日誌

生徒の日誌から 2016

8月7日(日)

今日はお別れの日でした。さみしすぎて泣いちゃったけど、最高に幸せな2週間をオーストラリアのホストファミリーやみんなと過ごせて良かったです!また、オーストラリアに行きたい!
(1年 K)

今日はついに日本へ帰国した。ホストファミリーとの別れは寂しく、泣きそうになった。また必ず来ようと思った。日本に帰国し、久々に電車に乗ったときは、なんだか変にすら思えた。
(1年 N)

Today I came back to Japan. I'm very very sad and I miss my host family...
I said "Good Bye" to my host family yesterday. These two weeks were very busy but I could have very good experience. I want to say "Thank you" to my host family.
I had a chat with my host mother on instagram's chat. I sent my family's photo to her.
I want to go to Australia again. 
(2年 Y)

8月5日(土)

最後の休日はサッカーの試合を見て、買い物をたくさんしてとても楽しかった。
夜はすごくきれいな星を見ながら夕食をしました。ミルキーウェイがとってもきれいで、子供たちと遊びながら食べることがほんとに幸せで、もっといたいとすごく思いました。
(1年 S)

クラスメートが誕生日を迎えたので、今日は午前に誕生日パーティをしました。アイスケーキがおいしかったです。また、夕方から友人が泊りに来たので、一緒に最後の夜を過ごしました。ホストファミリーと過ごせるのは今日が最後。とても充実した2週間でした。明日はしっかりお礼を言いたいです。
(2年 K)

8月4日(木)

 今日は現地の生徒と英語の授業を受けた。ペアを組んだアシュリーがすごく優しかった。授業の後、スポーツの授業にも参加した。サッカーでアシュリーとたまたま同じチームになれて、もっと仲良くなれて良かった。そんなに大したことしてないのに、サッカーでめちゃほめられて、嬉しくなった。明日は学校ラスト。いっぱい写真撮る。
(1年 M)

   I played hockey. I wanted to play soccer. It was difficult for me to play hockey but it was fun. After school, I went shopping. I bought souvenirs for my family. In the evening, I ate a lot. Dinner was very delicious.
(1年 M)

 今日は1日学校でした。朝から小学生とたくさん走り回って疲れました。英語の授業ではバディと絵本の読み聞かせをしました。わからない単語はバディが教えてくれました。日本にいるときよりも、自分の英語の発音が良くなった気がしました。昼食後は体育をやりました。オーストラリアのスポーツ、ネットボールをやりました。みんなルールを熱心に教えてくれたり、“ナイスプレー”と言ってくれたり、すごく楽しかったです。
 もっとこの学校にいたい。
(2年 K)

 今日はほとんどESLでした。ゲームなどもいろいろやったので楽しかったです。とうとう明日で最後の学校の日になってしまいました。2週間弱、早すぎです。まだオーストラリアに残って、この学校で勉強していたいです。
(2年 R)

   Today I had ESL and Ancient History. In the Ancient History class, we drew cherry blossom trees. For dinner, we had “mushroom and veal pasta.” It was exactly what I wanted to eat! It was really delicious. After that, my host mother and I went to a local college to watch my host father sing in the choir. Their voices were very beautiful. I had a very good time.
(2年 Y)

8月3日(水)

 サンシャインコースト大で案内してくれたオリトさん、かっこ良かった。日本語がペラペラでびっくりした。草南の卒業生の久保田さんみたいに、私も海外の大学に行きたいと思った。
 大学のあとは、ショッピングセンターに行った。めちゃShoppingしてしまったので、スーツケースが20キロ越えないか心配。
 夜は友達とお寿司を食べに行った。おかしな具もあったけど、食べてみたら美味しかった。でも、日本のお寿司の方が良い!
 ホストブラザーの歌を聴いた。Nice Voice! マザーと二人でお寿司屋から帰るときに、大音量でホストブラザーの歌を聴きながら、きれいな星を見た。サイコーだった。彼のCDが欲しいくらい。
(1年 M)

