分かれ、今日もお手前の練習です。 今日は2年生のお休みが多くて寂しいです、、、   掛け軸の下には、先週倉本先生が持ってきてくださった ガクアジサイが生けられています。 お水をたっぷりあげれば1ヶ月程は持つと言うので植物の生命力には驚きです。 一年生もお菓子の提供をします! 今日はどのお菓子にしようかな〜 元気で賑やかな3年生ももうすぐ引退です。残り少ない部活、楽しんでください。
まん延防止等重点措置にともない、部活動が制限されているなか、関東高校卓球大会埼玉県予選に参加してきましたのでその結果をお知らせいたします。 5月5日に上尾運動公園体育館で試合が行われました。本校は抽選の結果、2回戦からが初戦となりました。対戦相手は成徳深谷高校(北部地区)でした。成徳深谷高校さんは北部地区の上位校で個々の選手の技術も高いチームで、格上の相手となりました。 【対戦結果】 草加南 0 - 3 成徳深谷 (敗戦) 2年生は高校入学して初めての県大会、3年生は1年ぶりの県大会出場でどの選手も緊張している様子がうかがえました。昨年度からの練習の成果は発揮することができましたが、他の県大会の出場校と比べると力の差が大きいなと感じました。選手たちにはこの試合で感じた悔しさをバネに6月のインターハイの埼玉県予選に向けて準備をしていきたいと思います。   【5月の練習試合相手】 草加高校さん  顧問の先生、選手の皆さんありがとうございました。  
令和3年度 学校総合県大会  熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 今回の県大会はコロナ禍での2年ぶりの開催で、冬の練習があまり積めず急ピッチでスピード練習をしたため 怪我人が多く残念な思いをした選手も多かった。その中でも2年倉田恒輝(棒高跳)2位に入賞し関東大会出場を決めた。1年生女子も活躍し 女子1500mで鈴木若菜が健闘したが惜しくも予選敗退、女子棒高跳で1年 馬場ひなたが2m90(自己ベスト)7位 女子棒高跳1年 島田咲良 2m80 8位 入賞した。 男子200m 江口大祐(3年)  怪我の為棄権 男子400m 江口大祐(3年)  準決勝進出後怪我の為棄権 男子棒高跳 倉田恒輝(2年)  2位 4m30 関東大会出場 男子円盤投 山影瑠風(3年)  28m71 予選DSC_0013.JPG 男子円盤投 山崎利明(3年)  30m86 予選 女子100m 栗原碧咲 (3年)13"12  予選  200m 怪我の為棄権 女子1500m 鈴木若菜(1年)5.08.56 予選 女子4×100R 山崎結美(2)五味樹梨亜(2)河原瑚晏(2)栗原碧咲(3) 51”26(チーム新) 男子4×100R 外山瑞希(3)星野星凪(2)橋本匠(3)大竹洋生(3)    44"29 男子砲丸投 山崎利明(3) 10...
みなさんこんにちは。 東部支部に帰ってきたPASです。皆様にご迷惑をおかけしております でもこうなったのも、自分達の実力不足という『事実』と『現実』です。真摯に受け止めて、このインターハイ予選を機に、県大会へ駆け上がり、滑河総合高校をはじめ、県大会でシード校となっている高校へ挑みたいと思います。 勿論、チームの目標はインターハイ出場これだけを目標に取り組み推し進めます さて、支部大会1回戦の相手は『庄和高校』です。前任校で副顧問をしてくれていた、千葉先生率いるチームです。 結果は勝利でした。内容は割愛します。ただこの大会には2ndユニットは5名全員外しました。今の私のチーム作りに全くそぐわない練習内容で取り組んでいたためです。後に色んな行動を起こすきっかけとなるのですが、反省しても許しませんでした。ベンチメンバーを大きく変えて挑む試合となりました。 我々にとって勝負する相手は、目の前の対戦相手であり、また自分達自身の「弱さ」です。この弱さが何なのか、選手達と共に自問自答する日々の練習でした。答えなど出ていませんが、この課題の解決に、大きなヒントをくれたのが外部トレーナーの梅原氏でした。 ...
みなさんこんにちは。 先々週に待ちに待った『関東大会県予選』が行われました。我々PASは県8シードで登場です。対戦相手は、北部支部のチャンピオン「滑河総合高校」です。顧問の細川先生は、高校生の頃から知っている、バスケの天才児でその指導にも定評があり、生徒と共に一丸となって成長している若手のホープです 全く油断できないどころか『まずいぞ!」の雰囲気が出始めました 滑河総合の1st陣は3枚の選手が170cmを越える高身長のチームで、まずここでチームのミスマッチ。 それに加えて2枚のガード陣のボールキープ力の強さが強調されるチームです。 ここまで多くの強敵と練習試合を行ってきましたが、所詮「練習試合」 公式戦との大きな違いを、今回目の当たりにしてしまいました 緊張・真っ白・控え気味な対応・アクシデント等々多くの「負の連鎖」が発生しました。 序盤からリードされ続け、それでも何度も逆転し、ここからPASのペースでGoのはずでしたが、全く流れを持ってこれず、ファウルトラブルやアクシデントに見舞われ、スッキリできません どんどん滑河総合のペースにはまり、シュートはことごとくリングに嫌われ、本来の姿、戦い方が...