   Today was the excursion day. We went to Sunshine Coast University and Sunshine Shopping Plaza. The university has very large buildings. It was a beautiful place. We went shopping at the Plaza. I bought many things and I drank Mango smoothie. It was delicious. For today’s dinner, I made “Japanese Curry” for my host family. My host family said it was very delicious! I was very happy to hear that. Today was a good day!
(2年 Y)

8月2日(火)

 今日はドラマの授業がありました。ゲームしたりして、とても楽しく参加できました。
 今日もホストファミリーの子供たちとおにごっこ(ティギ)をして、とても疲れたけど、楽しいです。
 今夜の夕食がシーフードシチューみたいなやつで、とても美味しかった。
(1年 S)

 オーストラリア研修も後半戦。今日は英語漬けの1日でした。I’m tired! でも、放課後はみんなとビーチに行けて楽しかった。サンシャインコーストはこれまでいつも良いお天気だったけれど、今日は珍しくお天気が悪かったかも。天気が悪いと、霧のようなものが出てくるのがなんだか新鮮だった。
(2年 N)

8月1日(月)

 今日は小さい子達に習字と折り紙を教えた。私が教えたダニカは習字がすごく上手だった。なんの漢字が書きたい?って聞いたら、私の名前を書きたいって言ってくれて嬉しかった。漢字は本当に初めて書いたのかって思うくらい上手だった。折り紙は教えようと思ってたけど、逆に教えてもらった感じだった。小さい子達はすごく可愛かった。
 アボリジニ体験もけっこう楽しかった。最初はフェイスペイントがヤダって思ってたけど、やったら楽しかった。エステとかで使われる美容に良いものなら、もっとやっておけばよかった。
(1年 M)

 今日でオーストラリアに来て1週間です。1週間はとてもあっという間でした。残りわずかですが、できるだけたくさんのことを吸収して日本へ帰りたいです。
 現地の小学生に書道と折り紙を教えました。みんな珍しそうに見ていて、名前をカタカナで書いてあげたら喜んでくれました。
 午後はアボリジニの方が来て、絵を描いたり、話をしてくれたり、顔にペイントをやったり、ブーメランを飛ばしたりしました。
(2年 A)

7月31日(日)

   Today, I went to the Plaza. There were many kind of shops at the Plaza. I bought souvenir s there. When I came back home, I had lunch. After that, I played Australian Football with my host father and brother. Then I went to Mt. Ninderry with my host family. The view from the mountain was really beautiful. I was a very nice day today.
(1年 O)

今日は朝、ビーチでBBQをしました。その後ブルースと一緒に"Australia Zoo," "Montville"そして"Chocolate Shop"に行きました!チョコがとても可愛くて食べるのがもったいないくらいでした(・ω・`)。私のお気に入りはカエル型チョコ(キャラメル)です!!
(2年 K)

8月1日(月)

 今日は小さい子供たちに習字と折り紙を教えた。私が教えたダニカは習字がすごく上手だった。なんの漢字が書きたい?って聞いたら、私の名前を書きたいって言ってくれて嬉しかった。「美」が本当に初めて書いたのかって思うくらい上手だった。折り紙を教えようと思ってたけど、逆に教えてもらった感じだった。小さい子達はすごく可愛かった。アボリジニ体験もけっこう楽しかった。最初はフェイスペイントがヤダって思ってたけど、やったら楽しかった。エステとかでも使われる美容に良いやつなら、もっとやっとけばよかった。
(1年 M)

 今日でオーストラリアに来て1週間です。1週間はとてもあっという間でした。残りわずかですが、できるだけたくさんのことを吸収して日本に帰りたいです。
現地の小学生に書道と折り紙を教えました。みんな珍しそうに見ていて名前をカタカナで一緒に書いてあげたら喜んでくれました。
 午後はアボリジニの方が来て、絵を描いたり、話をしてくれたり、顔にペイントしたり、ブーメランを飛ばしたりしました。
(2年 A)

7月30日(土)

 今日はマーケットに行きました。外だと思わなくて、日焼け止めを塗らなかったら、外でした。日本にはないくらいノリノリで楽しかったです。その夜、スーパーマーケットにも行きました。お菓子をたくさん買いました。お土産です。
 夕方になって、川に行きました。日没を見れました。とってもステキな写真を撮ることができてうれしかったです。フィッシュアンドチップスも食べられました。想像してたより美味しかったです。
 家に帰って映画を見ました。全部英語で分からなかったけれど、楽しかったです。とっても思い出に残るステキな1日でした。
(1年 O)