19日から3日間にかけて行われた中間テストも終わり、2週間ぶりの部活です。 今日も倉本先生にお越しいただきお稽古しました。 3年生はお免状の申し込みも本日行いました。京都の本部まで書類を送らなければならないため、資格が取れるのは約半年後になるそうです。待ち遠しいですね。  今日は明美のお菓子でささやかながら部員のテスト疲れを労いました。 いつもは練り切りという種類のお菓子を注文するのですが、今日は求肥にあんこが包まれたお菓子にしてみました。見た目の可愛さとは裏腹にお餅のようにもちもちしているので部員のみんなは楊枝で切るのに苦戦していました。しかし味はいつも通り絶品で、部員の口からは「美味しい〜」という言葉が漏れていました。そんな姿を見るとお菓子を頼んだ甲斐があったなあと思います。 菓名は「紫陽花」。梅雨入り間近のこの時期にぴったりのお菓子です。紫陽花には土壌の性質や咲き始めた先終わりで色が変わることから「移り気」、「浮気」といった花言葉がありますが、その一方で小さな花が集まって咲いていることから「家族団欒」の象徴とも言われます。 来週末には体育祭が控えています。梅雨入りするの...
 5月7日(金)「関東大会埼玉県予選会」に出場してきました。(会場:本庄シルクドーム)  この大会は、選手権大会の県ベスト4+各地区を勝ち抜いた32チームの計36チームが出場し、関東大会 出場を目指して戦います。    1回戦 深谷第一高校 2-0 勝ち  お互いに点を取って、取られて、長いラリーが続く試合展開でした。その接戦をものにできたのは、20点以降 ミスなくプレーできたからだと思います。3年生を中心に草加南のバレーができました。(みんなでレシーブを頑張 っていました)   2回戦 春日部共栄高校 0-2 負け  第1シードの春日部共栄高校と戦いました。身長も高く威力のあるスパイク、サーブになかなか点を取ること ができませんでしたが、キャプテンの上原さんがレフトからブロックアウトで点を取ったり、スパイクを必死に みんなで拾い、自分たちで点を取る場面もあり、第1シード相手に頑張ることができました。           県大会ベスト16 という結果を残すことができました。         
みなさんこんにちは。 5月9日(日)に『浦和南高校』とゲームをしました。 GW中に「久喜高校」に良い刺激を与え県立高校が旋風を巻き起こすきっかけをお互いに作りました。 そして9日 浦和南は点取り屋の選手がドライブや3ポイントシュートを決め、スモールセンターが身体を張ったDFで粘り強く戦ってきました。ゾーンDFも仕掛けられ、我々PASとしてはこれ以上に無い練習試合となりました。 良い弾みが付けられた試合となり、県大会本戦に向けて最終調整の始まりです 試合後保護者が新チームの写真を撮影してくれました。私からは「アメリカンドッグ」の差入れです 笑顔が沢山ある事は良い事ですが、油断に繋がらない様に消え置付けてほしいものです。 とは言うもののやはり良い事ばかりではなく、1年生がここにきて「怪我」の連続発生 頑張ってくれるのはいいのですが、無理が多く結局自分の体を痛めてしまう結果となりました 1年生の皆さん、先はまだまだ長いし、そんなに1年生に期待はしていないので、けがを治してじっくり育って下さいよ現在の3年生もそうでしたからね。 差ていよいよ、県大会の抽選会が行われ、対戦相手が決まりました。 1回戦目...