   My host family and I watched the netball game. Savanna plays netball so we went to watch her game. She won the game and I was very happy.
   After lunch, we saw the movie, "Finding Dory" with some of my friends. It was a very good movie and Dory is so cute. We laughed very much.  
   I went to the beach with my host mother and her boy friend and her pet. The scenery was really beautiful.
(2年 M)

7月29日(金)

 English Lessonでゲームやしりとりもして、とても面白かったです。
バディと昼食をした後、現地の子供達と少しおしゃべりをして楽しみました。すごくかわいい♡
 ホストファミリーと一緒に海に行って、砂浜で鬼ごっこをしたり、競争したり、久しぶりに走って疲れたけれど、楽しかったです。
 Playの発音が難しい!
(1年 S)

   I went to CBCC and joined English and math classes. I was very very tired but I could have much fun because the buddies were so funny.
   I took a walk with my host family, Savanna and their dog. We went to a park and the beach. It was really nice.
   It was a good day but I feel very sleepy. I want to have a long sleep today.
(2年 M)
平成28年度オーストラリア研修日誌

平成28年度オーストラリア研修日誌

研修12日目

いよいよサンシャインコーストで過ごす最後の1日となりました。
生徒たちは今日はそれぞれのホストファミリーとともに休日を過ごしています。

私たち引率教員は現地コーディネイターのカレンさん(彼女はホストマザーの一人でもあります)や、他2軒のホストファミリーとともに、Coolumから車で20分ほどにあるEumundiという小さな町に行きました。ここでは毎週水曜日と土曜日に開かれるマーケットで有名な町です。



マーケットを見学した後は、Noosa National Parkに行きました。
美しい海岸沿いに自然が保存された、大変美しい場所です。今日はちょっとお天気が悪かったのが残念でした。



ここは野生のコアラが見られる場所でもあるのですが、よほどラッキーでなければコアラは見られないということでした。

少し原生林の間の遊歩道を歩いていくと・・・
なんと野生のエキドナというハリモグラの一種に出会いました。



エキドナは今では地球にたった2タイプしか生息していない単孔類の動物で、現在の哺乳類の祖と考えられています。哺乳類なのに卵を産む、大変珍しい動物です。



カレンさんたちに話を伺うと、コアラよりも野生のエキドナを見るのは珍しいとのことでした。
さて、野生のエキドナを見られた幸運は、続くのでしょうか。
しばらく遊歩道を歩いて行くと・・・



いました、野生のコアラ!高い木の上に、ちょこんと座って、居眠りしているようでした。



残念ながらあまりにも高い木の上にいて、写真ではよくわからないかもしれません・・・。でも、赤い丸の中にちゃんと野生のコアラがいますよ。

そろそろ日が暮れてきました。
明日は早朝5時半にCBCCに集合し、ゴールドコースト空港から成田に向かいます。

充実した2週間を提供してくれたCoolum Beach、本当にありがとう。
また会う日まで・・・。

Aim High & Go for Your Goals!

研修11日目

CBCCでの授業もついに最終日。



今日はESLの授業やCBCCの授業を受けた後に、家庭科の授業に参加。
Morning Teaや草南生のために開かれる修了式と送別会のための料理をCBCC生たちと一緒に作りました。





スコーンやアンザック、ダンパーなどのお茶菓子やキッシュを作ったり・・・



バディたちと食べるバーベキューの準備をしたり、と大忙しの午前でした。



出来上がった焼き菓子。美味しそうでしょう?





バーガーもソーセージも美味しかったです。



親身になって草南生のお世話をしてくれたバディを始め、この2週間で仲良くなれたCBCCの生徒たちと協力しあって作った焼き菓子やバーガー。美味しくないはずはありません。みんなで食べれば、さらに美味しさも倍増です。





食事の後には草南生たちのために修了式を開いてくれました。
2週間お世話になったCBCCの先生方、小学生から高校生までの生徒たち、そしてホストファミリーの方々が多数出席してくださいました。
草南生代表も英語で感謝のスピーチを述べました。



一人ひとりに校長先生から修了証もいただくことができました。



さらに、CBCCの生徒たちが被っている帽子と同じデザインの帽子までプレゼントしてくださいました。





さらにさらに、この研修中に誕生日を迎えた生徒2名のために、バースデーケーキと歌のプレゼントまでサプライズで用意してくださっていました。



この2週間、CBCCの皆さん、ホストファミリーの皆さんには大変お世話になりました。
サンシャインコーストの皆さんの温かい心のおかげで、生徒たちも幸せな毎日を過ごすことができ、研修も大変実りあるものとなりました。
それは、CBCCと草南生の笑顔が物語っています。









海外への生徒引率は何度かありますが、CBCCほど心温かく日本人生徒を受け入れてくれた学校はこれまで経験したことがありません。
本当にありがとうございました。またいつか、今回の研修参加者がCBCCにご恩返しに伺うことができれば幸いです。

Aim High & Go for Your Goals!

研修10日目

 残すところ、CBCCに登校するのも今日を含めて後2日となってしまいました。生徒たちはまだまだ帰りたくない、もっとオーストラリアで生活してみたい、と訴えています。それだけ冒険と発見の毎日を楽しく過ごせている、ということでしょう。



今日もESLの授業やCBCCの授業に参加しました。



ESLの授業では草南生のための英会話練習を行います。生徒たちも日ごとに自信を持って受け応えができるようになってきました。





CBCCの授業ではオーストラリアの高校生たちと協力しあって学んでいます。
こちらの高校生はとても面倒見が良く、心優しい生徒が多いのです。草南生との相性も抜群だと思います。

午後は、スポーツの授業がありました。サッカー、ホッケー、そしてオーストラリアで人気の高いネットボール(バスケットボールとポートボールをミックスしたような?球技)に分かれ、先生方も交えてスポーツを楽しみました。







高橋先生もサッカーに参戦。見せ場をたくさん作っていました。



ところで・・・今週に入って英語で夢を見る生徒が増えてきました。
それは英語でものを考える姿勢、「英語脳」が活性化してきた兆しだと思います。英語脳が活性化し始めてからが、英会話力を高める最大のチャンスだと思うので・・・そろそろオーストラリアを離れなくてはならないのが残念な気がします。後、1週間欲しいところです。



明日はいよいよCBCC研修の修了式。また明日、少し成長した生徒たちに会うのが楽しみです。

Aim High & Go for Your Goals!

研修9日目

昨日は曇り空、そして今朝方には珍しく激しい雨が降ったサンシャインコーストですが、日の出とともに晴天を迎えた9日目。学校の授業から離れて、Excursion(遠足)に出かけました。

最初の訪問地は、Sunshine Coast Universityです。正門を入ってすぐに立派な建物がありました。



キャンパスツアーで説明してくださった方は、Sunshine Coast Universityに通うオリトさん。日本人とオーストラリア人のハーフで、日本語で丁寧に説明してくださいました。



図書館も立派で、授業の準備をする学生や新聞を読む先生方が利用していました。



そして、今日はスペシャルゲストとして草加南・外国語科卒業の久保田純人君が来てくれました。彼は、3年間林先生のクラスで野球部のエースでもありました。現在は、麗澤大学に通い、半年間の留学中でクイーンズランド大学に来ています。5年前、当時高校1年生だった久保田君もこの海外研修に参加、CBCCで学んだ生徒でした。
先輩から後輩へ、海外で学ぶことの大切さを話してくれました。
 


キャンパスをバックに記念撮影。



大学を後にして、Sunshine PlazaにてShopping Time。



家族や友達へのお土産をいっぱい買っていました。



久保田くんはShoppingまで同行してくれました。貴重な話をしてくれて本当にありがとうございました。残り少ない留学生活を楽しんでください。



明日はまた学校の授業に戻ります。早いもので学校での授業はあと2日。帰国まであと4日となりました。

研修8日目

オーストラリアに来てちょうど1週間が経ちました。生徒たちの表情を見ると、少し疲れが溜まっている様子ですが、オーストラリアの環境に慣れてきて充実感を得ている印象です。