関東大会埼玉県予選個人戦 5月2日(日) 熊谷さくら運動公園 樋口・深田 2回戦 3ー4 埼玉平成 石田・村田 1回戦 0-4 豊岡   関東大会埼玉県予選団体戦 5月4日(火) 彩の国くまがやドーム 草加南 1回戦 1-2 豊岡   詳しい結果は以下の埼玉県高体連ソフトテニス専門部HPをご覧ください。 【http://www.saitama-hs-softtennis.com/】
今年度もたくさんの新入部員が入部しました。いい写真を撮るために腕を磨いていきたいと思います。4月末にはその新入部員も含めて部内展を開催しました。今回の大賞は「菜の花畑でつかまえて」でした。ご覧ください。   インスタグラム公式アカウントで毎日作品投稿中 <kusanan.photo>または「草加南高校写真部」で検索
   令和3年度になり、初めての大会が4月24、25日行われました。この大会は、東部地区の春季大会で 関東大会埼玉県予選会の予選です。  4月24日(土)会場:幸手桜高校  1回戦 庄和高校  2-0 勝ち  2回戦 越谷北高校 2-0 勝ち  まずは、ベスト8に入り県大会出場を決めました。    4月25日(日)会場:白岡高校  準々決勝 幸手桜高校  2-0 勝ち  準決勝  花咲徳栄高校 0-2 負け  準決勝で花咲徳栄高校に0-2で負けてしまいましたが、1セット目23点、2セット目22取ることが  できました。準々決勝の幸手桜戦から粘りのレシーブで点数を取ることができ、長いラリーが続く試合  でしたが、チーム全員で勝ち取った「第3位」です。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため1月から  部活動ができなく、新人大会も中止となってしまい久しぶりの大会でしたが、3年生がこれまでの練習、  練習試合を通して経験したことをすべて発揮してくれ、勝つことができたと思います。   また新入生も10名入部し、応援は拍手のみですが先輩たちの一生懸命なプレーに大きな拍手をして  応援をしてくれまし...
みなさんこんにちは。 GWに入り、東部支部大会もいよいよ佳境に入ってきました。2日の最終日での結果で【県大会出場】が決まります。大会が実施し有れると思いきや、中止になったりと、予断を許さないこの1年間昨年開催されなかった「埼玉関東大会」を心から悔しい気持ちで乗り切った1年間でしたが、この1年後はどうにか関東大会は実施されそうですので(群馬関東大会)必ず連続して関東大会へ出場して見せます 皆さん5月14日(金)から始まる県大会でのPASの活躍を応援して下さいね さて昭和の日は、クラブチームのUnit-1が来校し、半日ゲームをしました。U1は「これを今練習しているからこれ以外は禁止」といった内容でゲームに挑んできました。 各チームの課題を徹底して取り組んできる姿勢に、我々PASも影響を受けました そして週末は、久しぶりの単独練習が『満足』な内容で実施出来ました いろいろ細かく以前の練習試合から拾い上げ、振り返り、繰り返し取り組みました。1回ではできなくとも、2回、3回と取り組むうちに少しずつできる様子が見て取れることが、指導者冥利につきますね こういった内容を練習できる事が、クラブチームや大学、中学...
1年生が本入部し、草南卓球部は28名(男子24名 女子4名)となりました。 4月17日から19日にかけて関東高校卓球大会東部地区予選があり、本校卓球部も参加しましたので結果をお伝えします。 【大会結果】 男子シングルス ベスト64 女子シングルス ベスト64 男子ダブルス ベスト32 女子ダブルス ベスト32 学校対抗戦(男子のみ参加) 3回戦敗退(敗者復活戦により県大会出場決定) 学校対抗戦での県大会出場が決まり、3年生は6月のインターハイまで活動できることとなりました。 【4月の練習試合相手】 蓮田松韻高校さん 県立川口高校さん 草加高校さん  各校の顧問の先生、選手の皆さんありがとうございました。
  令和3年4月23・24・25日学校総合体育大会東部地区大会が越谷しらこばと陸上競技場でおこなわれました。 新型コロナウイルス感染症の部活動自粛期間があり、冬期練習もままならない中、選手は今持てる力を十分発揮してくれて多くの入賞・自己新記録・県大会出場を決めてくれました。 5月9・10・11・12日におこなわれる学校総合県大会に向けてなお一層力を上げて関東大会を目指したいと思います。                                                              
県南選手権 4月6日(火) 大宮第2公園・天沼公園 樋口・深田 ベスト64 鈴木・笠原 2回戦 石田・村田 2回戦 坂牛・岡田 1回戦 星野・川村 1回戦   東部リーグ戦2部 4月11日(日) 草加高校 草加南 0ー3 久喜     1-2 越谷北     3-0 春日部女子     1-2 草加 2部4位 2部残留   関東大会東部支部予選 4月23日(金) 大宮第2公園 樋口・深田 ベスト32 県大会出場 石田・村田 ベスト32 県大会出場 鈴木・笠原 2回戦 吹附・井上 2回戦 坂牛・岡田 1回戦 星野・川村 1回戦 石塚・金澤 1回戦 竹内・有野 1回戦   詳しい結果は以下の埼玉県高体連ソフトテニス専門部HPをご覧ください。 【http://www.saitama-hs-softtennis.com/】
みなさんこんにちは。先週末は「鷲宮高校」と501との練習試合、翌日は『山村学園』との練習試合と良い流れで週末を活かせることができました 鷲宮高校はセンスある選手達が揃っており、これから始まる東部支部予選VS「越ヶ谷高校」戦に向けて、何かつかめたのではないでしょうか頑張って下さい若き小森谷先生 そして501の市内中心の中学クラブチームも、以前に比べて「これをやろう」が浸透している感じがしました。 得点よりも「これをやるんだ」が顕著にあらわれ、今後が楽しみなチームになってきています頑張れ501また来てねナガムネ氏 そして日曜日は「山村学園」との1日デスマッチのはずでしたが、急遽「豊野中学校」が参戦となり3校で1日となりました。 午前中1発目の豊野中との試合は、中高生の差が顕著にあらわれ、高校生がきちっとできましたが、イージーミスの場面での完璧イージーミスが何回かありもっと意識をしてもらわないと全然ダメな部分でもありました。 午前中山村とのハーフゲームは審判をやって下さる中学の保護者の方が意欲的に取組んでくれたので、本当に助かりました このゲームは・・・シュートは入らずケチョンケチョンな内...