今日は朝から、各グループがそれぞれの授業を受けました。

午前中はDramaという授業がありました。日本にはない科目で、8週間の準備期間が与えられ、物語の構成や台詞、照明や音楽、そして衣装も自分たちで考えて作り上げます。最後には、他の生徒たちや保護者を呼んで発表会をします。



下の写真は、自分たちで作り上げた台詞です。今日は、立ち稽古をしていました。



今日は、Dramaの授業の延長で、ゴールドコーストから劇団の方をお呼びして、実際に芝居を鑑賞しました。終了後は、現地校の生徒たちが劇団の方に質問をし、芝居のアドバイスをもらっていました。



Lunch Timeは、いつもの通り楽しく過ごしています。小学生と一緒に食べるグループもあれば、、、



同世代で会話しながら食べるグループもあります。



午後も違うクラスがDramaの授業を行っていました。実際に、本校生徒も演技をしたそうです。



こちらはPhysicsの授業です。計算を教えてもらっている様子。計算機でルートの計算を一緒にやっていました。



学校から帰ってきてテレビをつけてみると、日本でおなじみの妖怪ウォッチがやっていました。もちろん英語Verでした。



明日は学校での授業から離れて、Sunshine Coast Universityの見学とSunshine Plazaというショッピングモールでの買い物に出かけます。

研修7日目

2日間のホストファミリーと過ごした休日を経て、再び学校での授業が始まりました。

午前中は、草加南の生徒たちが現地の小学校1年生、2年生に習字と折り紙を教えました。



自分の名前をカタカナで書けたのでご満悦の様子です。



習字の後は、折り紙を教えました。子供たちは、高校生のお兄さんお姉さんの見よう見まねで、鶴や飛行機を折っていました。



きれいに手裏剣を折ることができました。



子供たちに日本の文化を教えた後は、英語の授業。今日は、すごろくを使ってのスピーキングの練習でした。



Lunchの後は、オーストラリアの先住民であるアボリジニーについて学ぶ特別授業でした。



まずは、アボリジニーと同じように、顔に白いペインティングをしました。白い塗料の原材料は、白い石を砕いて水で溶いたもの。オーストラリアではどこでも採れる石だそうです。



お互いにペインティングをしていました。



我々教員もアボリジニーになりました。



次に、絵を描きました。背景を2色選び、そしてカンガルー、蛇、亀の中から一つ選び紙に描きました。



各々、きれいに描けました。



講師の方とのツーショット写真。



その後は、バスの中で写真と映像を見ながらLectureを受けました。アボリジニーの楽器の演奏もしてくださいました。



最後は、芝生のグラウンドでブーメランの実演をしました。講師の方は、ブーメランを投げたらちゃんと自分のところに返ってきましたが、生徒たちはうまくいきませんでした。しかしながら、貴重な体験をしました。



明日も学校で1日授業を行います。

休日2日目

休日2日目。今日もサンシャインコーストは晴天です。



体調を崩している生徒もなく、皆元気にホストファミリーとの休日を過ごしているようです。私も今日は滞在先であるクーラムビーチ周辺を散策して過ごしました。



ビーチ沿いの商店街。こじんまりとしたお店が並んでいます。
道路とビーチの間にはきれいな公園。ここは研修3日目に生徒たちがランチをした場所です。日曜日ということもあってか、いつもよりも多くの人がゆったりとした時間を楽しんでいました。



商店街の裏側には閑静な住宅街が広がっています。オーストラリアは土地が広いせいか、ゆったりした作りの家が多いですが、ここサンシャインコーストには美しい家が特にたくさんあるように感じられます。



住宅街の中には、Coles(オーストラリアの大手スーパーマーケット)。ここは私たち引率教員も毎年お世話になっているお店です。



アジアンフードの陳列棚に、豆腐を発見。牛乳パックのような容器に入って売られています。日本食は世界でも人気が高いようで、以前イギリスでもこれと同じ豆腐パックを見たことがあります。




豆腐に限らず、お寿司などの日本食はオーストラリアでも人気。
あちこちで販売されています。分かりにくいですが、手前は寿司屋さん、奥にはラーメン屋さん。サンシャインプラザという大きめのショッピングモールで発見。



同じモールにはCherry Blossom Treeという名の回転寿司屋さんもあります。日本人らしき職人さんが3人くらいで握り寿司を握っています。



Colesに話を戻すと・・・豆腐の近くにはこんなお菓子も並んでいました。これは私も初めて見たので、ちょっとびっくり。日本では多分見ないお菓子ですよね?




ところで、今日はハリーポッターシリーズ新作本(Harry Potter and the Cursed Child)の発売日だそうで、発売解禁となる午前9時には本屋さんにお客さんがたくさん並んでいました。
店員さんもハリーポッターのコスプレをして販売をしていたり、お客さんの中にもコスプレをして購入に来ている人がいました。写真が撮れなくて残念・・・。



でも、私も1冊ゲットしました。日本語版はまだ発売未定・・・なのでしょうか?
一足お先に新作を読ませてもらいます。
もちろん、英語版ですけれど、もし読みたい人がいたら2学期に声をかけてくださいね。お貸しします。
これはは小説ではなく、劇のシナリオですから、読みやすいと思いますよ。



サンシャインコーストもそろそろ美しい夕焼けに包まれてきました。
明日からまたCBCCでの研修が始まります。
実り多い1週間になりますように・・・。

Aim High & Go for Your Goals!

初めての休日(土)

今日はホストファミリーと過ごす最初の休日です。

ホームステイ先であるクーラムは大変美しいビーチがある街ですが、バスで約20分くらいのところにヌーサという街があります。クーラムよりもやや高級なビーチリゾート地と言って良いでしょうか。オーストラリアは現在冬ですが、それでも多くの人が海辺での休暇を楽しみにやってきています。私も今日はバスに乗り、ヌーサを訪れてみました。



写真では分かりにくいかもしれませんが、白く、細かな砂が美しい浜辺が広がっています。クーラムもヌーサも鳴き砂で、歩くとキュッキュッと音がします。
海に入っている人、浜辺で日光浴を楽しむ人、サーフィンを楽しむ人、犬の散歩を楽しむ人・・・皆それぞれの楽しみ方でヌーサでの休日を満喫しているようでした。

生徒たちも何人かはホストファミリーにヌーサへ連れてきてもらっていたようです。
オーストラリアの人々の休日の過ごし方を肌で感じる・・・これもとても良い経験となることでしょう。

Aim High & Go for Your Goals!

研修4日目

今日は草南生のための英語の特別授業や、CBCCの高校生たちと一緒に授業を受けたりしました。





授業初日には少し硬さもあった生徒たちでしたが、今はもうこの通り。





お昼休みなどには一緒にスポーツしたり、小学生たちと戯れたり・・・もうすっかりCBCCに溶け込んでいます。



CBCCには幼稚園から高校までが併設されているので、校舎内には様々な年代の児童生徒がいるのです。様々な年代の子供達が一つの学び舎に集い、幼い子供達は中高生のお兄さんやお姉さんととても仲良く学校生活を送っています。日本ではあまり見られない、素晴らしい教育環境だと思います。



Morning Tea Time やLunch BreakにはTuck Shopと呼ばれる売店に食物や飲み物を買い求める児童生徒であふれかえります。もちろん、草南生も買い物の列に並びます。



Tuck Shopの食べ物は日によって商品が異なります。金曜日はお寿司の日。バラエティ豊かなSushi Rollが売られていました。私も今日はTeriyaki Chicken Rollにトライしました。なかなか美味でしたよ。

いよいよ明日から週末。ホストファミリーとの休日を生徒たちも楽しみにしているようです。

Aim High & Go for Your Goals!

研修3日目

サンシャインコーストでの生活3日目。今日はMt. Coolumの山登りからスタートしました。

グループを2つに分けて、2台のバスで向かいました。1号車も2号車も張り切ってます。





記念写真を撮ってから、いざ登山開始!