みなさんこんにちは。 先週末に近隣中学校「八幡中学校」と合同練習を実施しました。またその翌日に「武蔵丘短期大学」と練習試合を行いました。中学生達はいつも元気で、どんどん良くなっていますね そのままの成長で越谷、八潮地区で大暴れして下さいね応援しています。と先輩の琴乃が言ってましたよ 日曜日に「武蔵丘短期大学」と大会前の調整として来校してくれました。 ガチの1ゲームでしたが、7割方シュートを落としまくった結果「敗退」しました。これはこれで、次に進むべき材料として感じ取って練習に振り替えないと駄目なヤツだと部員全員で感じ取りました。 2セット目のゲームは勝ち取りましたが、2本目は駄目です!2本目だからです まだまだ甘さがある事が如実に出てしまいました。イージーショット決定率への拘りを持って練習しましょうPASの皆さん。 本日24日(土)は「鷲宮高校」とクラブチーム「501」と練習試合でした。両チームともに以前より成長を感じました。上から目線ではなく、我々の成長部分もこの2チームにぶつける事ができました。 新入生のモチベーションの高さに、2,3年生が100%触発され、チームミーティングまで発展...
今週は比較的か暖かな日が続きました。 仮入部期間を終え、茶道部は本日から通常日程での活動となります。 新入部員がなんと11名も入ってくれました嬉しい限りです 本日は外部講師の倉本先生をお招きして帛紗(ふくさ)さばき、足運びの練習などをしました。 帛紗さばきは初心者にとっては最初の関門かもしれません… 棗(なつめ)と茶杓(ちゃしゃく)を清めます。 足運び、3年生のお手本です。颯爽と歩く姿はさすがですね。 続いては1年生。 右、左、右…と確認しながら歩きます。 自分たちで飲む分のお茶も初めて点てました。なかなか先輩のように綺麗に泡立ちません。自分で点てたお茶はちょっぴり苦かったみたいです。 今日のお菓子は花菖蒲です。練り切りと呼ばれるもので、季節ごとのお花などをモチーフに作られたお菓子です。 花菖蒲はあやめやかきつばたと似た花で、花言葉は「優しい心」。 3年生は1学期で引退となります。それまで、1.2年生に精一杯優しい心で指導をして欲しいなと思います。
今日は朝からひどい雨でしたね。春なのに薄寒い日が続き、暖かな日差しが待ち遠しいです。 火曜から二者面談が始まっています。部員の中にも面談で抜ける人がちらほらいます。新しいクラスになって不安な人が多いと思います。また進路が決まらず困っている人もいるかも知れません。担任の先生とよく話し合い、自分の進む道を決められると良いですね。 今日も仮入部やってます!茶道部は今週の金曜日が入部届の締め切りとなりますのでお気をつけください みんなでお茶を点てています。   今日のお菓子。
本日は到達度テスト及び課題考査が行われました。春休みの勉強の成果は出せたでしょうか? 新入生の皆さんが高校生になってまず驚くのはテストと課題の多さだと思います。顧問の私も高校時代、入学当初に課された百人一首全首暗記をサボって再々テストになり、高校は甘くないのだと悟りました…。 テストの後は自転車点検や学年集会などがありました。本格的に授業が始まるのは明日からです。 1年生は校内オリエンテーションを行っていました。図書館の利用の仕方や職員室入室の仕方など、学校生活に必要な事を教わっている様子はとっても初々しかったです。 仮入部2日目の今日も、沢山の1年生が見学に来てくれました。   ピースをしている3人のうち、2人は3年生です。1年生もフレッシュですが、それと見紛うほどに3年生も若々しいです 明日も沢山の参加お待ちしています。 初心者も大歓迎です。