Mt. Coolumは、標高203mで有名なエアーズロックに次ぐ2番目の大きさの岩です。しかしながら、登っていく道はとても険しかったです。



途中に休憩を挟んで、登山開始から約30分後に頂上に到着。360度のパノラマビューに皆感動しました。そして、海で泳ぐクジラの姿も確認できました。





Mt. Coolumを下山して、次はボランティア活動の一環として植樹を行いました。7月最終日曜日はInternational Tree Dayと言って、オーストラリア固有の樹木を植えて、独自の生態系を維持しようとする取り組みが行われます。今回も毎年植樹を行っている浜辺で、地元のボランティアの方々と植樹を行いました。





この後は、Coolum Beachに移動し、Lunch Time!!! 山登りをして、すごくお腹が空いていたので、皆笑顔で食べていました。



Lunchの後は、Coolum BeachのライフガードによるLectureを受けました。ライフガードがどのような仕事なのか、また海水浴客やサーファーにどのようなお願いやルールを伝えているかなど細かく教えてもらいました。



今回LectureをしてくださったSallyさん。ライフガードになるには、4週間の厳しいトレーニングを積まなければならないそうです。記念に写真を撮りました。



Lectureの後は、しばし海辺でFree Time。皆海ではしゃいでいました。



Free Time後は、ビーチ近くで少しの間ショッピングを楽しみ、その後CBCCに戻りました。CBCCではちょうど体育の時間でサッカーが行われており、我らが草加南Samurai Blueも参戦!



山登りやビーチで楽しんだ後なのに、やはり高校生は元気ですね。
明日はCBCCで1日授業です。バディとまた一緒に過ごすのを、みんな楽しみにしているようです。

Aim High & Go for Your Goals!

研修2日目

サンシャインコーストでの生活も2日目。今日からは現地高校での授業が本格スタートです。

まずは一緒に行動してくれるバディ(CBCCの生徒)との初対面です。
ホストファミリーとの対面とはまた一味違う、緊張の一瞬です。



その後は、草南生のために特別にアレンジされた英語授業に参加したり・・・



英語の授業で習った表現を使って、CBCCのバディとティータイムに親睦を図ったり・・・





CBCCの授業に参加させてもらったりしました。(これはHumanity(人文科学)の授業です)



最初はバディとの会話も少しギクシャクしていましたが、ランチタイムにはこの通り!
すっかり打ち解けて、ランチを一緒に楽しんでいました。



ランチ後は、またまた授業に参加です。写真は、数学の問題を協力しあって一緒に解いているところです。



放課後、私たち引率教員が近くのスーパーマーケットに行くと、ホストマザーに連れられて買い物に来ていた生徒たちに遭遇。オーストラリアの生活を肌で感じている姿を見て、私たちも嬉しくなりました。



明日はMt. Coolumに登山、そして午後は海でライフガードによるレクチャーなどを受ける予定です。明日も実り多い1日になりますように・・・。

Aim High & Go for Your Goals!

研修初日

いよいよオーストラリアにやってきました。
25日夜に成田を出発し、早朝ゴールドコースト空港に到着しました。
狭い機内ではなかなか熟睡はできなかったようですが、生徒たちはみな元気です。
まずはゴールドコーストの海岸でリフレッシュです。



その後、カランビン野鳥公園に行き、オーストラリア独特の生物や生態系について学びました。



オーストラリア固有の種についてもいろいろと特別レクチャーを受けることができました。写真はワニについての説明を聞いた後、恐る恐るワニの背中を撫でているところです。


カランビン野鳥公園では昼食もとり、いよいよホームステイ先であるサンシャインコーストに出発です。



交流校であるクーラム・ビーチ・クリスチャンズ・カレッジ(以後、CBCC)では、"WELCOME TO OUR SOKA MINAMI GUESTS"と書かれた看板に出迎えていただきました。



いよいよ2週間お世話になるホストファミリーとの対面です。





今夜からはそれぞれのホストファミリーでオーストラリアの生活が本格スタート。2週間の冒険の始まりです。実りある2週間になりますように・・・。

Aim High & Go for Your Goals! 

オーストラリア研修近づく

今年度もオーストラリア、クイーンズランド州サンシャインコーストにて2週間の海外研修プログラムを実施いたします。
今年度は23名の参加者と教員2名で臨みます。
期間中、現地の様子や生徒の感想などをこちらのページで紹介していきます。

出発まであと4日。まずは荷物の整理から始めねば・・・。